2019年アセンション予報 ジョセフ・ティテル ”2019年はイヤー・オブ・エモーション”

エネルギーシフトについて

まず最初に、エネルギーシフトについてお話ししましょう。こういった現象は、スピリチュアルの世界では常に起きているものですが、特に昨年末に起きたものについてお話しします。

昨年11月にあった水星の逆行は、その影響から完全に抜けるのは12月24日を過ぎてからでしたが、その数日前、12月22日の冬至の日に、インドネシアで火山の噴火と津波がありました。火山は、感情や真実の爆発と言うシフトの象徴であり、津波は浄化の象徴です。

インドネシア津波、死者420人超に 火山活動続き新たな津波の恐れも by BBC News

奥底の真実が表面化し、もはやごまかしが効かなくなるという状況が、今起こっているシフトのすべてです。私たちはアウェイクニングの始まりにいます。まさに、水瓶座の時代がやって来るのです。

2019年にやって来る最初のシフトも、3月6日から29日までに起きる水星の逆行が影響します。この逆行が非常に強烈なインパクトを残すのは、それが3月21日の春分の日と重なるからであり、さらに同21日には満月も迎えます。

この期間には、インドネシアの火山噴火と同じような出来事が起きる可能性が大いにあります。シフトは、再生・再誕をもたらします。混乱や衝撃を通じて、地球は大きく成長するのです。

シフトの後に起きる新月は、大きなエネルギー的インパクトをもたらします。昨年のシフトが終わって最初の新月は1月6日でしたが、そこから次の満月21日(月)にかけては、大きな天候の変化が起きる可能性があります。特に寒い地域では大雪に注意してください。(07:43~)

・・・・・・・・・・・

イヤー・オブ・エモーション(感情の年)

今年のテーマは、イヤー・オブ・エモーション(感情の年)です。これは水とも関係しています。水は感情を表すシンボルだからです。水害だけでなく、土砂崩れ、津波、ハリケーンなどの大きな自然災害が起きる可能性があります。

特に台風で大きな被害を受けるのは、日本と特に中国です。香港からも強い予感を感じます。先月は、日本のことがよく思い浮かびました。あまりよいバイブレーションではありません。大きな地震が起こり、やはり水害とも関係します。地震は湾岸で起きる可能性があります。火山活動が起こりそうな予感もあります。僕は地理が得意ではないので、あくまでもスピリットから受けたイメージで話をしますが、本州のちょうど真ん中より上、おそらく富士山かも知れません。実際、僕は日本に火山があるのかどうか知りませんが、きっとあるのでしょう。そして今年、日本では地震と関係した火山活動があるはずです。火山の噴火により、山が崩れ、海へと落ちるヴィジョンが見えます。同様のことは、昨年ハワイでもありました。それと似た様子が、今年の日本に見えます。

地震や火山活動、台風のような豪雨災害や土砂災害が次々とやって来ても、日本はなんとか持ちこたえます。ここだけ聞くとまったくポジティブには感じないと思いますが、災害によって多くの人たちが協力します。信じられないかも知れませんが、ここには北朝鮮も含まれます。もちろん状況をコントロールしたいという意図があってのことですが、ロシアやアメリカも救助の手を貸します。

今年は、感情が人々を団結させる年になるので、僕もわくわくしています。けれども、個人の感情的な問題が表面化する年でもありますから、自分の問題と向き合わないでいると、世界で起きていることに足元をすくわれてしまうでしょう。 (16:33~、日本については23:05~)

・・・・・・・・・・・・

水瓶座の時代

そして2032年までに、私たちはニューアースに入ります。この惑星にバランスが戻ります。それが水瓶座の時代です。

水瓶座の時代には、水が表す女性的なエネルギーが惑星を覆います。それには破壊と再生が伴いますが、もう既に始まっていますよね。

魚座の時代が終わったのは、2012年でした。みなさんご存知だと思いますが、魚はイエスの奇跡を表すキリスト教のシンボルですが、その一方で、魚座に描かれた二匹の魚は、それぞれ別の方向を向いており、男性性と女性性の分離を示唆します。

これはまさに過去2000年以上もの間、この惑星で起きていたことです。男性性が女性性を支配していただけでなく、闇のエネルギーを帯びた男性性が世界を支配していました。カトリック教会もそうですよね。権力を握るのは、男性のみです。僕はカトリック教徒として育っているので、宗教そのものを批判している訳ではないですよ。

アメリカでは女性大統領は誕生していませんが、ネイティブアメリカンの女性が選挙に出馬するなど、とてもわくわくする状況が見られます。そういう場所に、スピリチュアルな人たちが出ていくのは、世界にバランスを取り戻す上で重要ですよね。

バランスが保たれた世界では、他人の存在を不安に思うことがなくなります。僕たちはあるがままで許され、互いに愛し合うべきです。好きじゃなければ、友達にならなければよいのであって、それでも互いに認め合うことはできるはずです。誰にでも欠点や、抱えている問題があります。問題なのは、それを認めたがらない人が多いこと。

現在の惑星の状況から言えば、もはや知らないふりをすることは出来ません。自分の中に深く根差している問題の解決に取り掛かってください。自分を慈しむことが何より大切です。
こうしたシフトのサイクルは、私たちの感情を揺さぶり、真実を明らかにします。みなさんも今、それに取り組んでいる真っ最中だと思います。

感情の問題に向き合わないと、やがて健康問題として現れることもあります。僕には医者の友達がいますが、最近、これまにない変わった症状で来院する人が目立つという話を聞きました。僕も今、口内炎があるんですけど、今までの人生で一度しか経験がありません。こうした症状は「セルフケアを心がけなさい」と言う知らせであって、実際、ケアさえ欠かさなければ、人生はとてもスムーズに進みます。困難に思えても、どう対応するかですべては変わるのです。
シフトを経験する時は、起きているすべてにオープンになりましょう。「自分は、感情的・精神的・肉体的・スピリチュアル的に浄化を進める準備が整い、そのための十分な力を備えている」と考えてください。そして、あなたの最大の可能性を妨げるものすべてを、エネルギー的に浄化するという強い意志を持ってください。手放したいと思うものは、進んで手放しましょう。

僕たちは、誰かを変えることはできません。僕たちに変えられるのは、自分の身の周りにあるものだけです。毎朝、目が覚めたら、自分の身を何で囲みたいか考えてみてください。どのような友人、人間関係などです。直接誰かを変えることは出来ません。でもシフトした自分自身の姿や行動、エネルギーを通して、相手をインスパイアすることはできます。まずは自分がシフトすることが大事なのです。(1:16:38~)

Image result for 2019 World Predictions Channeled Live By Spiritual Medium Joseph Tittel

2019 World Predictions Channeled Live By Spiritual Medium Joseph Tittel on YouTube


ジョセフ・ティテルって、”インターネットで有名”なサイキックだけど、予言はいつもハズれるみたいなイメージしかなかったですけど、ここ3年、毎年、彼のビデオを書き起こしていると、友達になれそうなほどの親近感が勝手に湧いています。

今回のビデオの中では、その他に以下のような言及がありました。

  • 貨幣の完全デジタル化(13:55)
  • カリフォルニアの山火事(28:38)
  • ハリウッドがスキャンダルにより炎上(28:57)
  • フィリピン・インドネシアでの津波(30:18)
  • フロリダやキューバなどカリブ海沿岸でサメの大量発生(33:53)
  • 南極の氷が解ける(34:36)
  • 春分、もしくは夏至の頃、銃乱射による大量殺人(36:07)
  • ハロウィン頃、アメリカ北東部でブリザード(41:59)
  • 海面上昇によるアラスカ、カナダ北部やグリーンランドの沈没(53:36)
  • トランプ大統領が彼の側近やFBI、CIAの重鎮をクビにする(1:15:00)
  • 株式市場の暴落(1:16:20)
  • メキシコ国境付近で有名ミュージシャンの飛行機事故死(1:27:16)
  • ローリングストーンズ級のロックレジェンドの死(1:28:23)
  • 不動産暴落(1:31:12)
  • シリアに原爆投下(1:32:11)
  • ドローンによるテロ事件(1:36:44)
  • エッフェル塔でテロ事件(1:38:42)
  • アメリカ海軍による日本沿岸と北方領土警備(1:40:14)
  • エジプトやイスラエルなど中東の政治不安(1:42:34)
  • 今年後半以降、小児性愛に関する大規模な犯罪が明らかになる(1:43:27)
  • LAとメキシコでドラッグをめぐるギャングの抗争(1:45:39)
  • トランプ氏は大統領を7年勤め、三期目の途中で亡くなる(1:51:39)

気になる業界の人は()内の数字を参考に、チェックしてみてください。

興味深かったのは、ロシアと中国に光の天使の軍団が住んでいるという話で、闇の本丸であるアメリカと国連は、自分たちを隠すためにロシアと中国を必要以上に悪者にしたがっているといるとのこと(55:55~)。

でもすべては神聖な計画通りで、光の天使の軍団が動いているから、心配するなとのことでした。

2032年にはニューアース誕生だそうですから、楽しみですね。

4
Leave a Reply

3 Comment threads
1 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
3 Comment authors
新しい順 古い順
A M

地球の災害が浄化になることは、共感します。
地球が表現してくれることに感謝し、その地で暮らし地球の浄化と癒しを助ける人々に、感謝と安全のエネルギーを送りたいです。

こうゆう情報が(集合意識かな?)入ってくるのは大変そうだけど、役割だから仕方ないのか。
伝えたいことを伝えるって大切ですものね。。ありがとう。

私の地球は、癒し切っていて、小さな災害が起き、人間が感情で浄化して、災害も少なく。地球の心の痛みも少なくなります(宣言)

青花 @元hanahana

「過去を悔やまず、未来を憂えず、今に生きよ」

とは、高い秩序からの言葉であると思います。
つまり、未来予測は不要。

ところが世界中の宗教&スピリチュアルムーブメントの中で、多くのチャネラーが人類の未来予言を降ろしてきました。

このカラクリに気づくか、気づきたいのか、ということかなと。

青花 @元hanahana

目覚めの道に入り自己変革を起こすと、「自己創造した地球」がシフト変化し、未来予測はもちろん、体験する現象も大きく変更されます。

「目覚め=アウェイクニング」の道を行く人は、小さいレベルのこの種の体験は沢山出会っているはず。

つまり人類規模の災いであっても、同様のシフト現象(未来変更)は起きる。

スピリチュアルムーブメントに未来予言が溢れるのは、その「仕組み」を解体する力を養うのも、レッスン項目であるためかと。

「恐れ」「分離」「扇動」「選民意識」のエネルギー源から発せられる言葉の構造について理解する必要があると思います。

かつ、扇動(集団的エゴの動き)に力を与えないために「自立」を果たすことの重要性を思います。

金木犀

メタちゃん、ご結婚おめでとうございます!♡♡♡♡♡
昭和なコメントで恥ずかしいので、こちらに書き込みします。
いやー、めでたい、めでたい、超めでたい。
超嬉しい。妹というと馴れ馴れしいので、いとこが幸せを掴んだようで、なんか安心しました。
メタちゃんが、赤ぎれとしもやけに悩まなくてよくなって、それだけでもホッとしています。
渡米したのは結婚の為でしたね~。引き寄せましたね。
新婚さんですね。ひゅ~ひゅ~。(*^。^*)
あま~~~~~い新婚生活を堪能して下さい。記事更新滞ってもOKですよ。

めでたいからお祝いに夜我慢しているお菓子解禁して、アイス食べちゃおうかな。☆

ジョセフ・ティティルも見逃して予言してなかったですね。笑
人生は人それぞれ。奇跡は起こる。奇跡はあると信じる勇気をいただきました。ありがとうございます。本当におめでとうございます。

%d bloggers like this: