2016年アセンション予報 3つの波が来る?

私もいつも大変勉強させていただいている、というか、むしろ大好きなサイト、in5dによると、アセンションは一回で終わるイベントではなく、今も進行中なんだとか。3つの波と言うのは、どうやら人類が3グループに分かれてアセンションを進めるということらしいです。


すでに多くの人が目覚めている!

意識は拡大しつつあり、至るところでアセンションは進んでいます。これは個人的、かつ集合的なプロセスです。個人の覚醒が周囲の人を目覚めさせ、ひいては惑星にも影響を与えます。

この意識の拡大は、大きな波のようにやって来ていて、より大勢の人々を揺さぶっています。

アセンションのスピードはますます加速しています。エキサイティングですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・

第一の波:アセンションのパイオニアと5次元の礎

第一の波と呼ばれるグループの人々は、すでに意識の覚醒を済ませています。魂の暗い夜と呼ばれる、低い意識を捨て去るための強烈な浄化体験を経て、カルマを癒し、恐れに支配されたエゴを取り払い、マインドからハートに意識をシフトし終えました。彼らはまだ3次元から4次元にとどまりながら、すでに意識は5次元にいます。

5次元とは、好きが好きを呼ぶ、引き寄せの世界です。第一の波グループは、5次元の愛と光を、より低い次元に根付かせることを助けています。

2016年の予報: 太陽の光の中を歩け!

今年の概況としては、よりアセンションのプロセスが進み、これまで努力してきたことが報われるようになるでしょう。数秘術的に言えば、2016年は9のパワーを持ち(2+0+1+6=9)、これは完成のエネルギーを意味します。今、置かれているプロセスは、アセンションの影響が強まったと言われる2008年からスタートしていますが、今年はそれもようやく落ち着き、安心を実感できるでしょう。

今年、起こりうること

  • 内面の平和と幸福が続く
  • 第二の波のグループが覚醒することで、スピリチュアルビジネスがうまく運ぶ
  • 5次元的能力が増加する(引き寄せがすぐ実現するなど)
  • 宇宙意識とのスピリチュアルな関係とパートナーシップを結ぶ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第二の波:大多数の人々

今年の秋には、ウェイブエックスと呼ばれる強力な電磁波がやって来て、この惑星の人々の意識を拡大させます。誰もがこの恩恵を被りますが、特に強い影響を受けるのが、第二の波と呼ばれるグループの人々です。既に覚醒している第一の波のグループに属する人々の助けもあって、このグループの覚醒は数の上でより大きい人数となるでしょう。

2016年の予報: 素晴らしい癒しが訪れる!

第二の波のグループに属する人々の多くは、自分のために働くことを是とします。彼らの意識は3次元から4次元にあり、光と闇の綱引きが続いています。これはアセンションのプロセスにとってはよい影響で、バイブレーションを上げるには、すべての闇を光の下に引きずり出す必要があるのです。この間、恐怖や痛みを強く経験するでしょう。しかしそれは個人にとっても、社会にとっても、よいヒーリングとなります。一つ一つのステップが必要で、とても意義があることなのです。

政治や経済、宗教、メディアの中に大きな変化があるでしょう。第一の波のグループが、この強力なシフトを手助けしてくれます。

今年、起こりうること

  • 恐れ、痛み、苦しみを取り除くための出来事がある
  • 精神的、感情的、肉体的なバランスが崩れる
  • 真実に目覚める/幻想を破る/世界を変える
  • 覚醒のプロセスを通じて、さまざまな変化が起こる

・・・・・・・・・・・・・・・

第三の波: 3次元のアンカーたち

こうして、集合としての私たちのアセンションプロセスが始まります。第三の波のグループに属する人々は、私たちが既に置き去りにしてきた“過去”、物理次元の意識を代表します。このグループの人々は、まだ通常の肉体的感覚に縛られていますが、同時に私たちの多次元意識の中核を代表するとも言えます。

このグループの多くの人々は、いまだ恐怖に支配されたエゴを抱え、アセンションの概念にはまったく興味を示しません。けれども彼らは、重要な役割を担っているのです。第三の波のグループがあるからこそ、先行した第一グループと第二グループは、地に足をつけ、うまくバランスを取ることが出来ます。全人類の意識が3次元を超える準備ができるまで、彼らはいわば支柱して私たちを支えてくれるのです。

2016年の予報: がんばれ!

第三の波のグループは、今年中には覚醒しそうもありません。でも焦る必要はないんです。これからの未来には、アセンションのきっかけとなるような出来事が数多く待ち受けています。つまり、プロセスに時間がかかったとしても、遅れを取る人は誰もいないということです。第三の波のグループは、これまで通り、私たちの支柱として、“普通”の生活を続けてください。やがて時が来たら、第一、第二グループの人々が、アセンションをアシストします。

2016 Ascension Forecast: Three Waves, in5d


この記事は、覚醒した私たちと、そうでない〈≒遅れた)人たち、という分け方をしないところが好感が持てますし、そういう感覚を持って書いている人は信頼できると、個人的には思います。やがてみんな覚醒するんです。今はその途中。

潜在意識 ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村