特に叶えたい夢もないと思う時に考えられる3つのケース


「特に叶えたい夢もないな…」と思うとき

アウェイクニングと言わずとも、普通に生きていれば、「もう十分やりたいことはやったし、これ以上、何もいらないし、叶えたいこともないな」と思う時が来ます。

そんな時、考えられるケースは、以下の3つです。

1.次のステージが始まる前にいる

やりたいことが思いつかない場合、まず考えられるのが、このケースです。

今いるステージでやりたいことを、ほぼ実現させてしまうと、一時的に、いわゆるヴォイド(隙間、真空)と呼ばれる状態に入ります。

やりたいことや夢と言うのは、それが大きなものであるほど、叶える前は大変なのに、実際に叶ってしまうと、追い求めていた頃の情熱がクールダウンして、燃え尽きた感覚に陥ります。

でも、それも長い目で見れば、ほんの一瞬なんですよ。学生時代なら、ちょうど春休みの気分に似ているかも知れませんね。

目の前のことに一生懸命になっていると、あっさり次のステージが開きますから、安心してください。

既に古いステージを修了させている分、エネルギーも上昇していますから、思っているより次のステージは開きやすいです。

2.どこかにブロックがある

やりたいことが見つからない時、自分の中を探ってみると「面倒くさい」「特にやらなくてもいい」「別に」「もう疲れた」などのブロックが見つかることがあります。

これには様々な理由がありますが、大元をたどれば、自分の能力や環境を否定する気持ちが入っているのではないかと思います。

これまでやろうと思って、やらなかったこと、途中でやめてしまったこと、今はできないと思って放置しておいたことなどがあったら、せめて5つでもいいですからリストアップして、片付けてみることをお勧めします。

願いや希望を叶えずに放置すると、そのままエネルギーブロックになってしまうことがあります。とりあえずリストを5つ終えてから、本当にすべてに退屈してしまったか、また考えてみてください。たぶん、エネルギーが変わっています。

3.アウェイクニングがかなり進んでいる

最後に考えられるのが、アウェイクニングがかなり進んだ場合です。

自分の中の様々な側面が開いてくると、特定の目的や夢に向かって邁進するよりも、単純に、生きて経験するすべてが、生きる目的になってきます。人生と自分と夢の間に、何の矛盾もない状態です。

これは特に何の問題もないと思いますので、そのまま毎日を楽しみましょう。飽きた頃、また別の面白いことがやってきます。

・・・・・・・

まとめ

いずれの場合においても、知っておいて欲しいのは、人生はすべての瞬間が通過地点に過ぎないということです。

もうまるで楽しいことがないぞと思っても、もしくは、こんなに人生楽しくてサイコー!と思っても、どちらも単なる通過地点なのです。

ですから、一番よいのは、今の自分のベストを尽くし、のんびり構えて生きることですよ。



来世、一回でいいから、コアラになりたいです。

 

 

 

Leave a Reply

27 コメント on "特に叶えたい夢もないと思う時に考えられる3つのケース"

新しい順 古い順

1であって欲しいですが、多分2です。
今朝も、エレベーターに乗ってる夢を見ました。
でも、エレベーターの夢はいつも苦しくて苦しくて、最終的に起きます(4時起床!)。乗ると、上に行く時はすごく苦しいんですが着くと
あー良かったっていつも思います。下に行く時は不安で一杯な感じですごい速さで叩きつけられるように落下して、「はっ」として目が覚めます。
今朝、最後に乗ったエレベーターがすごく狭くて(二人乗り)、上半身は筒状になっているところに潜り込む、入ってから椅子に座る形になっていました。
暗くて狭いところがダメな私は、その状態を見たら気持ち悪くて「無理だ」って思ったところで目が覚めました(怖) すでに誰か乗っていて(女の子⁉)その狭さは恐怖に近かったです。
絞りだして、思い出して5つクリアできるようにやってみようと思います♪
エレベーターがタイムマシンと言うか、パラレルワールドへの入り口?っぽいイメージで考えています。それとも次元上昇?!(願望)

いつも有難うございます!
※私は、猫になりたいです!真っ白か真っ黒の♪
小さい時塀で猫ごっこしてて頭から落ちて救急車で運ばれました(笑)

前回今回と、個人的に非常にタメになる記事でありがたいです!
ほんまにありがとうございますm(__)m。

人生にも夢にも自分自身にも、どういう捉え方をしていたら、自分がラクでいられるかな〜?っていう視点でいようっていうのが、最近の落としどころです。
そうすることで、愛のある態度で臨むことができるんじゃなかろうか?と。
カテゴリ間の一貫性がなかったり、ちょっと矛盾してない?みたいなところがあったりしても、それもまたご愛嬌というか、人間味があっていいじゃない!と思うし、むしろ矛盾のある自分も好きで、葛藤バンザイ!!!って心のどこかで思ってる私もいたりして。
きっとそういったところをすり合わせていく過程を、アウェイクニングプロセスっていうんじゃなかろうか?って思いました。統合ってやつでしょうか。

これは終わってることだな!満足してるぜ!!って思ってても、そんなトピックが再来することもよくあることですしね(苦笑)。
少なくとも、今ではないな〜って思うんだったら、未来もしくは別次元の私にお任せしようって思います(^-^)。

こうなりたいとか、ああしたいとか、いわゆる夢とか趣味とか、
ずーっと模索しているんですけれども特に思いつかないのです。

え?見つけることがやりたいこと?うそーん。
もしかして、やりたいこと、経験したいこと、
やりつくしたのではないかと、最近思っていたわけです。
そこにこの記事!!

自分は、自分で稼いでいないのですけれども、
旅行に行っちゃうし、会いたい人に会いに行くし、
食べたいもの食べてるし、やりたいことやってんじゃん!!
足元足元!!

1か2か3かわかりませんが、通過地点なんだったらこのまま流れで
ふわふわ生きていればいいんじゃね?と太鼓判をいただきました。

メタさま、毎度毎度ありがとうございます笑笑

今回も面白い記事をありがとうございます。(個人的に、メタさん筆の記事が特に好きです。勉強になる)

私事ですが、数年前、社会的なことをかなぐり捨てて、やりたいことやりまくった(夢を叶えた)後、何もやりたくない・何をしたらいいか分からない、になりました。

当時、長年の夢を叶えて(でもメタさんの言う通り、叶えてしまうと、夢って、意外と追い求めてた頃ほど素晴らしくも思えなくて)燃え尽きたんだと思ってました。抜け殻みたいでした。記事の1の状態ですね。

そして、現在、2の状態がありますね。心の中の誰かさんはしょっちゅう「生きてるの面倒くさい」って言ってきます笑。その誰かさんをなだめて、何とか一緒に生きてます笑。ちょっと前まで自分は激しく燃えた後の燃えカスなんだと思ってました。

だけど、記事を読んで、そういう面倒くささの根元に、過去にやんなきゃって思ってたけど、やらなかったことあるなーって思いました。どちらかと言うと、それは社会のしがらみの中に戻る様なことで、当時はやるの嫌だなって思ってました(やる必要がないとも思ってた)。細かく見ると、恐れの感情も強かった。

過去の、夢を叶えるのに動きまくってエネルギーが枯渇してた私は、もう動きたくなくて(これ以上まだ自分で動かなかなきゃいけないの?もう無理!って思ってた)、その時はやれなかったけど、今は少しエネルギーが戻ってきたから、やれるかもしれないと思いました。

まだやるか分かんないけど笑、やった後はエネルギーが変わってるって、きっと本当にそうなんだろうなと思いました。

びっくりしました!最近思っていた事で、
「メタさんに聞いてみたりできないかなぁ」って、まさに今日考えていた事だからです。

心が一気に浮上して、世界が様変わりした時から、感情でも現実でも心のリクエストに片っ端から答えるという事を続けて数年、
昨年の冬に卒業証書をもらう夢を見て、それまで数年見続けた学校の夢を見なくなりました。

そして最近、新しい台本をもらう夢を見て、
「台本無くてもいいかな?でも一応いるかな?」
なんて夢を見ました。

このところめっきりスピリチュアル色が自分の中で薄くなり、でも自分の心に対する想いは全く変わって無かったので、
「これはどんな感じなの??ポンコツなの?何か開くの?」って思ってました。

答え合わせのようで嬉しかったです(^^)
ありがとうございました!

アウェイクニングって、目的じゃないよね。そこから始まるんだよね。別にアウェイクしなくてもいいと思うよ。ただ、確実に時代は光へ向かっているから、その流れに乗るんだ。闇に向かってはいけない。これから、2極分化されていくから、そのつもりでいたほうがいい。

光は勝利して、高次元ては祝祭が始まっているらしい。どんな祝祭か想像すると楽しいよ。今日は想像しながら寝ます。

ちなみに、1です。
ナマステ

為になる記事をいつもありがとうございます^^
ちょっと恥ずかしいですけど、今現在は、もしかしたら「3」に近いかも。
色々と日常生活や仕事において多くのやりたいことはありますが、でも目的がそういったことの実現では無く、「それを通した自分の学び」という、その場その時の経験がたまらない喜びになっています。何かを手に入れる事よりも、魂が拡大するための「経験」を得る事、そこから真の真実に近づいていくことがとても楽しくて面白いんです。

特に悩みも無く、暗く沈み込むようなどーんとエネルギーが下がることも無く、期待も焦りもとくに無くて。只、目の前の事や人に対して、偽りなく向き合うこと、正直でいることが楽しくてしょうがない感じです。そして、時折、そうではない自我を感じても、そこから魂の深層へ紐解いていく過程がパズルのようでこれはこれで面白いですね。

答えに近づいているかどうかの判断は思考では無く、「魂のしっくり感」のみです^^

自分がスピであることも、或いはそうじゃないことも、スピの現象や情報も、名称の区別も、未来も、チャネリングで届くメッセージの存在は誰なのかとかも、他人や、環境に対しても、どこか遠目で眺めているようで、それほど興味が無くなったような感じです。

他人や環境全てがなんだかとても愛しくて。故にそのままに感じ、言葉にし、行動していたら、人や環境や世界から愛されている実感をとても感じちゃうので、油断すると涙が流れます。それは、瞳からと、心(魂)からも流れる涙のような。悲しみの涙では無くて、喜びの涙のようでとても暖かいんです。。

苦しむことも悲しむことも、傲慢な方に意地悪されることも、善も悪も全てがなぜか愛おしい。それがどこに向かうのか、魂が知っており、その法則自体が、愛に溢れている実感が届くからです。

遂に、おかしくなったかな?と自分を笑っていますが、それがおかしくない事もどこかで知っていて、それさえも楽しんでおります。

ちなみに、改めて思い起こすとシンクロ、引き寄せの実現化がものすごく早く、それは、解釈の違いや、信じる/信じない云々のレベルじゃなくて、物質世界の現象が明らかに変容するのが判ります。

以前と比べて、俯瞰で物事を認識し思考する傾向も強まりましたね。不思議な感じですね^^

こんにちは

最近は何故か。。。
以前は夢だったことが
最近、叶う。ではなく
そうなる。という感覚に変わり
そうなると知っている。ような感覚で

だから
不思議と何も願わなくなるのです。
昔は新月になると沢山メモしてたのに

そんな感じで
今は夢という感覚がなくなってます。
それはとても楽で
なんとなく多分ニュートラルだから
自分を信頼してる感覚です。

やっと今を完全100%生きてるのかも。

皆さんのコメ拝読していたら、自分語りしたくなりました。長くて恐縮ですが、おばさんの老婆心だと思っていただけると幸いです。

「二度目の成人式は別人になるぞぅ♪」と、年甲斐もない目標を立て、やおら通信制の専門学校に入り、国家資格を取得したものの、意外と就職に活かせず。はっきり「これがやりたい」と言える業種がなく、とりあえず派遣でしのいだりしたのですが、まァ激つまんないんですよ。そこで私は願掛けをしました。いわゆる「引き寄せ」ですね。

「私の手を使ってください。私にしかできない仕事がいいです。私がそっちに行きます。私だったら受けとめられます。熊でも狼でも、鬼でも悪魔でも、外国人でも宇宙人でも平気です!」

そしたら、ちょうどその年度から始まった新しい職種の募集がかかって、何をやらされるのかわからんまま応募する私も相当恥知らずですが、まったくの畑違いで未経験しかも伸び代の少なそうな中年を採用する剛胆な上司に出会い、現在に至ります。
仕事はもう、これまでの人生で経験がないくらい、ぎゅうぎゅうにしぼられ、何度も号泣し、昔のトラウマまで噴出してグダグダのメタメタ(笑)こいつらナニ言ってんだかさっぱりわからん、自分が宇宙人だったんやん‼︎…という感じで、でも自分にとって必要なことだったんだと思えます。ていうか、クビになんないのが不思議(笑)

そのメタメタ期に、こちらのサイトに出会えて、本当に救われました。情報って、大事ですね。ちゃんと巡り会うってことです。感謝感謝。ナマステ。

初めまして。
バシャールの事で検索しましたらこちらのブログにたどり着くました。
毎日、更新楽しみにして読ませてもらっております。
「来世、一回でいいから、コアラになりたいです。」
可愛い。管理人さんのお人柄が優しい方ですね。
でも何故コアラ?

1もあるかなと思いましたが、2です。
「もう自分は人生をやりきった」と思おうとしても、それは嘘だと自分の心が分かっているので誤魔化しはできません。

単に、心を開いてなかったり、人のせいにしたり環境のせいにしたり、やりたいことを見つけちゃうとやらないといけなくなっちゃいそうだから、あえて見ないようにしてるだけ、だと思います。

>単純に、生きて経験するすべてが、生きる目的になってきます。
最近まさしくそういう考えが降りてきたばかりだったんで、びっくりしました。