ファーストアイとセカンドアイ

サードアイがあるなら、ファーストとセカンドはどこにあるんでしょうか。


1.ファースト・アイ(肉体の目)

一般的な目という器官、つまり肉体の目を指します。
私たちは本質的には魂であり、肉体を”借りて”暮らしています。言ってみれば肉体は、ただの殻、容器に過ぎないのですが、なにしろその容器を本体として生きてきた期間が長いので、そこから自由になることは、私たちには逆に不自然にすら感じます。

とくに視覚はとても強力で説得力がありますから、この感覚なくして生きるなんて、想像もできません。

サード・アイを開くには、目で見える以外の世界があることを理解しなければなりません。

・・・・・・・

2.セカンド・アイ(マインドの目)

肉体の目は、マインドの目に情報を送り、マインドの目がそれを判断します。もし視覚から入る情報を少なくしても、マインドの目をエゴが支配しているなら、スムーズにサードアイでの知覚に進むことはできません。

魂の記憶、もしくは潜在意識に根差すブロックを消去し、あなたの魂の準備が十分整うまで、サードアイを開くことは出来ません。

どの魂も、自分がいつサードアイを開くか、生まれる前に決めてくると言われています。(今世中でない可能性もあります)

・・・・・・・・

3.サード・アイ(第三の目)

サード・アイとは、眉間にあり、現実世界とスピリットの世界を繋ぐ扉だと言われます。

普通の人は、ファーストアイを最も信頼し、セカンドアイの感覚を補助的に使います。サードアイだけの感覚で生きている人は、ほぼ皆無に近いでしょうけれども、相当の練習と修行を積めば、出来るようになると言われています。

恐れがサード・アイのブロックとなります。いつもリラックスしていましょう。サード・アイを開くには、自分のペースで取り組みましょう。クリスタルやカラーセラピー、アロマテラピーは、エネルギーを上げるよいツールになります。

Third Eye; How to Open Sixth Chakra 


サードアイを整えるには、サードアイにのみ集中するのではなく、全体のバランスが大切です。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村