ポテトチップスの袋で考えるエネルギー上昇と拡大の仕組み

0 コメント


エネルギー上昇の仕組み

宇宙のあらゆるすべては、エネルギー的存在だと言われます。今日はエネルギーの上昇を、気圧上昇の仕組みから考えましょう。

via 働きアリ

上の図では、左側と右側に、「空気のかたまり」がありますね。

左側では、受ける気圧が大きいため、「空気のかたまり」も、ぎゅっと縮んで、下の方に沈んでいます。

そこから上昇した図が、右側です。気圧を表す矢印が小さくなっているのが分かりますね。

押さえつけていた力(気圧)が弱まると、「空気のかたまり」は、上昇と拡大をします。かかる力が小さくなるからです。

これは、ポテトチップス持って山に登ると、山頂で袋がパンパンに膨らむと言われるのと同じです。

気圧のしくみ by カガクのじかん

高いところに行くほど、気圧は低くなりますから、ポテトチップスの袋も膨らみます。

・・・・・・・・・・・・

エネルギーの上昇・拡大と意識

私たちのエネルギーにおいても、上昇と拡大はセットです。

私たちの本来のエネルギーから、重たいエネルギーの部分を減らしていけば、それは自然に上昇・拡大します。

本来のエネルギーとは、スピリット/魂、宇宙のソース、創造主としてのエネルギーです。そのエネルギーに戻ることで、より高い視点・より広い視野で眺められるようになります。高次の意識や別次元の意識にアクセスできると言われる状態です。

本来のエネルギーを押さえ込む重たいエネルギーの最大の要因は、自分の意識(思い込み、固定観念、心の傷、トラウマなどなど)です。体感として、重苦しいと感じることもありますよね。

でも幸い、これらは不要なら手放すことも出来ますし、ケガと同じで、癒すことも出来ます。

要らない思い込みに気付いて、手放すことが出来たとき、心が広がって、軽くなったように感じますね。それが、エネルギーが上昇・拡大するということです。

また肉体的にも感情的にも、いわゆるバイブレーションを上げることで、いわゆるスピリチュアルな体力がつきますから、ちょっとくらい重たいエネルギーに足を取られそうになっても、うまくバランスを取り戻すことが出来るんですよ。おっと、どっこい。



また、ライトボディ活性化・DNA活性化も、エネルギーの上昇・拡大によって起きると考えられる現象です。名前は違いますが、中身はどれもだいたい同じです。

ラーメン二郎と、それに似ているナントカ二郎みたいな、そういう感じかも知れません。違う人には違うけど、いいから食っとけみたいな。