サンフランシスコ・ベイエリアのスピリチュアル系教会&寺院 おすすめ4選


スピリチュアル系教会&寺院巡り

一体、何を巡って来たのかよく分からないタイトルになってしまいましたが、サンフランシスコ・ベイエリアというのは、世界各地の教会&寺院が集まっていまして、今回はそのレポートをしようと思います。

というのも、この地域は、北米大陸の中で最もアジア寄りに位置していますから、東洋思想と西洋思想の交差点という感じになっているんですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・

1.ヨガナンダ寺院(セルフリアライゼーション・フェローシップ)

「神の理解と内なる平安の達成のための科学的技法」と言われるクリヤ・ヨガを伝えたパラマハンサ・ヨガナンダの教えを伝えるのが、通称ヨガナンダ寺院です。正式名称は、セルフリアライゼーション(真の自己を自覚する)ための協会という意味です。

ここでは瞑想会や礼拝サービスを行っていて、一般の人も自由に参加できます。

お寺は地味ですが、日曜の礼拝には100人以上もの人たちが集まります。

こんな感じ。結構古いです。
正面のドアから中をのぞくと、ヨガナンダのおなじみの写真。

中は撮影できなかったのですが、HPには礼拝堂の写真が載っていました。スピリチュアル系のお寺の中では、信者数が相当に多いです。

Self-Realizaion Fellowship Berkeley Temple

HPの写真を見ると、正面の祭壇に6つ写真が並んでいるのが見えますね。ヨガナンダ寺院では、6人のグルに祈りを捧げます。

Jesus, Lord Krishna, Mahavatar Babaji, Lahiri Mahasaya, Sri Yukteswar, Paramahansa Yogananda
左上からジーザス/クリシュナ/ババジ/ラヒリ・マハサヤ(ババジの弟子)/シュリ・ユクテスワル(ヨガナンダの先生)/パラマハンサ・ヨガナンダ。

ヨガナンダの教えによれば、私たちは意識の進化を通じて神に到達(セルフリアライゼーション)するのですが、そこに至るために、体のエネルギーフロウをよくするヨガを取り入れているのが面白いところです。

瞑想会に行くと、簡単なエネルギー体操をするんですが、それが結構面白くて、以前はよく参加していました。気功やレイキなど、エネルギー系のボディワークが好きな人にもおすすめです。

Energization Exercises - Poster
ラジオ体操的な感じです。

おすすめ度:★★ ヨガナンダ式の瞑想や体操が体験できますので、ファンならずとも行く価値あり。でも知らない讃美歌を歌うはめになるのが、やや考えどころ。ちなみに、日本にもセルフリアライゼーション・フェローシップはあります。

・・・・・・・・・・

2.アクエリアン・ファウンデーション

アクエリアン・ファウンデーションは、アセンデッドマスターの教えを説いた神智学系の教会の、数あるブランチの一つです。アクエリアンという60年代臭い名前(当時流行った「水瓶座の時代」という呼称が由来)からも分かるように、これぞニューエイジという感じの団体で興味深かったのですが、教会が雑居ビルの一室にある上に、一歩中に入ったら撮影は禁止だったので、面白さが伝えきれないのが残念です。

とりあえず、撮れた写真だけ見てみましょう。

建物は、こんな感じ。
一般向けの礼拝があると書いてあります。
ぱっと見からグイグイ来る怪しさ。ドアの中が教会です。

私が参加した礼拝には、教会のメンバーを含めて5~6人しか来集まっていませんでした。そんな細々とした状態なのに、寄付ベースだけ続いているのが、ますます謎です。

教会の中は、UFO関係の書籍や、創始者が集めたという世界各地のエネルギーオブジェクトが飾られていました。当然のようにクリスタルやピラミッドがあり、さらに宇宙人の原寸大フィギュア、エクトプラズムの写真などもあって、よくも悪くもカルト臭プンプンでした。もちろん、そこがいいんですけどね。

ちなみに礼拝では、瞑想、教祖の生前のスピーチをカセットテープで拝聴、エネルギーヒーリングなどを行いました。教祖の話は、意識の進化とか、そんな系の話でした。あとはテレパシー妖精講座の告知などもありました。

家から近かったらもう一回くらい来たかったですけど、遠過ぎて通えないと思いました。

おすすめ度:★ 相当なマニア向け。全然おすすめしません笑。

・・・・・・・・・・・

3.クリシュナ意識国際協会

ジョージ・ハリスンの「マイスイートロード」で有名な、通称ハレクリシュナ教会です。歌詞の中にも出て来るハレクリシュナマントラを歌う礼拝があります。

教会のホームページを見ると、一体、いつ何をやってるのか分かりづらいのですが、有名なのは日曜夜の無料カレー会です。

ベイエリアは、ホームレスの人も多くて、毎日のようにどこかで無料の食事配布を行っていると言われますが、カレー会も信者・非信者含めて、毎回100人ほどの人が集まります。無料とは言っても、寄付を忘れずに。

こんな感じの建物。
これがグル。
礼拝は五体投地の嵐で、日本人には驚きの連続です。写真は礼拝後、みんなまったりしているところ。

カレー会は、礼拝の間に準備されていて、礼拝が終わり次第、みんなで食堂に集まります。

下の写真が食堂です。みんなでフロアの座布団に座って、ごはんを食べます。こうやって食べるごはんは、特別に美味しくなる気がします。

HPにはカレー6時半と書いてあるけど、だいたい遅れます。7時で十分。壁にはマントラが書いてある。

食事は毎回、スープ、カレー、ごはん、パコラ(インド風天ぷら)、デザート、ネクターが出ます。ボランティアの人が、給食当番のようにバケツを持って周り、各自によそってくれます。

豆スープとカレーとごはん。
バターとナッツとセモリナ粉でできた、甘くておいしいデザート。大盛にしてくれと頼みます。

おすすめ度:★★ カレー会は体験する価値あり。インド系デザートが好きな人は、特におすすめ。礼拝は、クリシュナが好きな人にはいいけど、そうでない人にはクリシュナ過ぎてつまらないかも。

・・・・・・・・・・・・・

4.サンフランシスコ禅センター

最後は、名門サンフランシスコ禅センターです。1960年代設立のセンターは、詩人アレン・ギンズバーグやスティーブ・ジョブズが傾倒したことでも知られています。

これが禅センター外観。渋いです。

座禅会を開催している場所は、この地域にはいくらでもあるのですが、ここは歴史があるだけに、装飾品や仏像も結構いいものが置いてあります。

瞑想ホールの入口にいる仏像。
瞑想ホールはこんな感じ。和尚さんによる法話があります。
この階段を下ると、座禅をする禅堂があります。

曹洞禅のセンターなのですが、お坊さんは完全にアメリカ人ばかりで、でもお経は日本語で上げるんですよ。面白いです。

それ以外にも、各所に日本文化が見られます。

これはトイレの窓ですが、よく見ると…。
掃除の心得がありました。

なお、大みそかには、ボランティア参加の大掃除会があって、参加すると年越しそばがふるまわれます。おいしいです。

おすすめ度:★★★ 禅に興味のある人はもちろんのこと、日本文化がいかに海外で展開されているかが分かって、非常に興味深いです。

・・・・・・・・・

参考リンク

セルフリアライゼーションフェローシップ

アクエリアン・ファウンデーション

クリシュナ意識国際協会

サンフランシスコ禅センター

自分のところのお寺を紹介すると言いながら、時間がなくて写真を撮ってこれませんでした。日本人の人も、たまにやって来ます。

ニンマ・インスティテュート

HPだけ見ると何やってるか分かりませんが、もとはチベットのお坊さんが建てた瞑想センターです。なお、ここに映っている旗は、だいたい私が作っています。


14
Leave a Reply

8 Comment threads
6 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
8 Comment authors
新しい順 古い順
citrus

私は昔、宗教団体(キリスト教系)に入っていたのですが、そこの人たちと一緒に作って食べるご飯が、とてもあたたかくおいしかったです。みんなのために心をこめて作り、みんなで祈りを捧げ、和やかに談笑しながら食べるんです。メタさんのご紹介のカレーや、以前書いてあったお寺の食事がおいしいというお話を読むと、昔の記憶が思い出されて、そういうあたたかさがちょっと恋しくなります・・・

メタさん、お忙しい中での記事のアップだったのではないかと思いますが、どうぞ気をつけて、山寺に行って下さいね。

ラフィー

メタさん、こんにちは。

私は、原始仏教の勉強と並行して、大乗仏教の勉強もしています。

メタさんのサイトは、私にとって、大乗仏教の経典の中の世界のようでした。

メタさん、甘美な時間とたくさんの教えをありがとうございました。

感謝しています。

basho

なんか、それぞれとってもディープで、読んだだけでお腹いっぱいになってしまいました(笑)

さすが、サンフランシスコですね! いるだけで、楽しそう~!

いよいよ、お山に出発ですね。

修行専念なのか、運営がメインなのか、はたまた、運営も修行としてされるのか?

いずれにせよ、静かに自分に沈潜する時間がたっぷりとれそうですね。

楽しんでください ^^)/

たろー

metaさん、シェアありがとう。

禅センターに興味を持ちつつ…
一番興味ある「ニンマ・インスティテュート」のリンクを辿りました⭐

ステキなところなのですね。
色が音楽奏でてるみたい。
穏やかでパワフルな色たちです。

皆さま
ふふふ。
metaさんの旗一つ見つけました!
自分で旗探し遊びなさりたい方は…
次のコメントはするっとスルーしてくださいね⭐
うふふ♪

たろー

…ぁ
「返信」で書こうとしたら、新しいコメントで書いちゃいました。(^^ゞ

たろー

リンク先のブログ、後でじっくり読みたいです。
腸が愛してくれるとか…
趙ステキ⭐

たろー

…ぁ
超ステキ⭐
でした。(^^ゞ

ふふふ。
蝶ステキ⭐
潮ステキ⭐
兆ステキ⭐
寵ステキ⭐
澄ステキ⭐
鳥ステキ⭐
頂ステキ⭐

ふふふ。
ちょうの漢たくさんある。
ふふふ。
楽しいー!

たろー

metaさんの旗⭐
(多分。(^^ゞ)

記事の「ニンマ・インスティテュート」リンク
→(場所は端末によるかな?)右上の「三」ボタン
→表示されたメニューの下の方の…
(英語)Get Involved
(日本語訳) 関与する

この先のページのヘッダーの画像が多分metaさんの旗⭐

たろー

2つ目もみっけ!(多分w)
これは内緒⭐
楽しむかもしれない誰かのために♪

まこまこぱ

サンフランシスコにそういった物があるとは、びっくりです!私はとても用心深いので、絶対行かない、こあいからー(怖いから)。と思う所がチラホラ。ニンマさんのHPとても美しいですね!私モンゴルに旅行したことがあって、お寺も観て来ました。アジアの密教系のお寺は土っぽいというか、そういったイメージが私にはあるのですが、アメリカに渡るとメッチャ洗練されて清潔感バリバリになるのですね!行って観たーい!と思いました。旗もパステルでこちらもバリバリ清潔感漂っていて素敵です!

mizuki

ニンマ・インスティテュートで色んなものに使われている
色がとっても綺麗ですね~~^^
アートのアンテナ立っている人も ワクワクしそうですね^^

色んなリトリートが行われているっポイ?(英語読めないから^^;;イマイチわかんないけど。。)
とっても居心地よさそうなとこですね^^
ここから お山へ。。。
きっと。。なにか必要があるんでしょうねぇ。。是非楽しんでくださいね^^

メタさんとの出会いで。。
色んなものを手放して、こういう風に生きる(しかも楽しく^^)方法もあるんだなぁ。。
って とっても興味津々です。

いつも有り難う御座居ます。

たろー

mizukiさん、はじめまして⭐

>色がとっても綺麗ですね~~^^
同じです~♪
使ってる色も、その組み合わせも⭐

私自身は特にアートな人って思ったりは無いのですが…
おっしゃるように、アートアンテナをワクワクさせてくれる色々です⭐

…楽しい♪

みっく

別にいらない情報

mar

!?