2019年アセンション予報 シリウス意識アドロニス ”2019年は、イヤー・オブ・ディスクロージャー”

2019年は、イヤー・オブ・ディスクロージャー

こんにちは。今日は、この交流の機会をありがとう。インターネット集合意識を通じて、この放送にチューニングしてくれているみなさんにご挨拶をします。

これからやって来る期間、あなたたちが言うところの2019年についてお話ししましょう。2019年は、イヤー・オブ・ディスクロージャーです。

ディスクロージャーとは、あなたたちの世界で今起きていることです。あらゆることが明らかになる、その中核となるべき年に入りました。

・・・・・・・・・・・・

2019年、起きる可能性があること

まず言えるのは、CIA、NSA(国家安全保障局)、FBIについて、機密文書が公になる機会があります。911についても、隠されていた事実が明らかになるでしょう。これにまつわる情報は、メインストリームメディアや携帯電話など、あらゆるメディアから流れてきます。真実のパンドラの箱が開きます。今や死につつある古いシステムを支える柱は、さらに崩壊していくのです。

ハリウッドにまつわるスキャンダルも、明らかになります。過去の罪が明るみになり、裁判を起こされるセレブリティもいるでしょう。メインストリームメディアの中で行われていた不正やスキャンダルも、次々と暴露されていきます。

2019年には、内部政府(※訳注:通常の政府を動かしている組織。闇の勢力、ダークカバル、ディープステートなど)についても、暴露が進みます。明るみに出すべきあらゆる事象の根本を作っている存在です。

子どもの人身売買にまつわる悪事や、従来のカトリックの腐敗、バチカンの小児性愛なども、明らかになります。彼らによって苦しめられた人たちが、声を上げるからです。

・・・・・・・・・・・・

イヤー・オブ・ホイッスルブロワー

2019年は、誰もが自分の声を上げ、意見を伝えていく年となります。イヤー・オブ・ホイッスルブロワー(※訳注:組織の不正を内部告発をする人)とも言えるでしょう。

環境汚染の原因を作ったり、経済的な不平等や過酷な勤務体系を強いる企業の秘密が内部告発され、シャットダウンに追い込まれます。これらは古いシステムを倒すことにつながっています。変化の基盤となるのは、みなさんの声です。

2019年のディスクロージャーは、地球レベルでも、個人レベルでも起こります。あなたたちの意見は、もっとも価値ある財産となるでしょう。どうかみなさんも自分の意見を表明し、互いにシェアしてください。過去に経験したことで、誰にも伝えてこなかったことを明らかにする機会が増えていきます。声を上げることで、市民レベルの草の根活動が促進されます。

・・・・・・・・・・・・・・・

ETのディスクロージャーについて

「アドロニス、ETのディスクロージャーはあるの?宇宙船は現れるの?」そう考える人もいるでしょう。彼らの活動はよりアクティブになっていきますが、あくまで舞台裏で行われています。はっきりと分かるものではありませんから、見過ごしてしまう人も多いのです。

彼らの活動に関して、大気圏外での宇宙船目撃情報が出てくるかも知れません。それは、銀河惑星連盟(ギャラクティック・コンフェデレーション・オブ・プラネット)の船です。彼らは太陽系において基盤を作るべく活動しています。地球だけでなく、火星や土星でも、明らかになる事実が出てきます。

かつて古いシステムの一部を担っていた、りゅう座(※訳注:レプティリアンの故郷)は、地球はもちろん、太陽系からも完全に手を引くことになります。彼らが完全に除去されれば、あなたたちの変化の速度もずっと速まります。

ETのディスクロージャーが本格化するのは、2020年から始まる10年間になるでしょう。みなさんのインナーワーク、地球上でのディスクロージャーが進んで、はじめて彼らが現れる段階となります。

太陽活動はますます盛んになり、太陽風や磁気嵐が多く起こり、オーロラを活性化させます。地球のハートが拡大し、ライトボディがスピンするにつれ、変化はより過激なものとなっていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・

個人の内面的なディスクロージャーについて

個人的なレベルで言えば、2019年には、内面での混乱を経験する人も多いでしょう。様々な分野で暴露が進めば、ショックを受け、怒りを感じる人がいるからです。けれどもすべては、変化の期間の一環です。明らかにすべきものは、明らかにされなければいけません。

このようなディスクロージャーは、この惑星で起きている大きなレベルの浄化の一部です。地球の意識が上昇し、彼女がまとっていたヴェールは剥がされると、そこに暮らす生命が閉じ込めていた感情が表に持ち上がります。その時、地球も魂の闇夜を経験するのです。

みなさんも、魂の闇夜を経験することになります。これまで隠していた部分が明るみになるのは、個人の内面的なディスクロージャーです。それらすべては、ヒーリングプロセスを助けるものです。

あなたのディスクロージャーがどのように起きようと、起きるにまかせましょう。なぜなら、今がその時だからです。

Image result for Adronis - 2019: The Year of Disclosure | NewEarthTeachings.com

Adronis – 2019: The Year of Disclosure by Brad Johnson New Earth Teachings on YouTube


本当の自分というのは、人に見られるのが怖いというよりも、自分で見つめるのが怖いときもあります。でも宇宙人がディスクロージャーしようよって言うんですから、まだの人は、早めのパブロン的に始めておくといいんだと思います。

さて、おかげさまで、私も無事新しい年を迎えることができました。元旦と言っても、感覚的には普段の日とほぼ変わらず、夕飯も庭の野菜とマカロニ&チーズでした。頭の中では、おせちを食べています。


39
Leave a Reply

7 Comment threads
32 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
8 Comment authors
新しい順 古い順
A M

メタさん

早めのパブロン、良いですね〜笑負担無く適量飲んどきます!笑

恐れから、嘘、悪事を隠したりするのは、人間の免許証みたいに、無いと生きていけないくらいの心構えを持ってた事もありましたが、無くても余裕で生きていけるだろうし、そんな夢のような人生を生きて見るのは、実験してみたいですよー♡と思いました。

私は、そういう恐れの固まりみたいな人に、たまに出会いましたが、大丈夫だよ!怖くない怖くない!と交流してると、自然と離れていくという交流がよくあります。そうやってお互いの恐れを解してるような感じがします。

もう、何でもどんとこいだっ!なんてね(^^)

ラフィー

私も、初詣に行ったくらいで、あとは日常と変わらないお正月でした。

家族がいても、やっぱり気分は、お一人様でした。

ネェネェヾ(・◇︎・。) なんしょるん?

ritamyu

ラフィーさん、うちはまだ初詣行っとらんのよね~。
お正月過ぎたら行こうと思っとるんよ~(^^)♪
もっぱら寝正月やね!
(うちの両親は福岡なんよ~あのヤンキー成人式で有名な北九州市(^^;)近いからちょっと方言も似とるかね~?)
しゃしゃり出て失礼しました~。

ラフィー

咲さん、おめでとうございます。

な、なんと、
うちのダーナの実家も北九州です。

義母は東京出身のお嬢様だったけど、義父、義兄たち‥‥、

なんたって、『 暴れ太鼓 』の世界だものね。(T-T)

私はこの事実に、朝から笑いがとまりません。

笑う門には福来る。

今年も良い年になりそうだ。♡♡♡

ritamyu

♡(*^o^)/☆\(^-^*)♪

ritamyu

Qの言う通りに事は進むんですかね?
だとしたら、この記事のようにダークサイドは露呈して、皆で豊かさを享受できるようになるんですかね。なってほしいとは思います。

AIもロボットも共生し、彼らが働いてできた作物や日用品などを配給し、人々はAIやロボットをメンテナンスし、地球の、自然のお手入れをして地球の浄化を助ける。
働きすぎなくていいから、自分のために時間を使える。生きていけるだけの食べ物と必要なものは支給されるから。
それでうまくいってくれたらいいなぁ。

うちはおせちらしいものは作ってません。
豚の角煮とお雑煮、栗きんとんくらいです。
(全部魔女的ぶちこみ料理’,、(°∀°) ',、)
あとは刺身とケンタッキーのエビフライと錦糸玉子、伊達巻、蒲鉾を買ってちょっとそれっぽい気分を味わってます(^^)♪

ラフィー

メタさんが、以前の記事の中で、

『 私は、スピリチュアルを社会学の立場から見ている。』

『 スピリチュアルという見えない世界を、どんな風に理解出来るのかという気概でやっている。』

と、書かれていました。

私は、メタさんが、そんな風に俯瞰的で醒めた目でスピリチュアルを見ていらっしゃることが分かって、安心してサイトを訪れるようになりました。

『 覚醒 』って、そういうことなのかなぁって思っています。

私もメタさんのようになりたいです。

いや、なります。♡♡♡

natsuki

衝撃的な事が起きても、意見の表面はシェアが目的であって、自分が正しいことを振りかざす為のものではないと、見失わないようにしながらいきたいです。

そのためにも、感情の揺さぶりが大きく起きる出来事がたくさんあるなら、
やっぱり「対・現実」重視より、自分自身と手をしっかり繋いでいくことを何よりも大切にしていこうと思います( ´ ▽ ` )ノ

揺れが大きい時ほど、試されているような気になります。

乗り切る手腕ではなくて、自分自身からどれだけ目をそらさずにいられるかをです。

車の運転みたいですね。外の大きな騒ぎに気を取られて脇見しちゃうと、ハンドル操作を誤っちゃう。

色んな道を走るにしても、心は快適なドライブにしたいです(*´∀`*)

メタさん、いつもありがとうございます。

natsuki

↑意見の表面じゃなくて表明でした(汗)
失礼しました。

まこまこぱ

「車の運転」なるほどです!
私は最近、現実化することに囚われ過ぎていたなぁって気づきました。
乗り切る手腕じゃなく、どれだけ自分自身に向き合えるか。
私の今年の指針にします!
ありがとうございます(*^o^*)

natsuki

まこまこぱさん
私も、傾いたりブレてからやっと、自分の軸からちょっとズレちゃった事に気づきます〜(汗)

良い一年にしたいですね。
お声掛けありがとうございました♪
( ´ ▽ ` )人(*´∀`*)

citrus

メタさん、皆さん、あけましておめでとうございます。記事と関係ない内容で申し訳ないのですが、この場をお借りしてメッセージを書かせて下さい。

dtrさんへ

突然すみません。私はフォーラムの登録をしていないので、こちらで書かせていただきます。こちらをお読みになっているかわかりませんが、私なりに思ったことを表明したい気持ちもあり、書かせていただきます。

dtrさんがフォーラムで立てたトピックで、「私と揉めた人」と書いてありましたが、私のことを言っているのでしょうか?私がdtrさんとこちらでやり取りをした時のことと、他の方々とdtrさんのやり取りを考えて、どうも私のことのように思えるのですが、もし違っていたらすみません。

それでお願いがあるのですが、私のことを書く時は、直接名前を呼んで書いていただけませんか?名前を伏せて書いてあると、読んでいて不安になります。それはこういう場所でのマナーだと思います。

それから、青花さんをその「揉めた人」だと勘違いされていたようですが、私は偽名を使って、誰かに話しかけたりしません。はじめてネットを使い出してから今まで、そのようなことは一度もしたことはないし、今後もしないと思います。

私はdtrさんのフォーラムのトピックを読んで、ショックでしたが、よく思い直してみて、こちらで私がdtrさんとやり取りをした時に、dtrさんを私の想像以上に嫌な思いをさせてしまったのだなと、今は思います。

ただ、人が交流するサイトでは、サイト内の人のことを書く時は、それがあまり楽しい内容でない時は、相手の名前を呼びかけて、まっすぐに話しかけた方が良いと思います。名前を伏せてサイト内の人を指摘したり、批判したりすることが増えると、サイト全体が荒れてきます。メンタルヘルス系のサイトなどは特に、そうなった時に管理する人が負担になって、サイトが閉鎖されてしまうこともよくあります。

誰に話しているのかわからない、つぶやきのような形で、サイト内の他の人のことを書いたりすると、書かれた相手は、大抵「私のこと?なんでそんなこと言うの?」と気になるので、書いた人は、結局相手から絡まれると思います(この私のコメントのように)。そういうことは、dtrさんにとっても、不愉快なことが増えるんじゃないでしょうか?

それと、こういう場で嫌な思いをした時も、やっぱり「アローンタイム」は大事なんじゃないでしょうか?私は、よく書き込むサイトで嫌な思いをした時は、ある程度は、相手の人に話しますが、自分の気持ちの整理は、そのサイトや相手から離れてしています。メタさんのサイトに出会う前から、ずっとそうしています。

私の兄もうつ病でしたが、ある程度良くなって、表面上の生活は元気に送れるようになった今も、昔の兄にはないデリケートで不安定な心を持っていて、dtrさんと重なるのですが、私の思い過ごしでしょうか。そうでなくても、dtrさんは感受性が強い方のようなので、ご自身でも気をつけて、心を大事にして欲しいと思います。

私がdtrさんに嫌な思いをさせたことがあったなら、悪かったと思います。私のことで言いたいことがあったら、どうか私に直接話しかけて下さい。即答はできないかもしれませんが、できるだけ誠実にお返事したいと思います。

citrus

追伸です。dtrさんと私がお話ししたのは、メタ通信のコメント欄だったし、私はフォーラムの登録を当分しないと思うので、メタ通信のコメント欄で話しかけて下さいね。

dtr

citrusさん
おはようございます。
お久しぶりです。
私が『私と揉めた人』っていうのは
citrusさんじゃないです。

私たち、揉めましたか?

ずーっと前の6月位だったかな
ローズペタルディメンションさんのことです。(読み方が違ってたらごめんなさい)
気になるなら読んでもらったら
いいと思います。
本当に揉めてるから。

それに今回憑依について話していて
citrus さんは
憑依とは何も関係ないと思います。

上で名前出すのもどうかなと思ったんですけど、はっきりさせておいた方がよろしいかと思いました。

citrus

dtrさん

お返事ありがとうございます。そうでしたか・・・やっぱりご本人に聞いてみないとわからないですね。思い切って書いて、お返事いただけて良かったです。

私が自分のことと思った経緯を説明させてくださいね。

秋頃にdtrさんとやり取りをした時に、私が「集合的無意識の怒り」のことを書いた時、dtrさんを怒らせてしまいました。少し早合点されたのかとは思いましたが、なぜ怒るのか、後になって考えても不可解だったのです。ただとにかくdtrさんにとっては、すごく不快な話だったんだと思いました。

それから、その時に書いた私自身の問題の説明が、どうもネガティブ寄りになりすぎた感があって、自分のことをうまく伝えるのは難しいと感じつつ、dtrさんから「人のせいにばかりしている」とご指摘されたことが、少しきつくて引きずっていました。(もっと人への許しが必要だとは思いますが、恨みつらみだけ、という訳ではないので)

そこへ、12月になってフォーラムでdtrさんが、「揉めた人」のことを「変わらないんだろうな」と書いていたので、私が変わろうと思ってもずっと停滞していることを、苦々しく思っているのかなと思ってしまいました。

あと青花さんに、「揉めた人」は「弱っている」とdtrさんがおっしゃっていたので、やっぱり私のことだな、と。

青花さんとのやり取りを見て、「揉めた人」( citrus)のことで、よほどdtrさんが嫌な思いをしていたんだろうなと、想像しました。私としては、dtrさんと「揉めた」ほどの会話ではなかったけれど、dtrさんには「揉めた」と言いたいくらい、嫌なやりとりだったのかな、と思ったのです。

「ローズペタルさん」というのは、フォーラムのdtrさんの投稿で、一度目にしていましたが、それが「揉めた人」のこととは私は判断できず、たったかさんに「バラの芽」だったかのお話をされていたので、その関係の話なのかな?と思いました。(ここをもう少し、私は突き詰めて見て行けば良かったですね)

dtrさんが憑依のことをいろいろご経験されていた、ということをフォーラムで読んで、私の「集合的無意識の怒り」の話も、その関係で怒ったのかと思いました。

でも今日、「ローズペタル・ディメンションさん」のお名前を読んで、そういえば以前こちらでそんなお名前、見たことあったなあ、とやっと思い出しました・・・

再度長文になってすみません。私も私なりに誤解しないように、判断しようとしていましたが、聞かないとわからなかったです。とにかく、本当のことがわかって、ほっとしました。

dtrさん、他の皆さんにも、お騒がせしてすみませんでした。

citrus

dtrさん

もっとかいつまんで書きたかったけれど、思いを抱えきれなくなっていたみたいで、いっぱい書いてしまってごめんなさい。突然こんな話をされて、dtrさんもびっくりなさったでしょうね。

結局は私のネガティブの幻想だったのでしょう。またアローンタイムに戻って、反省しつつ、自分と向き合って行こうと思います。

dtrさんは、いろんなことをいっぱい感じ取って、いろんなこと考えるから、アウトプットも大事にされたら良いと思います。私も一人暮らしだから、人と接する機会をどう持とうか、自分の思いをどう吐き出そうか考えてやっています。

私の思いを、少しでもご理解いただけるのなら、メタさんのサイトで他の人のことを書く時には、ちょっと気をつかっていただけるとありがたいです。大変失礼しました。

citrus

dtrさん

またまたスミマセン。
名前を直接出すことの抵抗感は、よくわかりますが、それは書き手の都合に過ぎないと、私は思いますよ。

私はリアルの生活で、自分の見た目のことなどで、人から嫌なことを言われることが多かったから、敏感すぎるのだとは思いますが・・・

名前を伏せて、嫌なこと言っているのを見るのは、相手を少し軽んじている、対等には扱っていないのかなと感じます。

「2ちゃんねる」のようなのが良い人が多い場合は、それはそれで良いのでしょうけど、私はあまり好きじゃないです。

dtr

知らんがな。

citrus

いろんな学びをありがとう。
さようなら。

mar

こんにちはcitrusさん

私もフォーラムの方には登録してないです(変にして出来なかった(笑))

顔が見えないと、言葉のニュアンスとか取り方は千差万別だから勘違いしちゃったり、誤解を受けちゃったりするんですよね。
私も色々な方のコメントを読んでいてこの人大丈夫かなって心配になる人や言葉が率直過ぎてケンカを売ってしまっている形になっている人とか見かけます。だから絵文字とかあるのかなぁとか考えながらいつもいます。
 
人間は良心で出来ているので大丈夫ですよ。

まぁ、何にしても「縁」「勉強」です。と私は思っています。
最終的にアセンションです!

※感じた事、思った事を書いてみました。訳わからなくてごめんなさいね。

有難うございました。

ラフィー

若い頃、新興宗教にはまっていた時期がありまして、
心の中では、『 何かおかしいなぁ? 』と思うことはあっても、
『 光が上から降りてきています。私たちは選ばれた天使です。 この世を変える使命があります。 そのままの光を伝えていきましょう 』だとか、
『 そうしないと地獄に堕ちます。3千年は出られません。』
とか言われて、今から思うと笑ってしまうんですけど、心から恐怖を感じて自分の感覚をどんどん麻痺させていったことがありました。

家族にもずいぶんと迷惑をかけてしまいましたが、その後カウンセリングを受けて、マインドコントロールから抜け出ることが出来ました。

今、メタ通のコメント欄を読んでいますと、皆さんがきちんと自分の意見を持っていらして、それを書いていらっしゃる。

とても健全だと私は思います。

mar

こんにちは!ラフィーさん

ラフィーさんは、色々な事経験していますね。(今までの話も読んできて)
人を信じやすかったり、思いが強かったりするように感じます。
でも、それは純粋な心根があるからなんだろうなって思いますよ。
マインドコントロールから抜け出られて、今のラフィーさんがいられて良かったですね♪

余談ですが私は幸うすい感じだったのか10年くらい前はよく信仰宗教の勧誘に遭っていました(笑)
その時は「私は幸せです」といかに今の私が幸せかをとくとくと10分以上その人に話してやりました。
・・・実際はそこまで幸せではなかった時期でしたけどね(笑)
当たっているところもあったけど、悔しいので(笑)。

ラフィー

marさん、こんにちは。♪

marさんの10年前の「 私は幸せです。」のお話を読んで可笑しくてずっとゲラゲラ笑い続いていました。

私は物心ついた時から、自分の感情や感覚を母に話すと否定されるか暴力を受けるかの環境にいて、また、他の人にも私の正直な気持ちを話すと、母から「 私に恥をかかせた。」と烈火の如く怒られていたので、ずっと、母や他人の気持ちを読んで暮らしてきました。
もう、母の気持ち=私の命、のような環境の中で大きくなりました。

それでも、17歳で家を出てからは自分の人生を歩いてきましたが、長い間、自分に自信が持てず、自分の感情や感覚や考えがよく分からないで生きてきました。
人の感情を読むのは、母の暴力のお陰で超能力的に発達していましたから人当たりが良いので、なんとか生きてはいけたんですが、いつも孤独で寂しかったです。

メタ通のサイトと知り合ってからは、メタさんが翻訳された記事が、孤独な私に寄り添い、私をずっと励まし続けてくれました。

( つづく )

ラフィー

そして、去年の7月にコメント欄に書き込みをするようになって、何故だかいつの間にか、自分の歩んだ人生を書き込むようになっていました。

書き込みが進むうちに、私は自分にも自分の考えがあることが分かり始め、それと同時に自分の感情や感覚が分かり始めました。

さっきのようにゲラゲラと笑うことが出来るようになりました。
また、泣いたり、怒ったりも出来るようになり、痛い、気持ちいい、悲しい、嬉しい、寒い、暑い、焼きもちなどの感覚も自分自身が感じていいんだと思えるようにもなりました。

私も何か資格が欲しいと思って、おととしから英語の勉強を始めました。 今月27日に英検4級を受けます。
5級の時は小学生だらけの中で受験したんですが、小学生たちに笑われながらも無理をせずに、一歩一歩、自分の自信をつかんでいこうとしたから、感覚や感情が蘇えってきたのかなぁと考えています。

( つづく )

ラフィー

人生は小説より奇なりで、身障者で人を信じることが出来ず、劣等感の塊のような母は、馬車馬のように働き続けお金を残しました。

今は、そのお金で高額な老人ホームに入りましたが、お誕生日に仲間から「 ハッピーバースデー ♪ 」を歌ってもらえるからと言って施設からデイサービスに通い始めました。

私の魂がどんな風に癒され変化したのか分かりませんが、私はこの話を聞いて、母が生きているうちに、私と同じように傷を癒し、赤ちゃんのように一歩ずつ前に歩み始めたことを嬉しく思えるようになっていました。

marさん、今回、私に返信をくださって、ありがとうございました。 marさんのお陰で、この文章を書くことが出来ました。

メタさん、私に私の人生を振り返る場所を提供して下さってありがとうございました。
また、marさんはじめ、私に返信を下さった方、私の文章を読んで下さった方、私の人生の振り返りの作業に寄り添って下さってありがとうございました。

メタさん、marさん、皆さま、ありがとうございました。

感謝しています。♡♡♡

ラフィー

mar

ラフィーさん

周りを気にせず「資格」楽しんで取ってくださいね。
27日応援しています♪

あと、色々な事で心が「うっ」と苦しい気がしたら、すぐやめるとか逃げることって大切なのでそうしてください!(私は絶対負けねぇぞ根性があります)
体に異変があらわれるくらい我慢しては絶対ダメですよ。(なので無理しやすかったみたいです)
私も苦しすぎて家の窓を開けないと息が出来ない事が結構ありました。
ある時、能力のある人に視てもらいました。やらなくてはいけない事とかプレッシャーをすごい掛けられたりすると息が出来なくなるようです。一般にいう、「パニック障害」になっていたみたいです。

私もですがラフィーさん良かったですね、メーさんが「メタフィジックス通信」開いていてくれて(^^♪

有難うございました。
それではまた。

ラフィー

marさん、ありがとうございます。

逃げるとか、やめる。

私ね、これにすごく、罪悪感を感じていたんですよね。 今、分かりました。

なんか、逃げ方とやめ方がよく分からないんです。加減も全くわからない。

恥ずかしいけど、今まで、周りで逃げる人を見たら、全く理解出来ず、混乱して、パニックを起こしていました。 確かに。 でも、その時、私も、本当は、逃げたかったんですよね。

何か、また一つ、楽になりました。

少しずつ覚えていきます。

覚える最中に、また、傷つくかなぁ〜?

けれど、何か、希望が見えてきました。

ありがとうございました。♡♡♡

ラフィー

marさん、

今、夕食の準備を始めたんですけど、marさんに素直な気持ちを話したら、「 あれ、私、今まで、結構、逃げてきたかも? 」と思い出しました。

自分が逃げてきたことを、罪悪感があるから、意識に上らせないようにしていただけだったんですね。

それで、それを他人に転化して、人を無意識に責めてきたのかもしれません。

marさん、大きな気づきをありがとうございました。

これから、試験勉強があるから、コメント欄に書きこむことは、2月頃まで出来なくなるかもしれませんが、また、気づいたことがあったら、色々教えて下さいね。

この歳になると、なかなか人から教えてもらえることが少なくなってくるので、色々教えていただけると有り難いです。

marさんからも、たくさんのお年玉をいただきました。

今年は良い年になりそうです。

ありがとうございました。

いい新年だ♪ ヾ(≧︎∇︎≦︎*)/やったー ♡♡♡

mar

ラフィーさん

逃げることが防御でもあるけど、攻撃にもなるので、自分を守るために上手く活用してくださいね♪

それでは!

ラフィー

ここまで書き込んで、日常生活でも、『 何かおかしいなぁ? 』と、魂が感じていることがあっても、何か恐れや不安みたいなものがあって、感覚を麻痺させていることがあるなぁと思いました。

意識には限界があるけど、無意識には限界がない。

私の無意識さんは、私がおかしいなぁと素直に認めるまで何度でも何度でも私に教えてくれようとしているようです。

私が無意識に話している言葉、している行動に私の魂の叫びがあるんだなと思います。

これから、体のだるさだとか、感情の変化、自分の五感に耳を澄ませて、私自身の魂ときちんと会話していきます。

これからは、内に向かっての成熟が私の課題のような気がします。

dtr

ラフィーさん!

お久しぶりです。
あけましておめでとうございます。
ラフィーさんのお話が好きでいつかは
私も母と楽しくやって…?!
行けたらというか目標です❤️
出来ても出来なくても
ラフィーさんのお話してくださったことが心の支えです。

またお目にかかれるのを楽しみにしてます。
寒いのであったかくしてお過ごしください。
ではでは。

ラフィー

うぁっ! dtrさんだぁ♡♡♡

うれしいなぁ。♡ じゃあ、お言葉に甘えて雑巾の話聞いて下さいね。

あのね、うちの息子が小学校の4年生の時に、お別れ文集に、「 雑巾がないからといって掃除をしなくてすいませんでした。」と書いていたんだよ。

それをずっと後の息子が思春期の荒れまくっている時に読んで、「 あ〜あ〜、私の病気が重かったし、いつもいつもイライラしていたから、雑巾塗って 」って言えなかったんだと息子に対して切ない思いが出てきて、そのことをずっと今まで責め続けてきたんだよ。

( つづく )

ラフィー

それでね、去年の年末に、息子から夜中に電話するからと言われて、小学4年生の息子に届け〜と思いながら、電話を待っている間、ずっと雑巾を縫っていたんだ。

縫いも縫って、20枚目を縫い終わった時に息子から電話が来てその話をしたら、

「 あ〜、あ〜、それね。 俺が雑巾縫ってって言い忘れてただけだと思うよ。 それに今の俺には雑巾必要ないから近所に配ってね〜。 じゃあね〜。」だって。

また、そこで大笑いが止まらなくなってしまったんだけど、何か、事実ってあんまり関係ないんだなと思いました。

私の人生のある時間。息子のことを思って自分を責める時間が必要なだけだったのかなと思いました。

・・・・

それとね、私が母のことで苦しみ抜いている時にね、隣に住む従兄弟がね、「 母親のことで苦しんでいるラフィー ちゃんが羨ましい。 僕には苦しみを与えてくれる母親がいない。」って言ったんだよ。

その時は、私も幼くてよく分からなかったけど、今、思い出すと、従兄弟の孤独が伝わってきて切ない気持ちになります。

思い出って、その時には意識が働いてよく分からないけど、時間が経つにつれて色んなものが削ぎ落とされて、そのことの本来の意味が美しい形で現れてくるんですね。

dtrさんも、あたたかくしてお仕事頑張ってくださいね。

dtrさんのお陰で、息子の雑巾の話ができちゃった。

dtrさん、返信、ありがとうございました。♡♡♡

dtr

ラフィーさん
雑巾の話、ありがとうございます。
大事にしますね。

ラフィー

そ、そんな、大事にしますなんて……。

昔ね、私が、新興宗教にはまって最後にボロボロになった時にね、夫がね、「 人間、これさえしていれば死なないというものがあって、それを使命と言うんだよ。」と言ったんだよ。

本人はそのことをすっかり忘れているから、また、何かの漫画か何かで読んだものを、ただ口にしただけかもしれないんだけど。

私も感受性が鋭いところがあって、今まで経験したらことを思い出す度に何故だか言葉が降ってきます。

それを今まで周りの人にずっと話してきたんだけど、みんな仕事や家事で時間に追われているし、けれど、吐き出さないと高熱が出てしまうので困っていました。

だから、雑巾の話もdtrさんのお陰で一週間以内に聞いてもらえて高熱が出ずに済んで、私の方こそありがとうございますです。

何か、夫の言ったとおりで、私は自分の経験したことを話すから生きていられるのかもしれません。

dtrさん、ありがとうございました。♡♡♡

dtr

ラフィーさん

期限付きでお話ししないといけない

ルールなんですか!

ラフィーさんのお話を拝見して

コメントはさせていただいてない

のですが、よく泣いてるのでした(笑)

これは浄化だなって思います。

また良かったらお話ししてください。

周りの人も聞いてない様に見えて

必要になった時に思い出すような

そんな仕掛けになってると思います。

ラフィー

dtrさん、ありがとうございます。

本当にどうなっているんでしょうか?

去年の暮れに、青花さんから大きなクリスマスプレゼントをいただき、

今年初めに、dtrさんから高額のお年玉をいただきました。

dtrさん、
青花さん、

本当にありがとうございました。

お二人に、私の人格、私の人生を、肯定していただき、

やっと、母から褒められた。
やっと、母から認められた。

私こそ、やっと、母に甘えることが出来た気分です。

嬉しいです。

本当にありがとうございました。♡♡♡

dtr

ラフィーさん

私がラフィーさんから

いつもいただくのは

『透明に輝く強い愛』です。

『確かにここに存在する感じ』

にいつも安心しちゃいます。

こちらこそ

ありがとうございます。

ラフィー

dtrさん、

ありがとう。♡

(つ∀︎`*)ノ゙ またねぇ☆︎.。.:*・ ♡♡♡