2019年アセンション予報  5月のエネルギー

シュリの復活!

Official Sri and Kira on YouTube

ナマステ―。アメージングな5月がやってきましたね。エンジェリック・オラクルのキアラ・ラーと、ウィズダム・ティーチャーのシュリ・ラム・カーです。この機会をみなさんと共有できることをうれしく思います。

私たちのビデオを何度か見たことがある人は、「あら、シュリったら、ちょっと見た目が変わった?」と思うかも知れません。シュリは4月のビデオではお休みしましたが、3月の時から比べると、なんと20キロ近くも痩せました。その間に何があったかと言うと、彼は二回も向こう側に渡りそうになり、二回とも臨死体験を経験しました。

今月のエネルギー予報に入る前に、それについて少しお話ししたいと思います。

・・・・・・・・・

シュリの臨死体験

私が4月に経験したのは、病気というよりは、私が瀬戸際に立たせるためにもたらされた”現象”だと感じました。臨死体験をした人は分かると思いますが、それ以降、何らかのスピリチュアルな能力が開花しますよね。そのために私にとって必要な経験でもあり、私たち二人がこのままの道を歩み続けるかどうか、決断を迫られる時でもありました。

病院に運ばれ、緊急手術が行われている間、私の意識ははっきりしていて、自分の肉体がどれほど危機的な状態にあるかを眺めていました。私は文字通り、この次元の外側にいて、地球にいる自分を眺めていたのです。

私は、バルドゥ(※)にいました。膨大なエネルギーには恐れを感じましたが、そこを通り抜ける中で、自分のコアのエッセンスにしっかりとつながっていくのが分かりました。

※『チベット死者の書』において、死後七週(四十九日間)、魂は生と死の間の世界にとどまると言われます。その世界を「バルドゥ」、または日本語で「中有(ちゅうう)」と呼びます。

それから肉体に戻ろうとすると、次元のエネルギーがより強くなっていくのを感じました。私は、病院のベッドに横たわる自分の肉体の上に浮かんでいましたが、極度のショックを経験した肉体は、そのまま息絶えるだろうことが分かりました。そこで私は体を蘇生させるべく心肺マッサージを行い、呼吸が維持されるよう働きかけたのです。

その時、私は、肉体とエネルギーと意識とが、いかにつながっているかを経験しました。この次元に存在する形または物質に働きかけるために、エネルギーと意識はどのように使えばよいかを明確に認識したのです。

そして改めて感じたのは、私たちが多次元的存在であり、永遠のエッセンスだということです。私たちは、形を持つことを楽しんでいる、形のないエネルギーです。そして私たちは、スピリチュアルの旅路の中で誰もが探し、求めれ続けている永遠の存在そのものなのです。

復活というのは、特別なことのようでいて、実は自然な現象です。復活とは、宇宙の創造のエネルギーが3次元に具現化した状態だからです。その意味では、エネルギー的存在である私たちの誰もが、ここに復活を遂げています。

現在、集合的に見ても、完全に新しいチャプターが開かれようとしていますね。これはもう何年にも渡って起き続けていることのようで、宇宙から見れば、ほんの瞬きに過ぎません。

・・・・・・・・・・・

キアラとの愛

今回の臨死体験を通じて、他にも分かったことがあります。キアラが、主にこの次元の外側に存在しているということです。この次元と交流している彼女のエネルギーや意識は、彼女の存在の全体からすると、ほんの一部に過ぎません。大部分は、高次の周波数の中に存在しています。彼女は神託を賜るオラクルであり、透視者として貢献するために、ここにいるに過ぎないのです。

彼女が受け取る情報と心からの愛は、この毎月のエネルギー予報という形で実現しています。私の役割は、彼女のエネルギーのアンカーとなることです。私も高次の次元に触れることは出来ますが、彼女の方が私よりずっと先を行っています。必ずしもこの次元にいる必要のない彼女を、引き留めているのは私なのです。「ヘイ、ここで一緒に楽しもうよ」と。

私たちには、この人生で楽しむことがまだまだあります。これが私たち二人が生み出す相乗効果であり、ユニークなカップルとして結ばれた魂の在り方です。

私たちは、キアラの受け取る純粋な情報をお届けするために、ここにいます。けれども最初にみなさんがいなかったら、私たちはここまで旅路を続けることが出来なかったでしょう。

私たちは、みんなつながっているのです。

・・・・・・・・・・・・・

5月のエネルギーテーマ: コアの中へ

さて、2019年5月には、人類すべてがコアのエネルギーに入ります。入りたいかどうかについて、本人の意思は関係ありません。エネルギーの方から、私たちの元へやって来るからです。

2019年、最初の4か月は、今年のエネルギーを定着させるための役割を果たしました。今月は、翌6月にやって来る巨大なアセンションエネルギーと、そこから始まる次のサイクルに向けた準備期間となります。

今月、あなたは感情的にもスピリチュアル的にも、これまでの人生にないほど大きなチャレンジを経験するかも知れませんし、それが推進力となり、今後のための大きな財産を作り出すかも知れません。いずれにしても、あなたはここから立ち上がり、6月のアセンションへと突き進んでいきます。恐れる必要はありません。私たちはみんなここを通り抜けて、より大きなアセンションエネルギーへ突入するからです。

スピリチュアルな旅路では、残存するシャドウを洗い流すために乱気流を使うのは、よくあることです。そこを越えるからこそ、「私はできる」という自信にもつながるのです。

さて改めて5月のエネルギーテーマは、「コアの中へ」です。コアのエネルギーとは、あなたの中心。あなたが誰であるかのエッセンスそのものです。IKIGAI(※)という言葉を思い出して下さい。IKIGAIを感じる瞬間、あなたは情熱と共に生きています。朝、目が覚めて、これが私であり、これが私のやりたいことだと自然と思える時、それがIKIGAIです。IKIGAIとは、あなたの情熱、コアのエネルギーそのものなのです。

Official Sri and Kira on YouTube

※IKIGAIについては、関連記事をどうぞ。: 日本人が世界に誇る日本語 それがIKIGAI

・・・・・・・・・・

魂の闇夜は3度起きる

出来事が加速しているのは、この領域に多次元のエネルギーが流入しているからです。私たちが今、新しい旅路のチャプターを開いたのと同様、みなさんの中にも同じ経験をしている人がいるかもしれません。より大きなアセンションエネルギーに向かって上昇しているなら、魂の闇夜を経験するのも、ごく自然なことです。

時に私たちは人間として、希望を見失うような経験をしますが、魂の闇夜には、まるで自分のコアからも切り離されたように感じます。進むべき道が分からない、もしくはずいぶん遠くまで来たと思ったのに逆戻りをするかのように思える時です。もちろん、そうではありません。これはマスターへの道を試される経験であり、ブレイクスルーの前に起きるサインなのです。

現在、起こっている魂の闇夜は、ダーク・ダーカー・ダーケストと、比較の変化活用のように三段階で闇が深まります。最初の闇夜では、通常、感情的に揺さぶられる経験をします。より深まった闇夜では、揺さぶられた感情の奥にさらに深く入ってきます。最も深い闇夜に入ると、残存するエゴが浄化のために否応なく引き出される経験をします。

スピリチュアルの旅路は誰にとっても特別で、浄化する必要のあるものも人によって異なります。けれども浄化という経験自体は、そのレベルからさらに高次に上昇する直前に起きるものです。言い換えれば、アセンションエネルギーに自分を定着させるために起きると言えます。

自分の状況を高次の視点から眺めることで、何が起きているかを理解し、視界を遮る二元論のエネルギーから自由になることが出来るのです。

・・・・・・・・・

光の戦士を呼び起こす

コアのエネルギーは、すべての光の戦士たちを呼び起こします。あなたの中心から立ち上がり、平和と愛と喜びと共にいるあなたのエッセンスを取り戻してください。賢い将軍は、戦いが大きくなるほど、より高い視点から物事を眺め、何に身を投じ、何から身を引くべきか決断する必要があると知っています。

IKIGAIを感じてください。あなたの情熱があなたをどこにつれていくか確かめてください。

2019年は、神聖な気づきの年です。あなたにとって何が本物か、あなたという存在に欠かせないものは何かを認識する年になると言えます。

この世界を経験する肉体のあなたを、高次の視点から眺め、経験することで、現在の中に神聖な気づきとアメージングなフロウをもたらします。そのフロウは、今この瞬間も、あなただけでなく、私たちみんながそれぞれの場所で共に経験しているものです。どうか恐れないでください。ジャッジメントに陥らないでください。そして高次の領域のエネルギーと、常につながっていてください。

みなさんこそがマスターであり、奇跡の担い手です。みなさんに心よりの感謝と愛を。

May Ascension Energy Predictions Forecast 2019 Sri & Kira !! on YouTube


今月は、非常に盛り沢山な内容でしたね目玉焼きハンバーグ&ミックスフライ定食的な。それにしてもシュリ&キアラ二人の心からの笑顔を見ると、人生とは、絆とは、本当に尊く美しいものだなと思います。

さて、あれよあれよと言う間に5月になってしまいましたが、日本は改元で盛り上がったみたいですね。本当にいろいろなことがあり過ぎて、アセンションエネルギーが活発化しているというのは説得力があります。

ここしばらく無音の私は何をしていたかと言うと、我が家の引っ越しをしていました。

なにしろ旦那さんの荷物がめちゃめちゃ多くて、アメリカントラック1台分くらいあるんですよ。シェアハウス暮らしで、自前の家具やキッチン用品など持っていないにも関わらずです。スナフキンと大差ない荷物の私からすると、「え?これ全部持っていくの?」って感じでトラウマでした。もう二度とやだ笑。

今回、新しく移り住んだ部屋は、ダウンタウンのど真ん中にあって、交通量は多いし、いつも誰かが大音量の音楽を流しているし、夜中に携帯電話越しに大声でケンカしている人がいるしで、とにかくやかましく、とうとうシャバに戻って来たんだなと感じます。

アメリカに来る前、私は歓楽街の片隅に住んでいたので、このやかましさは懐かしくもあるのですが、かと言って、戻って来たかった訳では全然ないんですよね。

でも、ここからまた新しい何か始まるんだろうと思って、自分を遠目で眺めています。

一体、メタさんは生きてるのか大丈夫かとメッセージをくださったみなさま、ありがとうございました。

この前、スピリチュアル万博でデヴィッド・ウィルコック見てきたんですけど、お土産も買ってきましたから、また近日中にお知らせしますね。

You may also like...

13
Leave a Reply

8 Comment threads
5 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
8 Comment authors
新しい順 古い順
ラフィー

メタさん、お久しぶりです。
ラフィー です。

今日は、メタさんにお願いがあります。
私は、今、twitterの世界にいます。

最初はフォロワーさん0からのスタートでしたし、twitterの仕組みも全然、分かりませんでしたから、ずいぶんと苦労しましたが、やっと軌道に乗り始めました。

そこで、今日の記事なんかもそうなんですが、記事をそのままコピーしてツイートさせていただけませんか?

twitterは140文字の制限がありますから、いろいろ説明が出来ません。

誠に勝手なお願いですが、高次の意識を、どうしても拡散したいのです。

よろしくお願いします。

ラフィー

@Raffey56

フォロワーさんは一人を除き、全員がスピリチュアルに興味がありません。

私の目的はスピリチュアルを広めることや、理解してもらうことではなく、

高次の言葉が、必要な時に、人の魂の中で弾けるようにすることです。

どうかよろしくお願いします。

らふ姉ちゃんこと、

Raffey56

@Raffey56

補足

YouTubeを貼り付けた音楽や、自分の魂の叫びや人生経験を、今、ツイートしています。それを今後も続けていきますから、メタ通さんの記事の内容は、その時の状況に応じて、たまにということになります。

ラフィーさん、メタさん引っ越しで忙しそうなので、老婆心ながら代わりに書かせてもらいます。
↑私の名前のリンクを押して頂いて、メタ通信さんの二つの記事をお読み頂けたらいいかと思います。

このサイトにTwitterのアイコンがあるという事は、リンクおkという事だと思いますよ~

@Raffey56

マニキ、ありがとう。

で、今、読んどるとやけど、動画やなかったら、メタフィジック通信って入れんでよかとやんね?

それと、ニックネームがtwitterのアカウントやけど、キャラが色気がある人妻やったり、年下男にハッパをかける姉御やったりとおもしろかけん、気が向いたら、覗いてみてね。

マニキ、ほんとにありがとう。

助かった。
恩にきるね。

マニキもお元気で。

私も、自分の持ち場で頑張るよ。

メタさんによろしく。

らふ姉ちゃん。♾

シュリさんもメタさんも現れてくれて本当にありがとうございます。

>スナフキンと大差ない荷物
のメタさんに激しく憧れています。
自分の断捨離ついでに友人の片付けも手伝っていますが、
恐らくメタ夫さんと同レベルの物の数に、魂の闇夜を見ました。

物欲と心の隙間について小論文が書けそうです。

自身の魂の闇夜は1度目来ましたが、あと2度来るんですか?ヤダー

今回の記事、
「令和になったら、波動を落とさないように、やりたい事に集中して」
と高僧(仮)に言われた内容とリンクしましたので、書き残させて頂きます。

ケムシ

私的にはメタさんの復活で良かったです^ ^
正直どうしたんかな?って心配でした(^^;
実は私もこの二週間引っ越しでワラワラしてました(^^;

Juli K.

メタさんお帰りなさい。
令和になったけど何も実感していない私です。
引っ越しされてたのですね、私も他に引っ越したいけど現実世界が動いていない感じでした。(仕事もプライベートも)そしたら問題児ルームメイトが追い出されることになったので、まあ私はもう少しここ(今のアパート)にいるってことなんだな、と腹に落ちました。他にも引っ越しされてる方もいるようですね!やっぱりエネルギーが動いてるんだ。

@Raffey56

今日、マニキさんから助けてもらって、やっぱり、私たちは、青花さんが言われたように、みんな、ここに意識的に集められていた仲間だったんだなと、改めて、分かりました。

なぜだか、twitterの世界に、入ってしまった私は、メタ通が恋しくて恋しくて、たまらなかった。

メタさん、はじめ、みんなに会いたくて、会いたくてたまらなかった。

メタ通を卒業する時には、いろんな複雑な関係になってしまったけど、メタ通を懐かしく、恋しく感じていた私には、そんなこと、どうでもよかった。

みんなのことが心配だったし、いつまでも仲良くしていたかったし、楽しい思い出ばかり思い出された。

けれど、それでは、私は自分の持ち場に行くことは出来なかったし、

全然、自分のツイートを読んでもらえない日が続いた時は、すぐに尻尾を巻いてメタ通に、帰ってきてたと思う。

宇宙が回路を絶ってくれていたんですね。

今日は、マニキとしか触れ合えなかったけど、ものすごく懐かしくて胸が熱くなった。

メタさん、みんな、みんな、
ありがとう。

みんな、みんな、お元気で。

私も、自分の持ち場で、自分の役割り、ミッションを果たしてきます。

ラフィー ( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾ ♡♡♡

うてな

メタさん、お元気そうでよかったです(*‘∀‘)
お引越しされていたのですね~、お疲れ様でした!!
「シュリ&キアラ」の翻訳をどうもありがとうございます。
お二人の笑顔でシュリさんがお元気になられたんだなぁと、ワクワクしました。
日本は改元でお正月に近いような雰囲気です。
お引越しされて新しい環境になったメタさんご夫妻にも、
新しい素敵な出会いがたくさん用意されていますように☆

dtr

メタさま
お帰りなさい。
アメリカントラックの大きさって
日本で一番大きい引越し用のトラック位?
と想像してました。
生きがいとコアのエネルギーが同じとか
アウェイクニングって
重ねて不要なものを捨てていく感じ
なんだなとか面白かったです。
スピリチュアル万博の写真が楽しみだなぁ。

mamiso

なるほどなぁ。
メタさんの記事で腑に落ちました。
令和に切り替わった日(つまり夜中)、
ふと目覚めて時間を確かめると1:23。
不要なものを捨てろというメッセージ。

その時はピンとこなかったけれど、
したいことに集中しろってことなんだろう
と今は思います。
ま、断捨離もしますけどねっ笑
ありがとうございました\(^o^)/

mamiso

シュリ、キアラの笑顔が眩しいっ☆
二人並んだ姿にじーんときます。

%d bloggers like this: