【お知らせ】5/19緊急開催2時間オンラインセミナー!! シリウス意識アドロニスが語る” 2037年「暗黒の3日間」と第4密度への人類のアセンション情報”が、ついに明らかに!

広告

シリウス意識アドロニスでおなじみのブラッド・ジョンソン氏が、2037年に起こると言われる「暗黒の三日間」と第4密度への移行についてオンラインセミナーを開催すると、主催のヴォイス・プロジェクトさんからお知らせを頂きました。

Image result for brad johnson reality whisperer

YouTube

広告

「暗黒の三日間」というのは、地球の次元上昇に伴ってやって来ると言われる現象で、旧アセンション時代から度々話題に上ります。どの辺が「暗黒」かと言うと、文字通り物理的な現象として、何らかの天災によって日光が届かなくなったり、地球規模の停電が起こると解釈されることもあれば、心理的・内面的なメタファーとして言われることもあります。

このスーパーパワーワード「暗黒の三日間」は、ごく最近、またスピリチュアル界隈でちらほら見るようになっています。いずれにしても忘れた頃に誰かが思い出す感じで、正直またかよって思ったんですけど、今回のアドロニスのセミナーでは、その詳細についてのアナウンスがあるって言うんですから、そりゃあ気になります。

「え、5月19日って、今日じゃん?」って思うかも知れませんが、いろんな行き違いで、やり取りが遅くなっちゃったんですよね。

以下はヴォイスプロジェクトHPからの転載です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月19日(日)~ 令和で迎える最初の満月 ~

『シリウス意識アドロニス』が、5月5日に緊急発表された

2037年の暗黒の3日間と第4密度への人類のアセンションの情報を伝えます!

新天皇陛下が即位され、元号が変わり、日本の波動が大きく変わったこの5月。そんな矢先の5月5日、アドロニスから重大発表がありました!

現在地球は4次元第3密度にありますが、かねてからいずれ第4密度へ移行するだろうといわれてきました。しかしその正確な年号はブラッドにも教えられていませんでした。ところが5月5日に、突然アドロニスから2037年という年号が発表されました。ブラッドが動画をアップロードすると、これはどういうことなんだ、いったい何が起きるんだと世界各地から問い合わせが殺到しているようです。

暗黒の3日間に一体何が起きるのか。太陽が届かないだけなのか、全世界のシステムが一斉に停止するのか?
第4密度へは肉体ごと移動するのか、それとも魂だけアセンションするのか?
人類全員が第4密度へいけるのか、それともある基準をクリアーした者だけなのか?
残された人類はどうなるの?
2037年までに何をすべきなのか、何をすべきでないのか…?

絶好のタイミングで設定されていたオンライン・セミナーで、アドロニスに最新情報を教えていただけると思いますので、聞き逃せません!

地球に生まれてくることを選択した私たちは、今生では、『日本人』として生きることを決めました。集合意識の流れが、私たち一人一人の個々の中でも、大きな、そして、凛とした静けさの中、すでにはじまっていましたが、平成から令和へ移行したことで、無意識レベルで宇宙からエネルギーが浸透するかのように投げかけられています。

シリウス意識アドロニスの知識・意識は宇宙図書館と評されますが、実際はそれを超越しているでしょう。

アセンションの年号が発表された今、もう一度個々の深層意識を見直し、各々が望む魂の覚醒、そして、宇宙的視点からのアセンションとはどういうことなのか、地球のアセンションにおける日本の立ち位置、役割をアドロニスに聞いてみよう!

5月19日、おそらくあなたは、アドロニスから誰も想像がもつかないようなメッセージを聞くことになるでしょう。
皆さまにお会いできることを、アドロニスがブラッド共々楽しみにしております。

【5/19緊急開催!2時間オンラインセミナー シリウス意識アドロニス・チャネリングセミナー】 by VOICE PROJECT

ちなみにオンタイムで視聴できない場合、Q&Aコーナーには間に合いませんが、後日、受講者全員がセミナー動画にアクセスできるシステムになっているそうです。セミナーを繰り返し聞けるのはもちろん、アドロニスが放つ高バイブレーションにいつでもアクセス出来るんです。

ついに第四密度への移行が来るという、その情報をぜひ知りたいという人は、ふるってご参加ください!

広告

さらに8月には待望のアドロニス日本語書籍が出版され、10月には来日があるとのこと。嬉しいですね。カモン!ジャパン!

広告

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。