ハイヤーセルフとつながれないときに思い出してほしい9つのこと

ハイヤーセルフ、魂、直感、呼び方はどうあれ、彼らとつながることがどれだけ大切か理解しているものの、時々は三次元にやられて、彼らの声が聞こえなくなってしまうこともあります。そんな時に思い出してほしい、彼らからの大切なメッセージです。


1.自分を愛することを忘れないでください。

自分を愛せなければ、人を愛することなんてできないって、よく言われます。その反対で、人に愛されなければ、誰も愛せないという表現もありますね。あなたが自分を愛せないとしたら、きっと誰かに自分の価値を否定されたりしたのかな。

忘れてほしくないのは、宇宙はいつでもあなたのことを無条件に愛してるということ。思い出せなくなったら、ハートにつながってください。ほんの少しの時間でも構いません。その間に愛をフルチャージできるよう、がんばります。

 

2.瞑想しましょう

瞑想をすることで、モンキーマインド(ごちゃごちゃした思考)をカットできますから、その分、ハートにもハイヤーセルフにもつながりやすくなります。毎日5分でも10分でもいいですから、時間を見つけて瞑想するようにしてください。別に座禅じゃなくてもいいんです。たとえば、ただ空を眺めたり、芝生を裸足で歩いたり、花の香りを嗅いだり。そうすることで、あなたの心は迷子になりにくくなりますし、私たちもあなたとつながる時間が増えて嬉しいです。

 

3.あなたは最高の人生を生きるために、生まれてきました

どうしてか知らないけど、あなたは本当はしたくないことや、まるであなたに合わないことをやってしまう傾向がありますね。誰かに認めてほしいのかな。でもあなたが本当の自分に正直になって、魂が喜ぶことをしていないと、やがて調和が崩れます。魂とつながることで、あなたは神様の無条件の愛につながります。それなのに、そこに背を向けて、全力で別の人になろうとしても、結局ほしいものは何も手に入らないですよ。

 

4.あなたには特別な才能があります

自分が特別じゃないなんて、絶対思わないでくださいね。社会の仕組みは、個性を均質化するように出来てるかも知れないけど、あなたには、あなただけの特徴やバイブレーションがあります。そのユニークさを、開拓しましょう。それがあなたの才能なんです。ハイヤーセルフは、いつもあなたにそう伝えたく思っています。普通でいいって思うのは、簡単かもしれないけどね。

 

5.遊ぶ時間を作ってください

仕事、人間関係、いろいろ大変だと思いますが、真面目に頑張りすぎないで、時々はちゃんと時間を作って遊んでくださいね。子どもはなんであんなに遊びに一生懸命で、大人はどうしてそうじゃなくなっちゃうんですか?好きなことをして思いっきり遊ぶのは、魂の栄養です。おなかの底から笑ったり、わくわく、どきどきすることを、できるだけ数多く経験してくださいね。

 

6.ポジティブに考えましょう

マインドは、思考のための聖なる空間です。それはあなたの現実を作る、とても大切なクリエイションです。なのに、どうして不必要な雑念に占拠させてしまうんでしょう。

ネガティブな思いは、マインドを簡単にハイジャックします。マインドに影響を与えるエゴが、恐怖によってコントロールされているからです。勉強熱心なあなたは、とっくに知ってますね。だからポジティブな思考にフォーカスしてください。それか、何にも考えないで!そうしたら、私たちのガイダンスもあなたに届きやすくなります。

 

8.健康的なライフスタイルに変えましょう

マインドに囚われてしまうと、途端にハートやボディの言葉を無視するあなた。いつものことですが、そんな様子だと、余計に辛くなっちゃいますよ。散歩でもストレッチでもいいから、身体を動かすのは薬だと思って、毎日ちょっとだけでも続けてください。

ごはんもヘルシーにしましょうね。身体によくないものを食べてると、感覚がどんどん身体から切り離されちゃうんですよ。あなたが、誰かから切り離されたと思ってしまう出来事があったのかな。すべてはミラーですからね。でも何度も言いますけど、あなたは常に宇宙のソースにつながっています。だから、心配しなくていいんですよ。

 

9.生かされる

それでもなんだか上手くいかないときは、ただ海藻のように、波に揺られるまま、抵抗するでもなく、ただゆらゆらとしていましょう。そのうちに、生かされるという感覚がわかってきます。

何が起きても、あなたにとって必要だから、あえて用意されています。なんだよー、いらないよー、なんて、怒らないで。大丈夫。その道に従っていれば、あなたが行きたい場所に行けるようになってます。そのために、私たちがいます。


お風呂入ってさっさと寝るとかも、いいかも知れませんね。夢とつながることで、癒しも起きます。