【補足】誰にでもある? モテリアー(モテるエリア)を探して、引き寄せを加速させよう

前回の記事に書こうとして、でも、きれいにまとめたかったので書かなかった内容を別掲します。


モテリアー(もてるエリア)について

誰にでもモテ期があると言われますが、私に言わせれば、そんなものは自発的にモテをコントロールできていない人たちが作った迷信に過ぎません。

しかし、誰にでも、もてるエリア、モテリアーはあります。その人が生き生きと輝き、ユニークな魅力を発揮できる場所です。

これは、得意な技術や知識を披露できる場所やコミュニティだったり、人によっては職場やボランティアの場である可能性もあるでしょうね。リラックスして趣味を楽しめる場かも知れません。

いずれにせよ、これは引き寄せの仕組みですから、モテリアーではモテて当然です。そして、私たちに必要なのは、自分のモテリアーを探すことです。

・・・・・・・・

モテリアーを探そう

「自分はもてない」「出会いがあってもうまくいかない」と嘆いている人の多くは、モテリアーの認識がないようです。

私が考えたんだから、誰にも知られてなくて当然と言われば、その通りですが、しかし、モテリアーはあります。ある程度、モテをクリエイトしてきた自覚がある人は、ゾーンに入る感覚が分かると思います。

モテリアーを見定めるには、マーケティングと一緒で、ある程度、対象を限定した方がいいです。

「趣味:山歩き」

こんな例は、ボヤボヤすぎて、モテリアーは見つかりにくいです。こういう趣味を持つ人は多すぎます。でも、

「趣味:山歩き(地元の山を全制覇するのが夢)」

なら、かなり絞れてきます。そのような山登りコミュニティを探すこともできるでしょう。

・・・・・・・

モテリア―で、あなたのモテが加速する!

身の回りの人たちのことを考えると、それぞれにモテリアーがあるのが分かると思います。その人の魅力が存分に発揮される場所や仲間がそうですし、魅力がにじみ出る得意な話題もあると思います。

あなたもこれまでの人生を振り返り、「こんな場所にいる時に、いい出会いがあったかも?」「こういうタイプの人と仲良くなることが多かったかも?」という事例を考えてみましょう。何らかの得意パターンが見えてきます。

そこが絞れてくると、モテスナイパーの完成です。

逆にモテリアー圏外では、もてなくて当然ですから、何の心配もいりません。勝手にやらせておきましょう。



この話、冗談のようでいて、わりと真面目です。

本来あるべき姿の自分には魅力がないと考えてしまう人がいると思いますが、これが全然そうではありません。

自分の得意ジャンルを作るからこそ、誰もが創造主だし、誰もが魅力あふれる素晴らしい存在になのだと思います。

そういう意味で、モテリアーを考えることは、自分のフィールドと誰か別の人のフィールドを区別することでもありますし、自分の人間的な魅力をきちんと認識することでもあります。

さあ、私たちもモテを加速させましょう!

 

17
Leave a Reply

8 Comment threads
9 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
9 Comment authors
新しい順 古い順
Kitsunesan

俺メタさんと結構したいな。

花さかねえさん

モテもクリエイト!ゾーン!
すごい名言出まくりです、痺れます。
私は昔からおじ様がモテリアーで、奇跡的に若人と結婚したと思ったら、中身がかなりジジィでした(笑)
トウフキラーなメタさまはとてもセクシーだと思います☆

かぴぱら

モテスナイパー、かっこいいですね!自信がない人を見たらチャーム弾を撃ち込んでやりましょう!

hanahana

モテリアー圏外ではもてなくて当然!
面白いです〜。

自分の場合、自然派やチャリティ系のフィールドはモテリアーですが、都会的で消費文化ビンビンな空気の場では、こっちも毛嫌いして、うっかり牙が出ちゃいます。

牙出す必要ないよね、みんな愛なんだから、ってことを学習中ですが、でも「くっだらねー!」とか思っちゃうんですよねえ…。
利己欲求の強いゾーン、苦手だなあ。

◯D2

確かに、「◯D2さんってモテそうなのにね。そういう場所に行かないからじゃないんですか?」と言われたことがあります。

一人で過ごすのが気楽だからと、人と関わらなければ何も始まらないし。

少しづつでも、心を開いて行くことが、今の自分に必要だと感じました。

モテリアーは、ありますね。
以前、モテリアーで過ごした直後に、その余韻たっぷりに友人の男の子に会って、オーラがでっかく見えた!って言われたことあります(笑)。

まつした

モテリアー、目から鱗でしたw

過去を思い返さば、あ、あれかも、と思って、
アレをちょちょいとアゲインすればよいのだ!!
って、ちょーレアなシチュエーションで再現不可・・ジャマイカ。。
もう一回宝くじを狙いに行くみたいなカンジです。。。

たださらによくよく考えてみると
当時の無敵モード、自信というか使命感に満ちていたなぁっと
思い出しました。
きっとそういう状態にさえできればよいのでしょうね。

振り返れば、思い込みの、あずきバーのような、
当時はガチンコチン、でも今は溶けてない(がはは)
自信でしたが、そういうのが立ち居振る舞いに
現れているのでしょうね。

hoehoe

面白かったです!ちょうど、モテリアー圏外のようなことをしでかしたばかりだったので、あ、モテリアーに戻ろうと、我に返る思いでした(笑)。同じことを伝えても、少人数にはモテるけど、大人数相手にはモテないってことがありますね。。私は少人数派でした♪