心理学から見るソウルメイト

私たちにとって、理想の相手とはどんな人か、というようなお話です。


相性は重視するもの?

オンラインで知り合った人とデートするのは、アメリカでは珍しいことではありません。OKキューピッドケミストリードットコムのような出会い系サイトは、一歩進んだ性格テストに基づいてパートナーを紹介することで有名です。自分のパーソナリティーや好みに最も適った相手を、試すことが出来るのです。

これはつまり、似たような価値観を持ち、趣味が似通った人と一緒にいたいと思う人が多くいるということです。また将来的にも、結婚の意思や子どもの有無について、同じ意見の人を探すのは合理的ですよね。

基本的に人間は、愛なき孤独には耐えられない社会的動物ですから、こうしたシステムを利用するのは賢いのかも知れません。

しかし、このような関係は、一体どれほどうまく行き、どれほど長続きするのでしょう。

・・・・

長続きする関係の秘密

テキサス大学のテッド・ハドソン博士は、長年結婚生活を続けているカップルを調査し、面白いことを発見しました。

“幸せな結婚生活を続けているカップルと、不幸せな結婚生活を続けているカップルの間には、相性という点で、客観的な違いは何ら認められなかった。”

ハドソン博士の研究で明らかになったところによると、関係がうまく行っていると答えたカップルは、なんと相性を問題にしていないことが分りました。関係を長続きさせる秘密は相性ではなく、自分たちの努力によるところが大きかったと答えています。

一方、関係がうまく行ってないカップルたちは、パートナーを理想の相手とは思えず、結婚における相性は非常に重要だと答える傾向がありました。どれだけ二人が互いに似ているかが、重要だと思っているのです。

お見合い結婚で考えてみましょう。国際的なリサーチでは、お見合いで結婚する方が、恋愛結婚より長続きし、幸せでいられるという結果が出ています。これは彼らに、離婚という選択肢がないからではありません。“もっといい人”を探したりせず、互いにコミットし合うからなのです。知り合うまでの期間が短いからこそ、お互いに相手といい関係を築くことに、より注意を払います。

関係がうまくいかなくなったときに、もっといい人がいるかも知れないというのは、幻想に過ぎません。

・・・・

パートナーの必須条件とは

シアトルにあるリレイションシップ・リサーチ・インスティテュートの創設者でありディレクターのジョン・ゴットマンは、関係が長続きするか、うまくいくかという点で、性格は何ら関わりがないと言っています。彼らの研究によると、長続きするのは、人生において共通の意味を見つけられたカップルなのです。

たとえば共同でビジネスを始める、互いの夢の実現をサポートする、住みたい土地に暮らす、そんなふうに、共通の夢を描けるとき、パートナーはあなたにとってかけがえのないものとなるでしょう。

相手がどれほど好きかは、あまり身を入れて考えないこと。その“つながり”は、感情的なものでしかありません。あなたのパートナーは、あなたと同じだけの熱量を持って、向き合ってくれていますか。

・・・・

生涯愛せるパートナー

あなたが生涯をかけて愛せるパートナーを探したいなら、覚えておきましょう。相手の魅力を発見し、離れがたい親しみを感じる。それは長い関係にとっては、ほんのスパイス程度のことでしかありません。

互いにどう向き合い、どう関係を育てるか。二人の相性を作るのは、あなたとパートナーの努力です。

だから、もし今後あなたが素敵な人を見つけたとしたら、同じ夢を見れる人かどうかに注目してください。あなたと喜びを分かち合い、今あるあなたをありのまま受け入れ、向き合ってくれる人ならば、その人こそがソウルメイトです。

Psychology Finally Reveals the Answer to Finding Your Soulmate


相性は、あるものではなく作るものというのは、本当にそうですよね。


潜在意識 ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

コメントをどうぞ(お名前はあだ名で構いません)