私たちのスピリチュアルな情報のすべてが含まれる? 魂のブループリントについて


ブループリントとは何か

魂のブループリントの話をする前に、そもそもブループリント、とは何かについて知っておきましょう。

ブループリントは、日本語で青写真、青焼きとも言われ、コピー機の普及以前に使われた複写の方法です。特殊な感光紙に原稿を重ねて露光し、化学反応により発色させることで、複写をしていました。

この手法は、設計図や建築図など、精密さを要する分野で多く用いられたために、ブループリント/青写真は、未来の構想や完成図を意味する言葉としても使われるようになりました。

Image result for 青焼き図
太陽の塔竣工青写真

・・・・・・・・・

魂のブループリントとは

魂のブループリントがどのようなものであるかには、諸説ありますが、共通するのは、個人のスピリチュアルな情報が含まれるという部分です。

ここに含まれる情報を大まかなレイヤーで分けると、

  1. ソース/創造主としての能力
  2. 他の転生や魂のルーツ(スターシード、インディゴなど)
  3. 今世のコントラクトやミッション、カルマやレッスン

こんな感じで、あなたの過去・現在・未来に関わる全てと、あなたが誰であるかという情報がブループリントに含まれ、今世での人生の完成予想図に影響していきます。

魂のブループリントとは、宇宙の図書館と言われるアカシックレコードからダウンロードし、オーラに蓄積される情報だという説もあれば、ライトボディのDNAに含まれる遺伝子的情報だという説、カバラの生命の樹や神聖幾何学のような一種のグリッドだという説もあります。

どっちにしろ見えないので、そこはそれほど問題ではないのかも知れないですけどね。

魂のブループリントを知るためにはリーディングはもちろん、占星術(バースチャート)、数秘術、タロットなどの方法もあります。

・・・・・・・・・・・・・

魂のブループリントを書き換える

2012年以降、向こう側とこちら側を隔てるヴェールの希薄化が進み、その結果、人類には以下のような変化がみられるようになったそうです。

  • 私たちが人間の経験をしているスピリットであるという意識を、より深く感じるようになった
  • 人生に影響を与える問題を解決するチャンスを、より多く手に出来るようになった
  • 宇宙の知性やETたちとのコミュニケーションが、進んだ
  • 以前に比べて、カルマを償却しやすくなった
  • 魂のブループリントに書かれたコントラクトも、容易に変更できるようになった
  • 私たち自身が人生の運転席に座り、自分のために新しい夢や現実を創り出せるようになった

ブループリントを書き換えるには、過去の古い不要なプログラムを自分の望むものに変化させることを意識し、そのエネルギーを維持したまま、常にその状態で自分をコントロール出来るようにするとよいのだそうです。

こでもやはり、思考が現実を作るんですね。

参考:

https://www.selfgrowth.com/articles/what-is-your-divine-blueprint-part-1

http://akashic-soul-healing.com/blueprint-of-your-soul/

http://bigpicturequestions.com/what-is-a-soul-blueprint-or-imprint/

・・・・・・・・

ヴェールの希薄化とオーセンティックな生き方

ヴェールの希薄化によりカルマがなくなったとよく言われます。

カルマって、究極的には自分が作り出すネガティブな思考パターンのことで、社会の変化に伴って既成の価値観や常識の拘束力が弱まって来ると、従来の固定的な思考パターンからも抜け出しやすくなる、そういう状態をスピリチュアル的には「カルマがなくなった」と表現しているように思います。

私みたいに変な人生を送っていても、それも選択だよねと言ってもらえる、ゆるい世の中になったと言うことです。ありがたいです。

魂のブループリントという言葉が人気だったのは、2000年代から2012年前後までの旧アセンション時代であり、最近の英語圏では、あまり目にしません。ブループリントの技術自体が、もはや主流ではなくなってしまったことも関係しているでしょうね。

同様の意味では、最近はオーセンティック(本来の)という言葉の方が人気です。不要な思い込みを手放し、本来の自分に戻るetcみたいな話をよく聞きますよね。

いずれにしても、私たちには自分の人生を変える力があると気付くことが、まずは大事なんでしょうね。


アメリカ人は本当にピザが好きで、しかも「やったね!ピッツァ!」みたいなノリになります。

確かに美味しいけど、毎週は食べられないです。


36
Leave a Reply

7 Comment threads
29 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
9 Comment authors
新しい順 古い順
A M

メタさん

ピザ地獄も楽しめるチンタマーニ?

おとぎの夢の世界みたい。

アメリカのチベット寺院にいて

ジーンズにTシャツで
東洋的な作業修行されて、

毎週ピザを食べ、
ほぼ無給で。

英語の情報を翻訳されて
日本向けのメタフィジック通信を
作られていて無限の豊かさを
提供されている。

カオスみたい。
メタさんが作った天国にいるみたい?
地球の生活ではかなりの上級レベル、
宇宙カオスみたい。。

すわら

太陽の塔のブループリントアツいですね。

ヴェールの希薄化、すごく共鳴するところがあって面白かったです。
先日セミトランスでカルマの軽減と光のレイが力強めにおりてきているのを感じました。あれが噂のフォトンベルトかいな?と思っていた次第ですが、
まあそれがなんであれ、結果自分に嘘がつけなくなっていってるだけという。
みんな正直者になって、そしてそこに愛があったら、とっても住みやすくて楽しそうだなあと思っています。

A M

メタさん

最近の皆さんの

向き合ってることや実行してるワークを

知りたいです。

アンケート等して頂きたい!

個人的に皆さん

かなり変化していると思いますので。

ベストタイミングで是非お願いしたいです。

失礼します^^

勝手にアンケートに答えちゃいますが、よろしいですか?笑

自分は今、怒りや悔しさと向き合ってます。
思い通りにならないことに対するものと、自分自身に対するものと。

ワークではないですが、感情に素直になって、一人になれる場所で怒りを表現したり、単純に悔しがるようにしています。

これらの感情は自分で封印してきたところがあるので、今それを解放するタイミングだと思ってます。

A M

◯D2さん

ありがとうございます。
丁寧に内面と向き合って、自然に心身で表現されておられるんですね。
地に根っこを生やしておられるみたいに、落ち着いていらっしゃる。。

私も、書かせて頂きます!♪( ´θ`)ノ

①私が向き合っていることで主なもの
→受け取るエネルギーを選び現実の変化を体感する。

②それに対して実際してること
→出来るだけ毎瞬意識してエネルギーを選んでみる。

③やってみて一言
→人生が楽に豊かになるので、さらに体感してみたいと思ってますが、なんか雑然としてくるので、落ち着くように見えないサポーターにお願いします。

dtr

私も勝手に答えますね(笑)
私、静かに怒りを抱えてるタイプなんですけど
怒りってそんなに悪いことなのかなとも思ってました。
なかなかいい答えが見つからなかったのですが
いつも見てるメルマガで答えが来ました。

『怒りに攻撃的な行動は必要ない。怒りは第一に生理的なプロセスである。そして第二に、認知を助けるものである。つまり、怒りは重要な情報をもたらすということだ。怒りは何もないところには存在しないのだから、怒りを感じるということは何かを知覚したうえでの反応である。(中略)怒りをしっかりと実感し、怒りをもたらしたのは何かをよく考えることができれば、誰も傷つけることなく大きな力を手にすることができる。場合によっては、何らかの方法でその怒りを表面に出してもいいし、そのまま忘れてしまってもいい。大切なのは、怒りを感じることを無理に抑えつけないことなのだ。必要に応じて怒りを言葉や行動で表してもいい。しかし衝動に駆られて怒りを爆発させる必要はないのである。健全な怒りを体験するには、感情を野放しにするのではなく自分が主導権を持つことが必要なのだ。
「怒りとは、幼い子供が自分のために一歩歩み出て『自分は大切な存在だ』と宣言するために母なる自然が与えてくれたエネルギーである」と、ブリティッシュコロンビア州ガブリオラ島でワークショップを開いているセラピストのジョアン・ピーターソンは言う。「健全な怒りのエネルギーと、感情的および身体的な暴力という有害なエネルギーとの違いは、健全な怒りは境界を尊重するという点である。自分のために一歩歩み出ることは、けっして他者の境界を侵害することではない」

『身体が「ノー」と言うとき 抑圧された感情の代価』という本でマーマーマガジンのスタッフのやまだともみさんが紹介されてました。

風潮として、普通の感情さえも
自分を責める道具にすり替えられてるような
気がしていて、息苦しさを感じてたので
『健全な怒り』って新鮮でした。
若い時に
これは感じてもいい、これはダメとか
やってたんですが、ある時
『これは5枚皿回し状態』だって
思ったんです(笑)

A M

◯D2さん

ありがとうございます。
私、怒りやネガティブな感情を認めて来なかったことに気づけました。

気づいてたつもりでしたが、蓋をしてしまってました( ; ; )

ありがとうございます。成長します。

dtrさん

◯D2さんに続き、二人目の神様、ありがとうございます!

私も今朝からいくつか怒りの記事を探ってまして!

理解しやすい文章の紹介をありがとうございます。消化して栄養にします。

>健全な怒り✴︎

良いですね!これだ。

>五枚皿回し状態

それにも気づいてませんでした。

そして怒りも大切な大切な自身の気づきのチャンスなんですね。

あらゆる感情が、そうなんですね。
はあー感嘆です、、、

私、今まで何してたんだか。

とにかく丁寧に健全に認めていきます!

お二人様、救われました。
本当に、ありがとうございました。

メタさん、場所を使わせて頂き、
感謝します。今後はもっと綺麗に大切に使えるように⭐︎します!

本当にありがとうございます!

A M

メタさんの記事に
めちゃくちゃ良いのありました!
一生物です。

「バシャールの誘導瞑想 ”古い記憶を解放し、ネガティブなパターンを癒す”
2016年10月19日 」

※iPhoneの使い方下手で題名しかコピーできませんでした

ありがとうございます!
その記事、また読んでみますね^^

A M

◯D2さん

はーい!
こちらこそ、ありがとうございます。ブロックに気づくチャンスを与えて頂いたのです。優しい気づきになりました( ; ; )
もう是非!読んでみて下さい^_^

dtr

恐れ入ります神。
私の神さまは私だけど
AMさんの神さまはAMさんです。
引き寄せたんですね。
私もよく『神さまありがとー、って私か。。』
ってやってます。
そして今から私もじっくり取り組みます。
(1ヶ月半も怒ってた んです。
なかなかやるな 笑)
私の腹立つポイントはいつも同じです。
よく見てみます。

A M

dtrさん

もちろん、私の神は私です!

ただ、神様みたいに感じて。
すごく感謝した!!を表現したくて 笑

昨年から超ハマってるゲームをする時間を減らして!まず今から蓋してきた思いに向き合いまくりたい!!と思っています。

私、ブロック盛りだくさんで。焦るのもそうなんです。。

じっくりも、良さそうです!

優しさをありがとうございます(;o;)

たろー

AMさん、◯D2さん、dtrさん、
こんばんは⭐

チラって覗いたら…
なかなかすごい流れになってて感動⭐

dtrさんご紹介のメルマガ。
ピコーンって感じしました⭐

怒りに限らず…
反応って情報ですね。(๑•̀ㅁ•́๑)✧
私は反応を「する」のではなく、「観る」ようにしたら、かなりスムーズになりました。
なんだろ?
自我中毒にならなくて済む感じ。
そっかぁ。情報かぁ。
って、するんって納得できた感じがします⭐

ありがとうございます♪(๑•̀ㅁ•́๑)✧

dtr

AMさん
おはようございます。
こちらこそありがとうございます。
なんだかすごく楽しそうです。

たろーさん
おはようございます。
わたしも
『生理的なプロセスで認知を助けるものだ』
ってところがとってもいい!と思いました。

たろー

AMさん、こんばんは⭐
コメント欄、かしてくださいね。(^-^)

dtrさん、こんばんは⭐

>怒りを感じるということは何かを知覚したうえでの反応である

私はココです~。
不満は改善の種⭐って
いつも思ってるんですけど…
そっか、怒りもか。って。

私たちの反応って、知覚したものを教えてくれる信号なんですねぇ⭐

たろー

んで…
アンケート回答!とうっ!

>ワーク
去年辺りから歌ってます♪
あるものに、自分で節付けて⭐

一つ一つの音(あかさたな)を大切に
そのつながりを大切に
全体の調和を大切に

って…
音痴なんですけどね。(^^ゞ

音痴と言われるけど…
音階が持てない訳ではないのです。
旋律が違うだけ。
私teamが盛んに教えてくれてたのに…
受け取ってませんでした。
そして…
ようやく、受けとれました⭐

ありがとうございます!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

あ、marさ~ん、
ありがとうです♪(〃≧∀≦)ゞ*:゚・☆
あのコメント、きっかけだったかも!

A M

>魂のブループリント
>本来の私

魂のブループリントは使命的な目的みたいな感じで、
本来の私に戻るのは、無限の選択肢に気づく。

かな?と思いました。

時代とともに、必要なエネルギーも表現が変わっていくのか。

なんか、宙ぶらりんになって。
満たされてます✴︎

とにかく今まで受け取って来なかったエネルギーを受け取っていきます。

やっと今まで、クリスタルの先生とか色んな場面で「もっと受け取りなさい」と
言われてきたことが、わかりました。

様々な光のエネルギー受け取りまーす。

皆さん、書きまくってすみませんm(_ _)m

mar

こんばんは!AMさん

>書きまくって
なんか、精力的で素敵ですね。
内容的にも「ふむふむ」と私的に勉強になります♪

有難うございます。

A M

marさん

わかってたつもりだったんです。
(;o;)
でも感情のブロックが、気づかせてくれました!

不器用にも自身を信じて愛と思うものを表現したから、誤解に気づけました。

まだまだ、気づきたいです。

mar

おはようございます!AMさん

>まだまだ、気づきたいです。
これからです♪
私も、気づいて腑に落としていきたい。
いや、いく!!

有難うございます。

A M

はい(*’ω’*)!やっていきましょう!

mar

こんばんは!メーさん

ブループリントとか青写真とかなんかの葉っぱに書いてあるとか
すごく興味津々でした。前にラーと契約している人に視てもらったことがあります。いつかまた視てもらおうと思っています。
エマネーションで、ナイチンゲールの記憶があるそうです。
イギリスに関りがやたらあって、でも、イギリス人ではない(笑)
そこでストーンヘンジとかイニシエーションを受けたとかいろいろ教えてもらいました。(今名前がストーンヘンジだし)
面白いなーと思います。私は何者だったのか!?
前世では、戦争を体験したことが何回かあるみたいです。

誰か、わたしの年表作ってくれないかなぁ。
自分で変えられるのなら、自分しか作れないか(笑)

いつも有難うございます。

ritamyu

メタさんこんばんは~(^ω^)夜更かしritamyuです。

みなさんのコメントも含めて、今回はかなり私の中でコアな内容でした。

ブループリントって言うと共通認識ができてわかりやすかったんでしょうが、やはりオーセンティックの方が普遍的で合ってる気がします。

最近の私は自分に正直になろうというのが日々のテーマで、それは怒りだったり言ってはならないことだったりと人間関係こじらせそうなこととどう向き合うかということです。

少し前にNHKのプレゼンテーションという番組で(中身はTED)インドの方が怒りは物事を良くするエネルギーになると言ってました。

もともと感情的な性格の私が大人になるにつれて無理にいい人ぶってたのを、いい人ぶらずに感情をどう上手く扱うか教えてもらった回でした。

また子どもの話になりますが、子育てをしているうちに、いい人ぶっても人間関係広げても中にはいいカモにしようとする人もいるので、自分に正直になろうと思うようになりました。

ほんと、ママさんていろんな人がいる(^^;
これも子どもを守ろうとか良く育てようとか、本来の母性愛がちょっとずれたんでしょうけどね。
そうかと思ったらずっと母親になれないママもいて。

こりゃ巻き込まれるなぁ~と思って、昔の自分じゃ考えられないくらい人間関係せまくしました。

これはブループリントの書き換えが行われてるのでしょうか?

もう数年で痛い血族関係の1つが終焉を迎えるかも知れないし、幼い頃に予知していた自分の未来がその通りに動きそうです。(だいぶ寄り道してるけど。)

ちなみに血族関係(親兄弟)はみんな過去世でカルマができた人みたいです。見えちゃったんですよね~、なんでこんな関係なのに家族としていっしょに過ごしてんだろ?とか深く考えてたら。

あぁ、なんかダラダラ変なこと書き始めちゃったのでこの辺にしときます。すみません、私事をこんなところで(- -;ゞ反省。

ではハッピーチンタマーニ!(^ω^)♡

mar

ritamyuさん

>子どもの話
子どもを使って人間関係を作っていく人とか、子どもを使って逃げる人はたくさん見てきました。子どもの意思とは別にみんな自分を守るためなんですかね?

>中にはいいカモにしようとする人もいる
どうやってカモにして行くんでしょうか?
こんなことを聞いている私はカモにされるタイプかもしれませんね(笑)

※もう少し私も深くそのこと(血族関係)について考えてみます。

有難うございます。はっぴーちんたまーに!

ritamyu

marさん、
お返事ありがとうございます(*^^*)

私ではないのですが、
ママ友Aさんがママ友Bさんと揉めてる時に、
モンスターペアレントと言われてるママCさんがBさんを自分の仲間にして、
子どもの習い事の存続の危機にBさんの子どもを入れて存続できた…

でもCさんは前にAさんBさんにいちゃもんつけてAさんBさん二人とも嫌ってたのに…

残されたAさんは人間不審になって一時期軽い鬱になってました…( ̄□||||

Cさんは他の親子ともいちゃもんつけては揉めてるし、子どもがトップになるためにはなんでもありなとこがあって、子どもの学年が離れてて良かったと思いました( ´-`)

ご近所なのでCさんと話すことはあるんですが、普段は普通なんですよね…

他にも同学年でお嬢様(有名な武士の子孫らしい)なママで、
セレブな生活が危うくなったとか子どもがエリートな道を行かないと言ってはヒステリックを起こして病院に行くという人もいたし、
(なので自分の子どもより成績の悪い子がいい点数を取るとその子のママにキレることもあった(ーдー)

まぁ、こんな感じで他人をいいカモにしたり子どものまま(未熟な精神という意味)だったりするママを見てしまうと、もっと考えて人付き合いをしなきゃなぁと思ったんです。

もちろん、私も未熟なのでいろいろ勉強になりました。

これは血族でも似たようなことが起きてるので、
血族関係も血がつながってるから我慢しなきゃならないというのはおかしいよなぁと思い、
縛られずに距離を少しずつ置いていこうと思ったんです。

自分が直接嫌なことをされてるわけではないけど、
結局私の人生にも実害が起きたわけだし、
他人に優しくしたり我慢したりするのも時と場合によりますね。

お人好しで能天気メルヘンバカだった子ども時代の自分にもっとよく考えろよと言ってやりたい(ーー;

大人にとって物わかりのいい子どもだったなぁ~、私。

marさんもしんどいことや悩みがあったら、自分を大事にされてくださいね~
(だっていざなんかあったら頼れるのは自分だもんね( ´ー`)

長文失礼しました。
ハッピーチンタマーニ!

mar

おはようございます!ritamyuさん

結構強烈な人多いですね。
「類は友を呼ぶ」なんだなぁって思いました。

ある人を思い出しました。
・自分の立場を上げるために仲の良い人たちをケンカさせる人がいました。
・言ってない事を「酷い事言われた~」って、悲劇のヒロインになってそのグループに入り、その人を仲間はずれにする(私がされた笑)
 信頼していた先輩(会社、学校同じ)だったのでショックでした。でも、色んなところでそういう事をしている事がわかったので、良かった離れられて。と思っています。

>他人に優しくしたり我慢したりするのも時と場合によりますね
そうですよね、自分の中で少しは線引きでもしないと。距離感、大事ですね。

>大人にとって物わかりのいい子どもだったなぁ、~私。
ritamyuさん純粋だったんですよ~!。周りの環境の刷り込みで出来上がって来た私たち。これからです。距離・解放・直感ですかね?

 自分がされてなくても、人がされているのを見る・聞くのは嫌ですよね。
勉強になりました気を付けます、有難うございました!
ハッピーチンタマーニ♬

ritamyu

marさん、
お返事遅くなりましたm(_ _)m

信頼してた先輩…Cさんのお子さんと同じだ…
やっぱりこのタイプはどこにでもいるんですね(*_*)

>距離・解放・直感ですかね?
そうですね。この3つをバランスよく使いこなせたらストレスなくなりそう(^_^)

marさんもいいカモにされないように自分を大事にしてくださいね(*^^*)

花さかねえさん

こんにちは
ritamyu さんのママ考察が興味深くてコメントしました。
幼稚園に通う前の子どもが一人いて、現在私の人間関係は激せまです。
ちょっと話せるママ友いたほうが自分と子どもの為かと思ってママ友活(笑)したことがありましたが、コアの自分はそれを頑なに拒否するんです。

孤立をチョイスしている自分をずっと自分で責めていたんですが、自己信頼したほうが自分と子供の為だなと思うに至りました。

私もずっとママになれないママかもしれません、
なんだか子供の母親がわりの姉みたいです(笑)

ritamyu

花さかねえさんさん、
お返事ありがとうございます(*^^*)

悩みますよね~、ママ友いないとわからないことも聞けないし
(ーー;

私も子どもが幼稚園の時に友達作ろうとがんばってましたが、やっぱりどこか嫌だなと思う自分がいました。

結局、その時に知り合ったママ友は今でも仲いい人もいるし(そのママも仙人みたい&関西の面白さ200%で尊敬してます(^ω^)♡)、
ぁ、ヤバい、と思って少し距離を置いた人もいます。

幼稚園に入ったらたまにクラスで茶話会とかあると思うんで、そこでゆっくり友達を見つけて、
ヤバそうなら適当に理由つけて少しずつ距離を置けばなんとかなると思います。

ほんとの友達は何年か経つと自然とそばにいますよ。
何でも話せる人が1人でもできればハッピーチンタマーニです!!o(^∇^)o

花さかねえさん

ritamyu さん

そうですね!自然にしていれば一人くらいビビビとくるママさんと仲良くなれそうな気がします。
Yes!ハッピーチンタマーニ(*´ω`*)

natsuki

ブループリント書き換えて、奇跡なんて自分で起こせるって証明してやるよチクショー!!!
って思いながらここ数年生きていました。
1個だけある願いのためにです。

だんだん願わくても、気にしなくても平気になって忘れてる事すらあります。
重い感じは全くないのにハッとするとまだドカンとあって、無くなってくれないのは、どうしたらいいんでしょうか。

もう書き換えなくても自分らしく生きていけるってすごく思うけど、なんで存在だけが自分の中に残るのかがわからないです。
手放す事も手放すんですかね。

もう起きるんなら起きてくれよ奇跡…って思います。
結構愚か者になってきたぜ?って思います。
時折トホホ…ですね。

mar

こにゃにゃちは!natsukiさん

無くなってくれないものって、どうやって無くせばいいのか。。。
手放すってよく言うけど、「考えなくなって行く」ってことですかね? 自分の中には残るなぁ。
「思い出に変わって行く」ってことかな?
「あー、あんな事あったねー」くらいになれるといいですよね。

>手放す事も手放すんですかね
私も考えたことあります(笑)身体を返す時に手放すんじゃないかな?

ごめんなさいねnatsukiさん、完全に独り言で、対応しない答えだったー(笑)

>時折トホホ
まだ魂の勉強中だからいいんです!!

踏ん張りましょ!

natsuki

こにゃにゃちは(笑)marさん

marさんに聞いてもらったら答えが出ました…
思い出した…。

私ひたすら手放そうと思ってやってきたんですよ。
心のどっかで、奇跡を願うことも手放すプロセスとしてやってきました。
私は心のパシリみたいに生きたかったから。

んで、なんでかっていうと、どんなに手放しても手放しても手放しても残ったら、それは「本当」なんだろうなって思ったからなんです。

もう手放せてるんですよね…それはすごく実感があって。
願いは願いだけど、求めるものとは違ってきてる。
解放してるのに居なくならないってことは、
「本当」だったのかもしれないですね(^^)
奇跡で証明しなくても。

でも死ぬまで持ってるのかぁ〜(笑)
長えなぁ(笑)

marさん、ほんとにありがとうございます。
このままで、いいんだと思う。
ちょこっと切ないですけどね☆

marさん超ラブ♡

mar

natsukiさん

>「本当」だったのかもしれない
魂の一部だったりして?死ぬまで必要なもの、かな。(勝手なイメージ出て来た笑)

>でも死ぬまでもってるのかぁ~(笑)
 長えなぁ(笑)
あははは!でも、時折物事が速く進むときあるでしょ?あっちゅーまです(笑)

>このままで、いいんだと思う。
うん、いいんです!(川平慈英でお願いします)

自分自身に答えがあるんだなぁって感じさせられました♪
ありげっちゅう!(有難うとをもらったの意)

natsuki

marさん

この世界、ポンと浮かんだイメージほど信憑性があるものって無い気がして、尻込みしますね(笑)長えけど、腹決めるかぁ!!

私こそピカチュウ!!
(こちらこそありがとうの意)
(映画で日本語めっちゃ喋ってたらしくて、ビックリしました。オマエ「ピカチュウ」以外も喋れんのかよ!!って)

mar

natsukiさん

>腹決めるかぁ!!
おぉし!私も決めよう!

「ピカチュウ」だけだと、相棒の説明みたいなのがないと話が進まないから、二度手間を省くために、とうとうピカチュウが喋れるようになったんですなぁ(笑笑笑)

いつも有難うございますね、natsukiさん