2019年アセンション予報 10月14日付 9次元のアルクトゥルス・カウンシル ”ここから冬至に向かうタイムライン”


ここから冬至にかけて、ポジティブなタイムラインに向かいます

こんにちは。私たちは、アルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとつながれてうれしいです。

現在の時点から冬至にかけて、多くのタイムラインの可能性がありますが、あなたたちが非常にポジティブなタイムラインに向かい、そのようなペースで進化していることを嬉しく思います。地球のコアとグリッドシステムから来るエネルギーに、より多くアクセスするようになっていることが分かります。これにより、ルートチャクラに滞っていたエネルギーが解放され、肉体とエネルギーフィールドから除去されます。これはとても重要なワークで、肉体的な危害や金銭的な問題に対する恐れやトラウマに直面する必要があります。

これらはすべて、ルートチャクラとワークしている時に出て来るテーマです。ルートチャクラの教えは、物理的な生活を支え、多くの豊かさを提供する上で、まさに地球よりも優れたティーチャーになります。人類が前進するにあたって、これから数か月間は、様々な富と豊かさに加え、物質的・肉体的な恐れも経験することになるでしょう。このような変化が起きるのは、多くの人たちが自分が永遠の存在であり、創造主であると気付いているからです。

永遠の存在であり創造主として、ルートチャクラに蓄積された多くのトラウマを一掃することで、あなたが誰であるか、生きるとは何であるかについて新しい物語を書き上げることができます。これまでチャクラに蓄積されたエネルギーによって生じた困難があっても、今の時点の進化の段階では、あなたたちはそれを見て、受け入れ、最終的に完全に解放することが出来るでしょう。個人としてあなたがこのワークに取り組む時、それは人類の集合意識全体にも影響を及ぼします。あなたが変わることで、あなたの周りも変化していきます。

・・・・・・

ルートチャクラのワークが明らかになっているのは、ライトボディへのアクセスに関心がある人が多くいることを示します

あなたたちが属するシステムの変化を期待していいと思います。長いこと待ち望んでいた変化のいくつかは、次の年にも見られるでしょう。地球全体での経済活動があり、地域それぞれの経済活動があります。経済規模が大きな国であれば、そこから広がる波及効果も大きくなります。その反対に、あなたたちの内面で起きていることが国家の経済に影響を与え、それが世界規模の経済へと波及することもあります。

現在、物理的・肉体的な恐れというルートチャクラのワークが明らかになっているのは、ライトボディへのアクセスに関心がある人が多くいることを示します。その思いを語る言葉を彼らは持っていないかも知れませんが、肉体の中で永遠に生きたいなら、それは可能だと、深い部分で感じています。すべての死は選択です。意識が認識する時、体もそれに従います。あなたたちは自らが永遠かつ無限の存在だという真実を深く根付かせるために、現在のようなタイムラインを進んでいます。一見、悲劇的だと思えることでも、そこから多くのことを学び、人類を前進させるという可能性について備えておいてください。

私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとつながれて、楽しかったです。

Timelines Leading to Your Solstice ∞The 9D Arcturian Council – Daniel Scranton.com


現在は本当に様々な局面で大変な時期を迎えていて、いかに物質的・肉体的な喪失への恐れと向き合うかを挑戦されているようにも思えます。 喪失の学びとは、最後まで無くならないものは何かについてです。いろいろな示唆が含まれるメッセージですが、とりあえず冬至に向かって、だんだん明るくなりそうだと思いたいです。

関連記事:  2019年アセンション予報 5月3日付 9次元のアルクトゥルス・カウンシル ”宇宙からのサインは、ますます増加しています”

ルートチャクラには、グラウンディングに関する教えが含まれると言われます。つまり、いかにこの世界でバランスを保ち、安心して生きていくかについてです。ルートチャクラを安定させるには、裸足で芝生を歩いたり、木をハグするなど、大地のエネルギーを感じるワークがよいとされますが、私たち人間にとっては、家族や地域コミュニティとの絆を深めることも、グラウンディングの感覚を養います。都会に住んでいて地域の人々との縁が薄い場合、たとえば近所を散歩しながら、街の景観や人々を愛でるなどでも同様の効果があります。

被災された多くの方々の元に、どうか一日も早く安心な毎日が戻って来ますように。

・・・・・

さて、ジョシュアツリーはどうだった?

なお、13日の深夜、ジョシュアツリーに行った人が、当日の現場からフェイスブックに投稿していて、バシャールファングループのみんなから激励されています。リアクションから見ると、当日、肉体として現地に行った人は多くないようでしたが、思考体として現地に集まったようです。グループの仲間は、こんなふうにコメントしています。

― 私はこの肉体を離れ、オーブになって飛んでいって、深夜12時につながった。コンタクトのダウンロードに関しては、まだ何も感じないし、明らかになってない(”彼ら”がいるのは分かってるけど)。ただ祝福を感じてる。

― 私は瞑想してる。物理的には行けないけど、思考とスピリットはそっちにいるよ。

― 僕がそこに行けたら、夕方から夜明けまで、ずっと起きてるんだけどな。

― 私はバーモント州だけど、UFOと流れ星をみたよ。影が歩き回って、エネルギーが渦巻く中で、瞑想をした。

けれども、まさにジョシュアツリーにUFOが現れたという情報はなかったようです。現地に行った人は、こんな投稿をしました。

― 何も起きなかったことに失望してる人がいるかも知れない。僕は何も見なかったけど、彼らがそこにいるっていうのは、ずっと感じてたよ。

それに対して、グループの仲間はこんな風に答えています。

― バシャールは、誰かが何かを見るなんて言ってない。コンタクトに向けてのステップになるって言っただけ。

― フォーミュラに従えば、特定の結果に期待しないことだ。

― 本当に何のコンタクトもなかったと思ってるの?顕在意識上は何もなかったと、僕なら思うね。

顕在意識と五感で認識する以外に、いろんなレベルでコンタクトしてるんでしょうね。

・・・・・

アシュタールとアドロニスも来日中

14日(月)に行われたアシュタール&アドロニスのイベントは、急遽、オンラインになったそうですね。「見たよ!」っていう人は、ぜひ感想をお寄せください。

参考サイト: 金星からのアセンデッド・マスター「アシュタール」とシリウスAヒューマノイド・コンシャスネス「アドロニス」夢のコラボが実現! – VOICE


偶然は重なるもので、私の住んでいる地域も、これを書いている最中に小さな地震がありました。うちのアパートは築100年以上なので、小さい規模の地震でも、日本では感じないような揺れ方をします。日本の耐震構造はすごいですね。

14
Leave a Reply

8 Comment threads
6 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
10 Comment authors
新しい順 古い順
tomonory

そろそろ世界経済崩壊するんじゃないかなと思って、慣れない金融取引に手を出したんですよね、先日。全財産を賭けて。でも意外とアメリカも世界も強くて、想定外。損切るかサラ金か?の選択でサラ金を選びました。この状態もルートチャクラに関係してるのかな?

ms.yohdo

私、10月1日になった途端、突然仕事も家も無くなる事になって本気でびっくりしました。10月中に引っ越さなくてはいけないのだけど現在無職で貯蓄もない中、出てくるメッセージは休め休めでずっと混乱してました。
まだ何も変わってないけど、昨日から急にポジティブになって全ての願いが叶うような気がしてきたのと、ここに至るまでの選択に後悔がない事、こうなるようになっていた気がしたり、自分とは何かって分からないフリしてたことが朧げに見えてきました。
これからすっごい幸運に見舞われる気がしてならないです。
そして意外と嫌じゃないというか、むしろ幸せな時間なんだなって思うようになりました。
ルートチャクラって!フフフ

ポトス

ものすごーくピンチな状態なのに、心の底から不思議なくらいのワクワク感が溢れてくることがありますよね。
大丈夫!素晴らしい人生になりますよ。
幸運を願っております(*´∇`)ノ

ms.yohdo

ポトスさま ありがとうございます!
何の当てもない状況ですが、どうしても現状に留まりたくなくて、これまでにない冒険に飛び出しちゃいました。いつか良い報告ができると思います!励みになります!!

こちらのブログ企画で(VOICEさんのご厚意で)、
『「アシュタール&アドロニス~ダブル・チャネリング」 byテリー・サイモン&ブラッド・ジョンソン&MC:シャラン』のイベントチケットを頂いて参加しました。
レポしますね。
私は参加した時、運営の方に、こうしたレポをネットにアップしてもいいと確認したので、お話します〜

テリー・サイモンさんは会場に来てくださってました。
ホーッホッホみたいにちょいちょい笑ってました。

内容を全部お話すると膨大になるので…
私が「これかな?」と感じたキーワードを書いてみます

・行動が大事(2人とも言ってた)
・瞑想が大事(2人とも言ってた)

政治的な話、貨幣制度の話、パートナー関連の話をしてました。
(もちろん他の話題も出てました)
アシュタールとアドロニスはお互いを知っている、という話が。
チャネリングが終わって、VOICEの方が
「今回初めてダブルチャネリングセッションしてみて
やってみたら意外と出来たね。ならもうみんな呼んじゃって…
(+バシャールの意味)」と軽い感じでお話されてて会場に笑いが起きてました(笑)

ワークショップの内容が面白かったです
(その内容を動画にしようかなと思ってます)。

簡単に書くと…

アドロニスは、
胸に手を当ててハートを感じる。
感じる事をブロックしてるものを手を回して剥がし、その手を上にあげて神さまに渡す。
また、胸に手を当てて感じてみる。さっきと変化あったか?(会場の答えはyes)
→「こんなシンプルな事でいいのか(楽になっていいのか)」
と思うかもしれないけど、シンプルさが自分を開放させるのだ。

アシュタールは1分瞑想。
(本当は毎日20分瞑想がベストだけど、皆言い訳ばっかりで瞑想してくれないから…!)
まず深呼吸「宇宙の愛・宇宙の真実・宇宙の光」を吸い込む。
1秒が1分である、とみなす。
声に出して(出さなくてもいいのかも)1〜60秒まで数える。
全てを手放していく。
その後はゆっくり戻る。

超ポイントだけを書いてみました(๑❛ ᴗ❛๑ )

レタス

eraliyさま

失礼します。レポートをシェアしてくださり、ありがとうございます。

私も、参加できたらレポートを書く気満々で応募したのですが、
満々過ぎたようです。

内容を、簡単にどなたか書いてくれないかなぁと思っていたので、
嬉しかったです。 ありがとうございます。

レタスさんも会場に居たんですね〜!
スピ友募集中なので、お目にかかれていたら良かったなぁ。

レタス

あ、書き方がわかりづらくて、すみません。

満々過ぎて、参加できなかったため、内容がチラッとでも
知りたいと思ったもので、ありがとうございます。

何十年もスピ友なんていらないと思って、生きてきましたが、
最近は、好きな話ができるっていいよねって思っています。

よかったら、仲良くしてください。

友達申請(??)ありがとうございます!
このコメントの「eraliy(←えらりぃと読みます)」のところから私のTwitterへ飛びますので、そこからDMもしくはプロフのところに私のWebサイトへ行って頂き、そのトップページ右下に小さくメールのアイコンがありますから、そこからメッセ(メール)頂けると嬉しいです(^-^)

なお、私のWebサイトへは、このコメント以外の私のコメント「eraliy」のところからも飛ぶことが出来ますよ〜

お待ちしてますね!

nagasawa

グラウンディングって、「自分自身と繋がること」だと思っています。
何をもってしてグラウンディングとするかは、きっと人の数だけあるんだろうなと。
木を抱きしめたり、風を感じたり、星を地上から見たりして自分の感性を感じる人もいれば、
人とぶつかり合ったり、人の痛みに触れたり、人の心に寄り添ったりして「自分」を感じる人もいる。
ワンパターンってこともきっと無くて、何か出来事が起こった時も含めて、その時々の自分の心の在りようによるんだろうと思います。その心の在り方を、思考の自分がどう感じるかがグラウンディングと言うことも出来るんじゃないかなと。
どれだけ食べても太れない、でも自分的にはとってもしっくりきてる人に「もっと食べないと健康的じゃない」って突きつけるみたいに、グラウンディングにも標準体重みたいなものじゃなくて、自分の心地よい今生での在り方とかベストな割合があるんだと思います。
ゆるふわな人がいても、ゴリゴリな人がいても、どれが正解もなくて、どれも正解なんだろうなって思います。
人との違いをどんな風に捉えるかっていう自分の在り方も、大事に見つめていきたいなって思います。
「在り方や感じ方の『正解』を求めたり探さなくていい」という感じ方も、停滞ではなく勇気のいる決断で、曖昧さが自分に見せてくれるものもあるんだと思います。
『心地よさ』って心が地についてるってことで、グラウンディングじゃね?って思います(*´∀`*)

prelude

今回の台風・私はたまたまシフト休みで、幸い何事もなく過ごしましたが、
いわば「ご近所」の地域で深刻な浸水被害があって、長野は台風で農作物の被害は多いものの、河川の決壊のような被害が身近にあると、どう受け取っていいやら・戸惑います。。

ニュースで時々通る道路や町並みの被害状況を見て、
「ウチじゃなくて良かった」とか、
被災した大きくて立派なお家を見て、チラッと「ざまぁ」と思った自分。

今まではそういうことを考えた自分を「ダメなヤツ」と思ったけど、そんな自分も「自分」だと認めて受け容れる・そこから本物の、等身大の自分に戻れるのかな?なんて思いました。

いろんなことを思った台風。
被災された方々に一日も早くいつもの日常が戻りますようにm(_ _)m

そしてルートチャクラの記事✨
最近、お風呂上がりにYouTubeで各チャクラに対応した瞑想音楽を聴いてリラックスするのがお気に入りで、その中でもルートチャクラとハートチャクラの音楽がしっくりきます(^ー^)

チャクラについて、本に「上の階に到達するには、まず下の階をきれいにする必要がある」というようなことを書いてあったのを思い出しました。
まさに今私は「バランスを保ち、安心して生きていくか」に直面しているところ! キテます(笑)

dtr

15日だったか
仕事中に心臓が脈打って
(おそらく不整脈)
このあと心臓がばくばく暴れたら
死ぬかもしれないなって思いました。
そういう感じもあったのに
特に怖くもなく
やり残したこともあるのかもしれないけど
それもいいやぐらいでした。
がんばったし。
昨夜は本当にひとりなんだと感じた。
普段は氣にも止めないのに
孤独だと言うことにさみしさも苦痛もないけど
まざまざと浮かんだ。
もしこれが調整中だと言うことだとしたら
うれしいです。

kyo

アシュタール&アドロニスイベント行きました。アシュタールのチャネラーのテリー女史はとてもキュートな女性でしたが、ほんわかオーラな雰囲気の方だったです。ところがアシュタールを呼びましょう、と言っていざアシュタールが彼女の身体に入った途端、すごい愛のエネルギー?の圧に生まれて初めてのけぞりました。そういうの意識してはわからない方なんですけど、思わず泣きそうになるのを必死で我慢しました。アシュタールハンパないッス。
でも彼女のチャネルするアシュタールって笑い方が「ホッホッホーゥ!」って、サンタクロースでしたw おちゃめさんでした。
テリー女史はフルトランス?でアシュタールに身体を貸している間はバイロケーション状態で自宅の庭にいるのを旦那さんが見たりしてるそうです。日本ではたまにドッペルゲンガーみたいな感じでバイロケーション経験をブログにかいていらっしゃる方がいますが、リアルに聞いたのは初めてで驚きです。

あ!メタフィジック通信私も読んでます!という方と奇跡的に知り合いました!w

22階の一番奥

メタさん、お身体大丈夫ですか?
心配になってちょっと書き込みました。

もし体調崩されてるのなら、ゆっくり
お休みくださいね。