2018年アセンション予報 11月25日付 9次元のアルクトゥルス・カウンシル ”誰もが一緒であることを発見する旅”

アセンションは、あなたたちそれぞれが作り出す道です

こんにちは。私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとつながれて、うれしいです。

みなさんは、自分にふさわしい道を見つけています。それが唯一の真実の道ということではなく、屋根の上から人々に向かって、自分と同じ道を辿るよう叫ぶようなものでもありません。同様に、あなたもまた、他の誰かの道を歩むために、この地球に来たのではありません。

道は、あなたが歩むほどに作られます。そのようになっているのです。なぜならあなたたちは、これまでに前例がある道を辿っているのではないからです。

この惑星同様、あなたたちも、3次元から5次元にシフトしつつあります。そして、あなたたちは宇宙的シフトの一部でもあり、つまり私たちはみな共にシフトしています。どうして私たちに分かるかと言うと、私たちも同じようにして、9次元まで進んできたからです。

・・・・・・・・・

誰もが一緒であることを発見する旅

決まりきった方法に従うなら、エキサイティングな気持ちにはならないでしょう。ソースのエネルギーを経験することも少なくなり、それでは意味がないのです。

私たちみんなが上昇しているからこそ、楽しく、また新鮮です。そして、誰もが一緒であることを発見する旅路には価値があるのです。

私たちがする提案は、絶対ではありません。あなた自身が出かけて行って、自分が経験したいと思うことを見つけてほしいのです。それがあなたのアセンションの旅路の一部だからです。そして、あなたが自ら作り出す道を、私たちは見たいのです。

もちろん私たちも、その旅路の一部です。けれども究極的に、運転席に座るのは、あなたたちのそれぞれです。あなたたちこそ、宇宙的アセンションのステージに立つロックスターなのです。人類の進歩には驚かされますし、わくわくしています。

どうか自分自身をリスペクトしてください。あなたの中に、すべてはあると知ってください。アセンションの旅路において、最高の結果につながる道は、あなたの中からはじまります。

私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとつながれて、楽しかったです。

Creating Your Path of Ascension ∞The 9th Dimensional Arcturian Council by Daniel Scranton


今日、職場の同僚と、今世の自分のテーマは何かという話になりました。お寺で暮らす私たちは、娑婆の人たちに比べたら、そりゃ変な人生ですから、そういう話にもなるんですよ。

彼女のテーマは、「人類の大きな目的に奉仕すること」でした。まだ幼い頃から、どこかで常に感じていたそうです。

彼女は70代で、いわゆるインディゴたちより、ずっと上の世代なんですよね。

でもその頃から、いわゆるボランティアソウルと呼ばれる意識を持つ人たちがいたのだと思うと、ひょっとして文章になっていないだけで、さらに前の世代からいるのかも知れないなと思いました。

みんなロックスターなんでしょうね。


7
Leave a Reply

7 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
7 Comment authors
新しい順 古い順

人類の大きな目的のために生きる、と意識が向いている、ってすごいことですね。そしてそういう意見を読むことで、自分自身をもまた振り返るきっかけになりますね。

garuda

ロックスターのみなさんに乾杯!
わたしも平和のために頑張らねばと思いました。

またアルクトゥルス・カウンシルとつながれるのを楽しみにしています。

A M

健やかな文章。。。☆

メタさん、アルクトゥルスカウンシル、やっぱ両方大好きです♡

もちろん私は、大スター・女優ですよっ!

地球はスター全員集合!(^^)古!?

◯D2

「魂のLIVEGYMにようこそ〜!」って稲葉さんのパクリました笑

prelude

シェケナベイベー! ロッケンロール!!
↑堂々と大御所の名言を叫んでみた(笑)

Lyr

ちょうど今日 “人生の目的”というのを再認識していました。
70、80、90代~、細かくはわかりませんが、本当にどの世代も関係なくロックスターはたくさんいますよね。性質の違い、表現の違いがそれぞれで、人とか宇宙って本当にすごいし素晴らしいなと思います。

ritamyu

>あなたもまた、他の誰かの道を歩むために、この地球に来たのではありません。

道は、あなたが歩むほどに作られます。そのようになっているのです。なぜならあなたたちは、これまでに前例がある道を辿っているのではないからです。

↑ここを読んだら、背中から羽根が生えるようなエネルギーが感じられました。

みんなちがってみんないい、と言った金子みすずさんもロックスターですね☆

ショボいかもしれないけど、ショボいわたしの人生も次元上昇に貢献してるんですね。