私のアウェイクニングの話  その16.スターシードの出身星


スターシードの出身星は?

アウェイクニングが始まったばかりの頃、スターシードという言葉を知った私は、「これはまさに自分!!道理でか!」という、多くの人に共通するだろうアハ体験をし、早速、出身星を見てもらうことにしました。

その時は、アルクトゥルスと、あともう一つ言われたように思います。

自分の出身星を知って、そこで道が開ける人と、そうでない人がいるようです。私の場合、待てど暮らせど、アルクトゥルス星の仲間は来てくれませんでした笑。

で、どうする?っていうところからが、本当のアウェイクニングは始まっていきます。

・・・・・・・・

出身星は、途中で変わる?

アウェイクニングが進み、スピリチュアルの理解が深まると、魂のルーツとなる星は、それこそ無数にあると考えるようになります。

よく、スピリットガイドは成長に応じて交代することもあると言われます。出身星や前世についても同じで、自分の中の新しい側面が開けば、それに応じて、つながる前世が変わる場合もあります。

とは言え、一つの前世とだけつながりが深いからといって、成長がない訳では、もちろんありません。その場合、自分の成長に応じて、前世との付き合い方や関わり方、理解の度合いが、どんどん深まります。

・・・・・・

出身星はセントラルサン

私は、楽しく3次元にグラウンディングできるよう自分を仕上げてきたので、アウェイクニングの途中で、前世に対する興味はなくなってしまいました。でもひとつだけ、自分の中で、いろいろな感覚のベースになっていると感じる前世があります。

太陽の中で、何万人もの仲間たちと一緒に、体を持たず、ただ白いエネルギーを感じていたという、別次元での前世です。

私たちは元をたどれば全員が、ソース a.k.a. セントラルサンからやって来たと言われます。

ですからソースの光のイメージは、きっとみなさんの中にも、いろんな形で入っているんだと思います。

関連記事: ドロレス・キャノンが語る ”肉体のない過去世を持つ魂について”

・・・・・・・・・

思い出せる一番古い夢

不思議なもので、白い光の”前世”は、私の古い記憶の中にも入っています。それは私が思い出せる限り一番古い夢で、物心のついた3歳くらいの頃、特にうなされる晩に見た夢でした。

その夢は、私自身は登場せず、ただ色と感覚だけがあって、2つの場面からできています。

最初の場面では、目の前が、ただ一面、白い光に包まれています。体が軽く、すうーっと楽になるのを感じ、心地よい音楽さえ聞こえてきます。どこか懐かしい、その感覚を味わっていると、今度は一転、目の前が暗くなって、ぬかるみにはまったように体が重くなり、窮屈で息苦しくなります。

その光景が交互に現れ、うなされて、はっと目覚めるというパターンでした。この夢は、幼稚園くらいまで何度も見ました。

今になって思えば、かつて光だった私たちが、肉体に囚われたときの感覚が、そのようなイメージとして夢に現れたのかなと思います。

記憶の引き出しは、本当に不思議ですね。



その夢のイメージは、今でも、ごくたまにフラッシュバックすることがあります。頭の中、赤ちゃんかよと思います。


14
Leave a Reply

10 Comment threads
4 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
12 Comment authors
新しい順 古い順

メタ様のアウェイクニングのお話、楽しみにしてました!
自分を仕上げてきた‥かっこいい!なんだかスピリチュアル・アスリートみたい゜.+°

moa

セントラルサン出身…
1番しっくり来ました!そして帰りたい…笑
太陽フレア?が来ますよって日に、あまりにも心地良さを感じたので太陽出身だーと思い調べると特に見当たらず。実際の太陽じゃない方…光の帯と思うと身体がぐわんとなります。

3歳の頃の記憶があるのが単純にすごいですよね。
メタさんみたいに夢ではないけれど、私の1番古い記憶は保育園くらいの時に、よく肩を脱臼する子で。痛いし怖いしキャーっとなって治して貰い落ち着いた後、目を閉じると白いような無数の光が沢山うようよしてるのをなんだこれーって見てた記憶です。それからしばらくは目を閉じて見えるものを楽しんでました。ただの丸とか点とか立体的なカラフルななにかとか…。特別言わないけれど皆んなが見えているものだ(確信)と思ってました。ルーツか分からないですが特別な記憶?は割と残りやすいのかな。

ふーふー

ヒプノセラピーを受けた時に白い光の心地良い状態から、カプセルのような物に入れられて大きな漏斗に落とされました。真ん中の穴に落ちるまでぐるぐるカプセルは回っているのですが、その間がとても不安で怖かったです。
自分でカプセルに入って行く事を選んだのに、えらいことになってしまったと強く感じました。

dtr

アウェイクニングの合図のように
月が2つ見えてた時がありました。
(片方にはいつも雲がかかっててよく見えないけど
大きさといい形といい満月に似てる)
もしかしてアルクトゥルスの船に似てる?
と気がついたのは去年でした。
アルクトゥルスだったこともあるのかな。
最近は地球に長くいてそうです。
その後ペルーのスピリチュアルツアーに参加、
夜に『自分の星に帰りたーい』って
泣いてた友達がすっごく羨ましかったです。

ヒナギク

こんばんは。
今日 うとうと昼寝をした時 メタさんの「私 ◯日にアセンションしました〜 皆さんもできますよ〜」という記事を読んだ夢を見ました。
目が覚めてからも それが夢だと思ってなくて さても一回読もうとして(あれ?)ってなりました。
でも今回の「仕上げてきた」という部分を読んで何か納得しました(^-^)
出身が セントラルサンっていうのは ほんとそうだなと思います。
生まれて来るのを選んだ時 きっとワクワクしてただろうなあ、(ちょっと行って来る♪)って言って来たよねぇ 私、と思うことがあります。
だから 大変なことがあっても あまりじたばたしなくなりました。
「大変」 て大きく変わると書きますね。今のバージョンからアップするチャンスなんだと思えるようになりました。

メロディ

不思議な夢をずっと前に見たのを思い出しました。自分が丸い白い物体になっていて、脚は2本長〜いペランペランの三角形になっていて、足元に靴を履いていてそれやっとの重しになっている。自分自身が軽すぎて靴から足が脱げそうで脱げてしまったら浮いて何処かに行ってしまいそうでやっとこさ脱げないように足を運んでる。とても広い片側3車線位の大通りの信号を渡っていて途中で信号が変わってしまって車が沢山こっちに向かって来る!怖い轢かれてしまうと思っても車がとても遅くてちっとも近付いて来ない。自分は凄く焦ってるのに流れてる時間があっちとこっちで違う…っていうような夢でした。面白かったな。

dtr

メロディさま
横から失礼致します。
どこをとっても超ツボな夢です。
いいなー♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
って思いました。

Jj

メタさまとっても共鳴します〜私もです。
幼少の頃から時折見ていた夢がそれでした。
白っぽく、感覚としては心地良い波動を
放っている布に包まれているような。自分は登場せず、それと一体となっているような。
うまく説明できませんがとにかく色と感覚(もしくは感触)だけの至福の夢でした。
大人になる連れてその夢を見る頻度も減っていきました。
ずっと胎内記憶かなと思っていましたが。
数年前久しぶりに見た時、あれは私の魂の故郷だと納得しました。

パピンチョ

幼児期の悪夢、種類は違いますが、ありました…100%感覚だけの夢。
何かイライラするくらいちっちゃなものが、雫のように
ピチャン…ピチャン…とし始めるのが合図、あ!来た…怖い…怖いよう
雫のような何かがナイアガラの滝の如く巨大になって!大泣き(笑)
なんだ?それくらいの事、って話ですが、本人はムッチャ怖いという
ちょっと前まで霊やってたんですから、あっちの記憶なんでしょうね

twin2525

子どもの頃のうなされる夢、私にとってもすごく影響大な記憶なんです。せまい、くるしい、息ができないよこわい!と暗闇をもがいてもがいて、水中からやっと浮上できたみたくパッと視界がひらけた瞬間に目が覚めて、母に抱きしめられていたことに気づいてすごく嬉しくて安心してわんわん泣いてました。ここに書いていても涙腺にこたえます。
ここまではっきり憶えているので、覚醒する前までのうん十年間ずっと、育ってきた過程でトラウマの根源だと確信して被害意識が根づいてました。何度も経験したつらいことって思ってたんです。
が、これはじつは、産道を通っている記憶だと一昨年かな?教わって、アハ体験してギャン泣きしたしだいです。ハイヤーセルフさんとかアウェイクニングとか用語をまだまともに使えない今なので、毎日目覚めればまだ半信半疑ですが、それ以上に毎日はとれたて新鮮なことであるということは素直に理解できるようになりました。メタさんがおっしゃるような半信半疑でいいのかもしれないです。

pvmpkin

プレアデスです。なんかしっくりきます。いつか、宇宙人にあってみたいな。いくつになっても大人になれない自分に悩みます。でも、地球を変革するために生まれてきたとしたら、納得するかな。まだ、目覚めたばかりなので、何が出来るかわからないけど、一人でも救うことが出来たら幸せ。

夢は、大きいほうがいいと思います。

ナマステ