私のアウェイクニングの話 その30.スピリチュアルは人をつなぐか?

天上的存在vs多次元的存在

旦那さんは、すごくスピリチュアルな人なのですが、私とは全然系統が違って、引き寄せの元祖『ザ・シークレット』とか、カバラやタロット、神智学なんかが好きです。私はそのどれもに、そこまで興味がない。

一方、彼は、宇宙人やらアセンションの本ばかりをせっせと集めては読んでいる私を、アホかと思うようです。

以前、私がパソコンを開けて『あなたが多次元的存在だと分かるサイン』という記事を読んでいた時に、彼が横から覗いてきて馬鹿にしたことがありました。「多次元的存在って、何それ笑?」。そう言う彼のパソコンのアカウント名は、”セレスティアル(天上的存在)”なんですよ。

要するに人は、自分の信じないものに他人が熱狂するのを見ると、奇妙で滑稽に感じたり、もしくは自分にとって理解の出来ないものを排除しようとする傾向があるんですよね。

旦那さんか私のどちらかに優劣や正誤がある訳でなく、実際は単なる相似形であって、共鳴できること・共鳴できないことがあるというだけなのですが、つい相手のトリガーを引くような言い方をしてしまって、自分のジャッジメントや思い込みに気付きます。日々、プラクティスです。

・・・・・・・・・・・・・

カリスマコーチVSトム・クルーズ

私と旦那さんは同い年なので、まったく同じ時期に同じ音楽や映画に夢中になっていて、時空を超えた同級生感があるんですけど、そんな愉快なオーバーラップは全体の5%ほどで、残り95%は、まったく趣味が合いません。

昨日、旦那さんがネットフリックスで、アンソニー・ロビンズのドキュメンタリー映画を見ていました。

アンソニー・ロビンズは、自己啓発の世界ではナンバーワンカリスマコーチと言われる存在で、多くの慈善事業も行うパワフルなティーチャーです。

これがアンソニー・ロビンス。汗だくです。

確かにカリスマなだけに、すごく元気の出る話をしてくれるんですけど、インカムマイクをつけてエネルギッシュに語る彼に、満場の観衆が熱狂する様子は、いかにも自己啓発って感じなんですよね。私としては、そこまでノリ切れなかった。

つい、「これって『マグノリア』のトム・クルーズみたいだよね」と言ったら、「いや、あの映画、最悪でしょ。全然違うし」「え、超名画じゃん。昔大好きだったのに…」と、いつもの展開がスタートしてしまいました。あーあ。

Image result for マグノリア トム・クルーズ

これが『マグノリア』のトム・クルーズ。男性向けのモテ啓発コーチとしての名演で、ゴールデングローブ助演男優賞を受賞しました。

・・・・・・・・・・

私たちが同じなのは、なぜだと思う?

「私たちは、互いの痛みを共有できてないんじゃないかな」

私は彼にそう言いながら、以前、ティール・スワンのワークショップでやったグループエクササイズの話をしました。

6人組になって、そのうちの1人を囲んで、残りの5人が輪になって手をつなぎ、中心にいる人に向かって、順番に言葉を投げかけていきます。”私はあなたと同じです。なぜなら私たちは…”と、自分なりに感じた理由を伝えていくのです。

たとえば、こんなことを言う人がいました。”私はあなたと同じです。なぜなら私たちは…”

  • スピリチュアルの旅路を歩んでいるから
  • よりよい未来を作りたいと望んでいるから
  • 美しい魂を持つから
  • 人間の経験をしているスピリットだから
  • フレンドリーで素敵な笑顔だから
  • 高次の目的を達成しようとしているから

などなど、それは美しいエクサイズだったのですが、でも続けていると、だんだん言葉が上滑りしてくるんですよ。

そこで後半には、新たなバージョンが出て来て、

  • 多くの痛みを乗り越えて来たから
  • 辛い経験から、学びを得たから
  • 自分を許し、成長してきたから

などなど、人生での苦労にもスポットが当たるようになりました。そうすると、俄然、みんなのエネルギーがグラウンディングします。

エネルギー的には重たいものは、共鳴すれば、それだけ深い部分でつながることができるように感じました。もちろん、そのようなつながり方は共依存を起こすこともあり、メリット・デメリットはあるんですけどね。

旦那さんとの会話は、続きました。

「私たちが痛みや苦しみを経験する理由の一つは、それを通じて深くつながったり、互いを思いやれるからだと思う。『マグノリア』は確かに今見るとつらいけど、当時の私には、共感するところが多かった」

「あんなの、感情的に未熟な人たちが、自分で自分の人生を台無しにしてるだけの、ひどい映画だよ」

・・・・・・・・・・

人をつなぐものって何だろう?

映画の登場人物たちがいかにクソで、映画のストーリーテリング自体がいかに奇天烈だったかを散々酷評した彼は、シーンと静まり返っている私に気付いて、慌ててこう尋ねました。

「今の見方は、僕の人生での話。君の人生に、その映画はどう関わっていて、どんな風に影響を受けたの?」

この切り返しは、私たちがよく使う手です。好みや価値観や習慣が、違うのは仕方ない。それを言い出すとキリがないし、最終的には分かり合えることじゃないかも知れない。でも、それぞれが自分のために長い道のりを歩いてきて、その中で大切な何かや誰かに出会い、いろいろな感情を経験するという、その点は誰にも共通です。

スピリチュアルの世界で、信じる人と信じない人の間に壁や溝があって、お互いがワンネスを主張し合いながら、歩み寄れないように見える現象は、一体何なんだろうという疑問は、私がこのブログを始めたきっかけでもありました。スピリチュアルにも、いろんな好みや価値観があります。切り口も様々です。でもその違いを越えて、私たちがそれぞれに持つ大切なもの照らし、つなげられるようであればいいなと思います。

そして実は、もうずっとつながっているから、心配ないんだよって言うのが、スピリチュアルの大好きなところです。


世界No.1カリスマ・コーチ アンソニー・ロビンズの「成功法則」 人生に奇跡を起こす12のステップ

YouTubeの放送をご覧くださった方、ありがとうございました。ラブレボリューションのメンバー問い合わせが増えたと、こりんちゃんも喜んでいました。

私、あの後、12時間も寝てしまいました。あらー。

なお今回の話は、うちの旦那さんが辛辣なようでいて、いつもは私が彼の好きな映画をボロカスに言うので、どっこいどっこいです。集めていたDVDも、全部寄付させてしまいました。ごめんね。

You may also like...

33
Leave a Reply

19 Comment threads
14 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
17 Comment authors
新しい順 古い順
Free

すんごく深いテーマで、興味深いです。書き出してくださって有難うございます!

自分が全てを理解できたわけではないですが

そこを乗り越えてこその『平和』…それも、『面白楽しい世界平和』が実現されるんだろうな、と。
それぞれが、己にとっての『今のベスト』を語るのは素敵な刺激のあるコミュニケーションで、『それも有りだよね』というスタイルで皆がいられたら
良い意味でカオス!

dtr

おはようございます。
スピリチュアルが好きな人が
お互いのことを話し出したのは
最近なんです。
見えなくて手探りで感覚だけで
感覚はみんな違うから
すれ違いもあると思います。
だんだん上手になると思います。
わたしのコミニケーション力なんて
幼稚園か小学校に入学したばかり
みたいな感じです。

メタさまの旦那さまが
天上的だというところで
すごく納得しました。

たかこ

こういうお話が私にはどうしても必要でした。
私はちょうど、大好きな人とエネルギー的に重たいものが共鳴し合って、それだけ深い部分でつながっているように感じている体験をしています。
私は大好きな人への依存心が強くなってしまい、毎日が必死です。
自分ではわかっているつもりだったけれど、メタさんのお話で、ハッとさせられる自分がいて、涙があふれました。
私はただ、大好きな人と深い部分でつながっていたくて、全部を共感したくてたまらないんだなあと思い知らされました。
思いやりのような優しい気持ちと、切ない気持ちでいっぱいです。
貴重な体験をシェアして下さってありがとうございました。

kk_inthevoltex

人間視点だからですかね。スピリチュアルで愛じゃないものってあるのかなぁ。

青花 @元hanahana

「すべての生命が尊い」ということが分かると、「対極のものも受容できる状態」を理解するようになります。

そうすると、「すべての人が異なる道をたどって山頂を目指している」ということが真から体感として理解できるようになり、そこに方法論による「良い悪い」の差や、「早い遅い」の差などなく、もし差があると感じているなら、それは「自分自身が創った幻想」でしかなかった、ということを理解します。

この理解まで至ると、他者の「個別独創の道のり」を、しっかり尊重できる意識状態を体感します。

ですので、他者の自分と異なる歩みに、意義を唱えたくなる心理状態がなくなっていきます。
自己の道も他者の道も等価に尊いことが真から分かるようになるためです。



この「優劣や遅い早いの差がある」と感じてしまう幻想を解く鍵は、「インナーチャイルドの傷」や「自己の内面の傷」に根本要因があります。
ですから、「自己との対話」をするしか、自分自身の幻想を見破る方法はありません。

この「自分自身の幻想」を見破る際には、だいたい必ず「他者」が反意を表現することによって、ブロック解除の協力をしてくれますよ。
パートナーシップなどの最も近しい他者は、重要なキーパーソンであり協力者です。

地球はこういったことを深く理解するために「自己」と「他者」を分離体験できる空間となっています。



「すべての答えは自分の内側にしかない」と言われる通りです。

すべては、自分自身が創った「幻想」でしかないので、それを看破するのもまた、自分自身でしかありえません。

「自分自身の幻想」を看破した暁には、「すべての人の個別独創の道のり」を真から受容できるようになり、かつ、自分自身のオリジナルな道のりもまた同等に尊重するようになります。

青花 @元hanahana

「もっとも弱く、みじめで、情けない本当の自己」に気づけたときにこそ、人は「もっとも大きく強い本来の自己」へと、さらなる拡大ができますね(^^)

そして、拡大の道は果てしなく永遠に続きます。


スピと一切出会うことのない道のりから頂上に向かう方も、当然いますから。
スピや宇宙人に傾倒していた方は、「アセンションなど無かった」という認識も、一度はくぐり抜けることになるかと。


アセンションは「在る」とも言えますし、「無い」とも言えます。
どちらも同じ現象を表しており、かつ、すべては幻想です。

どの道もまったく同様に尊いですね。

青花 @元hanahana

★メタさんへ★

私たち(ここに集う方みんな)、すっごーく頑張り屋で努力家で勤勉な魂ですね。
とってもマジメ。

だからね、その分、とってもとっても怖がってるんですよね。
自分の弱さ、自分の愚かさ、間違うこと、間違っていたこと、逃げていたと分かってしまうこと。
そういうことが、とっても怖くて、おびえてるんです。

私は、とっても怖くて、怯えてて、だから、強がっていました。

でも、なにもかも大丈夫ですね。

新しい世界に入るときは、いつも怖いものですもの。
小学生だった子が、中学生の制服を初めて着たときの、あの、小さな不安。

でも、不安を抱いて、それでも歩き出し、歩いていくからこそ、とてつもなく愛しい、かけがえのない命。


私たちみーんな、強く儚く尊く美しい魂ですものね。
地球上のだれひとり欠けることなく、真から尊い光ですものね。

そういうことがみーんな分かって、はじめて「真実の努力」という「本当の魔法」が使えるようになっていきますね。
ミラクルな魔法の、本当の姿が分かるようになりますね。

その場所から、真実の意味での「地球人生」が、はじまりますね。

「メタさんち」には、あふれるような愛がありますね。
私は、心底びっくりしました。
こんなにもこんなにもこんなにも、愛されていたなんて、と。
メタさんに、こんなにも愛をもらい、愛を届けてもらっていたなんて、と。


私たちは、みんなみんなみーんな、美しい地球のこどもであり、宇宙のこどもですね。

すべての生命に、無機物有機物に、万物に、星のカケラは埋まっていますものね。

メタさん、愛をありがとうございます。

青花 @元hanahana

さらにちなみに。

私のパートナーは投資で儲けていて、慈善が好きな個性を持つ私は「ぎえー、資本主義メ〜!」とか思っちゃいます(^^;

でも、それもまた「そういうパートナーからお金のエネルギーやブロック解除法も学ぶといいよ」と教えてもらっているようにも思います。
まだまだ私、お金の綺麗汚いをジャッジして、お金を嫌っちゃってますから。

マザーテレサが臨終間際に「悪魔」を抱きしめないと神に会えなかったのと一緒ですね。
マザーテレサも資本家の援助を嫌っていましたが、そういう自分のジャッジメントこそ受容する体験が必要だった。

逆に、マザーの抱えた根深いジャッジや憎しみを、早くから解消できている人は、資本家を憎まずに済んでいるでしょうね。

道のりに高い低いがあるのではなく、ただ、個性によるデコボコがあるだけだったのですねえ。(知らんかった〜)

まこまこぱ

自分の共感するものと相手の共感するものとが違っているときに、どう折り合いを付けるのか。とても興味深いです。
 手放すことが出来てないと受け入れられないよなーって思います。合わせていくのではなく、自分の思いは表現して、尚且つ相手を尊重している。って、こういうことなのかと具体的に教えて頂き、ありがとうございます!

natsuki

真実を信じて幻想を疑うというより、
どっちだろうと自分の心が信じてくれって言う方を信じていたいです。

真実と幻想の判別より、
自分の心が漂わせてくれる「なんとなく」の気配を見逃してないか聞き逃してないかどうかの方が、個人的には重要視してます。

でも私は多分それっぽいこと言ってるだけで出来てないです。
心掛けを大事にしよーかなと(*´∀`*)

natsuki

「スピリチュアル」なんて単語が特別視されないくらいナチュラルなものになればいいなと思います。
冷蔵庫や洗濯機が普通になったように、
テレビや車が当たり前になったように、
スピリチュアルもその時代ごとに経済や科学のように発展して、
ごく自然に人と人との間で溶け込んでいくものだと素敵だなと思います。

natsuki

個人的に、自分は「スピリチュアル」って硬くて大きな錠剤を、粉砕して粉薬くらいにしたいんだと思いました。

錠剤の方が良いという人への批判ではなく、
それはそれでアリだと思うんですが、
飲み込みづらい人もいる。
そもそも飲む必要あるの?みたいな人もいる。
本当は飲みたいのに、錠剤への抵抗がある人もいる。
そんなに硬くて飲みづらいならいらないって人もいると思う。

もっとシンプルですぐ溶ける「飲みやすくしました」みたいな粉薬もあれば、これなら飲めるかもって人もいるかもしれないし、パターンやバリエーションも増えていきやすいんじゃないかと思ってます。

色んな人が色んなマイスピリチュアルをシェアしていくのって、
そういう作業みたいだなって思いました。

もちろんそもそも手に取るかどうか、
飲んでみようと興味を持つかどうかは、
完全に自由で良し悪しもないのは大前提での話ですが。

色んなタイプのお薬が出来るといいですね(^^)

Free

本当に自然に馴染んで、皆が生きやすくなるといいよね(*´ω`*)
可能性は大アリだと思います。

natsuki

ネー♪( ´ ▽ ` )人(*´∀`*)♡

yocco

youtube見ましたぁ☆
・・乗り移られて・流れのまま・・昨日行ったワークショップで「顕在意識が主導権だからね!」という言葉を聞いた。そうかーそういうことか・・腑に落ちました。
ここずっと人付き合いを避け 一人籠り状態(普通に買い物行ったりしゃべったりはします)
本当は ありのままでいられる”本当の仲間”がずーっと欲しくてほしくて・・待ってるんですね。
「楽しい事してください」という言葉も言われたこともありました。
お二人の動画みて ちょっと集まるようなことしてみようかいな・・なあんて心がちょっと動いたりして・・・ちょっとワクッとしたかな (´-`*)~
それだけでも うれしい~~
ありがとうございました

青花 @元hanahana

メタ様、みな様へ

あ、追記ですが。
フォーラムは、まさにメタさんが「疑問」を持たれたが故に、「回答」を届ける場として現れていますよ。
完璧な「答え」が表現されています。

そして、一粒で何回も、何十回も美味しいような「問いへの答え」がたっぷり届けられています(^^)
参加されていた方、外側からでも深く見ていた方には、必ず深い愛と理解が届くようになっています。
タイムラグが大きくなると、「フォーラムのおかげ」って分からないかもしれないですけどね。でも、必ず愛はやがて届きます。


「全ての人の言ってる事、書いている事が、ぜーんぶ正しい」

と思って読むと、「圧倒的な愛と理解」がダウンロードされるかもです(^^)

みんな、みーんな、本当に正しいことを言っていたし、言っているのですね。


出会ってくださったみなさま、沢山、素晴らしいアドバイスや愛をくださり、本当にありがとうね〜。
みなさんのくださったアドバイスが、何度も何度も沁みて、あらゆるタイミングで愛に変換されて、「気づき」になって、すっごくありがたいです。

本当にみんな、愛を与えてくださってたのですね。

青花 @元hanahana

ちなみにこれ、やっぱり地球体験そのままです。

「参加していた方=地球で生きる肉体を持つ人間」

「深く見ていた方=守護霊、ハイヤーセルフ、多次元存在、天上的存在、低次元存在、高次元存在、宇宙全体」

それらのぜーんぶに、必ず「圧倒的な愛と理解」が届くことになる。

そして、すべての経験に無駄はなく、はじめから完璧で、やがて還る。

それこそが地球体験であり、この宇宙の体験ですね。

青花 @元hanahana

さらに追記

「地球上のすべての人が(どんな罪人も)真実を言い、真実を行っている」

それなのに「ムカつく!」「なんか違う」「それはダメだ!」と思う自分がいる。


幻想の正体とは「ムカついてしまう自分」の方ですね〜。

分かっちゃいても、何度も何度も幻想の檻を作るのが人間体験ね^^;

青花 @元hanahana

フォーラムに居たみなさんはね。
みーんな、おバカな私に、大切なことをたーくさん教えてくれたの。

みなさんの教えてくれたことは、私が生きていく中で、いろーんなシーンで深く響いて、その度に、何度でも私を拡大してくれるの。

何度も何度も。
生きている限り。

本当にたくさん、たくさん、真剣で一生懸命な愛をいただきました。

ありがとうね。

お互いに、お疲れさまでしたね(^^)

HOLIDAY LOVE

自分とかけ離れた違う人なら一緒には居られないんじゃないかと基本思ってます。
意見は違えど自分と相手の間違い探しじゃなく、合ってるとこ探し、が常に出来れば平和なんでしょうね。
でも言葉に頼って変に意見を頑張ると、自分の真の部分とも相手のともずれてく感じが時々あります。言葉にして相手に伝えたいのに、言葉下手すぎる自分!と自分に凹みがっかり。。そして思ってもあまり口に出さなくなる。みたいな。苦笑
だから、逆を言えばですが、もしも
相手の意見がだいぶ自分と離れてるなーとなってる時て、もしかしたら言ってる相手自身、その人自身の真からも実はずれてる時もあるのかな、と思ったりするんです。いい募ることにエネルギー使いすぎて自分を失っちゃう?みたいな感じでしょうか。幻想かな?笑

ところでメタさんの記事でまさか映画マグノリアが出てくるとは!私も若い時みて号泣とカタルシスに見終わった時ぐったりした心に残る映画でした。あの映画の中で描かれてた問題の一つはまさに我が家でも起こってたことで、当時全くスピとか知らない自分でしたが見事に寄せてて、今振り返るとなかなか興味深いです。

きみこ

単純に「愛」だから
どのような部分であれ
そこに「愛」はある

付け加えず、シンプルに「愛」で繋がっている

どのような瞬間にも「愛」に目を向け「愛」だけを
見つめていられるためのセッションと感じました。

Ritmo

〉美しい言葉が上滑り…
〉エネルギー的には重たいものは、共鳴すれば、それだけ深い部分でつながることができる

生い立ち厳しめな人とは無言で直ぐ繋がれるのはこのせいなのか!
…と超納得しました。

ありがとうございました

ritamyu

けっきょく人って一部分しか見れないからなぁ~この世界では。

だから他人が必要なんだよ、自分の見れないものを教えてくれる。

それが全人類にわかれば争いとかなくなるのにね~

…と常に日々思いながら生きてます。

natsuki

ritamyuさん

ここで言うのもあれなんですが、ここでしか言えないので……。
以前に私がコメントした時、papanさんとritamyuさんが優しさでフォローしてくれたんですが、
私は、自分勝手な攻撃的な意見を言う自分が、優しくしてもらってそのまま甘えてしまうのはずるい気がして、すごく突っぱねるような対応をしました。

それをずっと謝りたくて、でも謝るのも都合がいい気がして、だけど単に勇気が出なかったんだと思います。

いただいたお心遣いを、受け取らずに突っ返してしまったこと、本当にごめんなさい。
今更なんですが、でも本当にごめんなさい。

ritamyu

??(・_・?)たぶん、あれ…?(よくわかってない)
ってくらい気にしてないよ~(^ー^)♡

大丈夫だよ、そうなる気持ちもわかってるつもりだよ(*^^*)

なんかね、わたしも言いたくなって言っただけだし。ちょっとおせっかいやいただけだから(^○^)

お互い様です!
わざわざありがとう♡love natsuki

natsuki

私こそありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
♪( ´ ▽` )人(*´∀`*)♡

カスピ

自分が嫌いor苦手なものを人が好きだとついつい反感を持ってしまいます。
1番身近な例はタバコですね。
タバコを吸っている人が近くにいるだけで息を止めるほど嫌いなので、吸ってみたいとも思いません。

昔、友人が好きなものを否定したことがあるので(仲直りしましたが)耳が痛いです。
あと、好きになるものがマイナーで世間に人気がないものばかりなので余計こじらせるんですよね…。
めんどくさい(笑)

karo

自分が思った事や感じた事をそのまま口にすると、責めているように受け取られて(全然責めているような内容じゃないのに)しまうことがあって、私の言葉が伝わりにくいのか、言い方がこわいのか???(もしくは顔がこわいの?(笑)と
今度はやさーしくやさーしく…相手が勘違いしないように気を使いまくって言葉にすると、あまりにまどろっこしくて肝心な真意が伝わらなかったりして、、、。もうどうしたらいいんだ?と思うことがあります。
閉口してしまう….(笑)
言葉って難しい。
スピリチュアルとか多次元存在とか、まったく意味不明で興味もない人に対して、昔よりも全然寛容になって、それこそみんな違ってみんないい。って思っているんだけど、根本的な視点がまったく違っているから、共通言語と思って話していても実は全然理解が違ったりして、コミュニケーションをとるのが難しくて、会話が上滑りしていく感だけが残る。
言葉だけに頼ってしまわないようにしよう。と思う。けど、
じゃあ、伝えたいことがうまく伝わらない時は
どうしたらいいんだろう?とずっと思っています。
特に仕事の時が一番困っているかな…。

すみません、とりとめもなく、、、。

青花 @元hanahana

今ね、決定的なことを投稿しようとしたら、何度やっても、絶対に絶対に、投稿できませんでした。

メタさん
本当に、本当に
宇宙から愛されていますねえ

なんて、なんてあたたかい
大きな愛だろうって
涙が出そうでしたよ

Oh! Tony! メタさん 実は私、fire walkerです。トニーに逢うにはfire walkという大イベントがあります。彼はそろそろ引退説が流れていたので、昨年まで私はシンガポールへトニーに逢いに一人で参加してたんです。今後は愛のパートナーと参加したいと思います。爆音な音楽フェスが苦手でなければ、楽しめると思いますよ。
そして私の旦那さんは、MARVELや近未来映画が好きで、私にMARVELを観賞させてくれます。私は大自然が好きなスピリチュアル薬剤師ですので、中医学やホロスコープを教えて論理的説得を試みます。笑
引き寄せの法則もDrメルギルの本を読んで、日本でのセミナーに行ったりもしてました。
今想うのは、全て宇宙で繋がってるなって感じてます。
なので、毎日生きてる悦びを感じてます。
本日は風邪気味で食欲不振ですので、カラダリセットのタイミングと思い、ファスティング中です。熱が下がってきたので、エクササイズできそうです。
生きてるなぁーって思います。
いつも興味深いテーマをありがとうございます。

青花 @元hanahana

「次元上昇」「目覚め」とは、いったい何を表していたのでしょうか?

それはね、他の誰でもない、自分自身が、自分自身にかけた「マインドコントロール」に気づき、その鎖を解き放つことなんです。

その時にね、これまででいちばん大きな、最大の「サレンダー」を体験しますよ。

目覚めるときには、マインドコントロールのクローゼットの中に逃げこんだ瞬間の、いちばん小さな小さな自分と、必ず対面します。

もっとも小さくて、傷ついた、弱くて、みじめな自分……。

けれど、だからこそ、必死でがんばって来た自分。

いじらしく、口をぎゅっと引き結んで、苦しみながら歩いて来た、小さな自分と、ようやく……ようやくに、和解をするんです。

その時にね、はじめて分かるんです。

はじめてだけど、ずっとずーっと昔から知っていたことを、分かるんです。

「自分は、自分の人生を、もの凄く必死に、一生懸命に生き抜いて来たんだ」ということ。

そのことが、ただ、静かに静かに、分かるのです。



メタさん

メタさんが教えてくれたんだよ( ´ ▽ ` )ノ

「手放すのはいつでも、小さな自分の方です」って。

私は、本当に本当に、いっぱいいっぱい泣きました。

そして、自分の人生が、何もかも素晴らしかったことを

人生で出会ったすべての人が素晴らしかったことを

本当の意味で、知ったんです。



メタさんが溢れるような愛の人だったから

私はここに来ました。

メタさんが溢れるようないたわりと愛をくれたから

みんなの魂が、メタさんの元に駆けつけたんだよ

メタさんに、ありったけの愛を恩返しするんだって

私たちは、ここで出会うと決めて

そうして

ここで、出会ったのです

インディゴおやじ

天国への階段

今、レッドツェぺリンの歌が降りてきました。
みんな、天国への階段(stairway to heaven)を登ってるんですね。

ナマステ

インディゴおやじ

全てに感謝します。

ナマステ

%d bloggers like this: