2018年アセンション予報 3月10日付 QHHTセッションによる”光のイベントの詳細”


Image result for The Event Part 6 ~ Suzanne Spooner & Ron Head
YouTube

QHHT(クォンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック)は、ドロレス・キャノンが作り上げた退行催眠テクニックで、単なる前世の自分を超えて、潜在意識a.k.a. ハイヤーセルフにつながり、情報を知ることが出来ると言われます。

かつて自らもQHHTプラクティショナーだったロン・ヘッド氏は、セッションを受けている最中にクリエイター(創造主)エナジーと自ら言うところの存在につながり、以来、QHHTのテクニックを使ったトランスチャネラーとして活躍するようになりました。

現在、アメリカのスピリチュアル界では通称「光のイベント」と呼ばれる出来事が今年の3月中に起きるという話がそこそこ話題のようで、これについてクリエイターエナジーが、ロン・ヘッドを通じて語ったビデオがあります。

途中から会話に出てくるスザンヌ・スプーナー氏は、QHHTのプラクティショナーです。

3月もあともうすぐで終わりですが、何かが起きるのでしょうか。

・・・・・・・・・・・・

多くの人がイベントを感じているのはなぜか

クリエイター: 現在、あなたたちが呼ぶところの「イベント」が近づいていると、世界中で話題になっていますね。他にも多くの人が、メッセージを受け取ったり、催眠セッションで同じテーマについて話しています。

このイベントについて、これほど多くの情報が出回っているのは、あなたたちが実際にそれを感じているからです。あなたたちが全員サイキックかと言うと、それはイエスですが、そういうことではありません。

これは、体の細胞や、感情体にある感情が、今、あなたの中で起きつつある変化にわくわくしているということです。

あなたたちが感じているのは、細胞やマインド、感情に反応して上昇している、自分の周波数です。それはつまり、あなたの内面で起きていることなのです。

その他の全ては、その反映に過ぎません。卵とニワトリ、どちらが先かという議論にも似ています。

・・・・・・・

イベントでは、何が起きるのか

クリエイター: イベントは自分の外側の世界で起きることと考える人は多く、彼らは自分の内面には注意を向けていません。しかし内側で起きることの重要性が、外側の世界に反映して起きることなのです。

しかし、決して内面的なものだけではなく、いわば内面の変化の副作用として、外側の世界でも変化が起きるでしょう。現在、周りを見渡せば、世界中のあらゆる地域で、既に大規模な変化が起きています。これは、ほんのはじまりに過ぎません。

世界中の何百万人もの人が、既にこの変化に気付いているでしょう。けれども、それ以外の何十億人は、まだ気づいていません。この話を誰かにしても、おかしな人だと思われます。時々は本人ですら、自分を疑ってしまうでしょう。

このイベントはエネルギーによるものですから、電気的な光のイベントと言うこともできます。

それをフラッシュの光のようだと言う人もいるでしょう。そのように知覚するかも知れません。

夜中に目が覚めて、暗い部屋の電気をつけると、一瞬、目が見えなくなったように感じますね。その光は、決して目が見えなくなる性質の光ではありませんが、暗闇に慣れた目を調整する必要があるからです。それから、光とエネルギーがやって来ます。

それと同じように、あなたたちの世界は暗闇に包まれるのではなく、光に照らされることになります。これまでにない光です。

人々は、それぞれ必要な期間を経て、それぞれの度合いで、光に適応するでしょう。一瞬で済む人もいれば、三日間の暗闇を経験する人もいます。

その後、あたりを見回して「何も起こらなかったよ」と言う人もいるかも知れません。そのような人たちは、自分の外側しか見ていないのです。けれども内面を見つめる人は、あまりに自分が変わってしまったことに驚くでしょう。

どうぞ、楽しんでください。

・・・・・・

イベントは、いつ起きるのか

スザンヌ: スピリチュアル界では、そのフラッシュのような光が、まもなくやって来ると話題になっています。時間という概念で考えるのはおかしなことかも知れませんが、私もその光を早く経験したいと思っています。2018年の3月に起きると言われていますが、どのように感じますか?

クリエイター: まもなくです。それは、いわゆる引き寄せの法則によって決定されることです。人類が、その経験を自分たちにもたらし、受け入れると決定することで起きるのです。その時が差し迫っていると感じるのは、人々が恐れを手放し、受け入れる体制が整ってきているということです。あなたたちのバイブレーションが上昇しているのは、やって来るイベントがバイブレーションを上昇させ、お互いに共鳴しているからです。これはコインの表と裏のようなもので、視点をどこに置くかの違いだけです。

スザンヌ: 人々がこの光のイベントに大きな興味を示しているということは、それが近づいているということですか?

クリエイター: あなたたちは、このイベントを何百万年もの間、待ち望んでいました。あなたたちは、この惑星にやって来る前から、この時を待ち焦がれていたのです。以前いた場所で、このイベントを経験し、それから地球へと移り、また一から始めたのです。ここで何度も転生を繰り返し、戻って来る度に、少しずつ人類は進歩しました。そして、今回の転生は、まさにその最高潮です。これは人類のために誰かが起こす出来事ではなく、人類の手によって引き起こされるべきことなのです。

スザンヌ: このイベントを楽しみにしている人も多いです。今年最初の四半期で起きると考えていいんでしょうか。

クリエイター: 正確な日付を教えないのは、これは、あなたたちが何度も学んできたレッスンだからです。たとえば、「来週の日曜日に起きる」と伝えるとしましょう。月曜の朝に目が覚めて、何も起こっていなかったら、待ち望んでいた人たちのバイブレーションは大きく下がります。これは一瞬で起きる光の爆発ではなく、拡大するエネルギーだと考えてください。実際にそうなのです。そして自分の内面に起きる変化を見つめ、それを祝福してください。あなたたちはサーフボードの上に立ち、大きな波がやって来るのを待っているところなのです。

The Event Part 6 ~ Suzanne Spooner & Ron Head by Suzanne Spooner on YouTube



私は実際に物理的なイベントとしての「イベント」が起きるとは、実はあんまり思っていなくて、なんでかと言うと、スピリチュアルで言われる”予言”がそのまま起きるほど、世界は一元的ではないと思うからです。

世界を理解するためのセオリーが、政治や経済、社会学や科学など様々ある中で、スピリチュアルも、その中の一つに過ぎないと思っています。

けれども、私たちの潜在意識の中に大きな変化や人類の進化というイメージが入っているのは、どうやら確かで、世界の終りというのは、そのイメージを恐れに基づく別の角度から見ているに過ぎないのではないかと思います。

そして、私たちが待ち望んでいた変化は、あらゆる側面で複合的に起きています。それこそ、私たちが集合である証なんでしょうね。

とは言え、3月もあと半分ありますから、ここの更新が途絶えたら、メタさんは光が家に落ちて燃えてしまったに違いないと思ってください。


28
Leave a Reply

13 Comment threads
15 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
13 Comment authors
新しい順 古い順

メタさんちが燃えちゃう前に、ここの読者のみなさんが、「メタさん逃げてー!」って、志村うしろ〜!!!ばりのテンションで、テレパシー送っちゃうんじゃないかな?なんて思いましたf^_^;。

mimi

初めまして。メタさん、いつもありがとうございます。
QHHTのこのお話、待ってました!!!
自分、この数ヶ月、魂の闇夜にいて、人ゴミの中でも自分が何者かわからなくなって、自分だけ他の星から来たようなよそ者感があり、何が現実で、何が正しいのかなど、頭がおかしくなりそうだったり、死んでしまいたくなる日々でしたが、昨日、目の前がパっと開けたんです。
これから人類はどんどん目覚める気がしてならない自分がいます!
がんばろう!!!

rosepetal from new demention

おはようございます。
いい朝ですね。

私のところへは”光の輪”というフレーズで降りてきています。

変化と変容の波をくぐり抜ける過程においては揺らぐことも多いかと存じますが、ぜひとも楽しんで参りましょう。

rosepetal from new dimension

ごめんなさい!先ほどの投稿、名前の綴りが間違っていました。
こちらでよろしくお願いします。

Indigo\(^o^)/

ブログ更新お疲れさまです。光のイベント本当に楽しみに待ちわびているひとりです

フーフー

全体では、暗くなってきて少しずつ灯りが灯っていくような拡がり方をイメージしました。
個々はラピュタのムスカの目がー!。・゜・(ノД`)くらいの感じから、あ、朝か、、、と千差万別なイメージです☆

内側の始まりを越えて、外側がどんな風になっていくのかも楽しみです(^-^)

ごく最近までここってどうなの?本当に変わる気あんの?って思ってたんですが(笑)、おもしろい時に来たのかもと思えるようになってきました。

dtr

了解です。
私はイベントっぽいイベントが起きるとはあんまり思ってないのですが(私の世界のことです)
滑り出した感じもします。
こういう根拠のないことが言えるって良いですね。
普段は言ってないつもりですが
きっとダダ漏れだとは思います 。

最近の太陽、おしゃべりの量が多いですよね。
急激な変化とありえない安定感と両方を感じます。
ボートの上で待ちですか。
皆様にとって良いイベントになりますように。

seagull

スピリチュアルでマジカルなイベントが起こったら楽しいな~、と期待もしていますが、実際はそうじゃないんだろうな、とも感じています。現実的には内面の光が増えて、物の見方が変わる感じ。
そして、外の世界にはシンギュラリティのような技術革新という形で投影されるのかな、なんて思っています。
メタさんの記事、いつも楽しみにしていますが、メタさんがここを手放す日が来たとしても、応援しています。私たちみんなが次のステージに上がる時期のように感じています。

ぽむぞう

こんにちは。いつも楽しみに読ませてもらっています☀

記事と全然関係ないと思うんですが、昨晩夢でメタフィジックスさんにおごって頂きました✨
ちょっと高めのディナーから、行きつけの穴場スポットまで3軒くらい連続でご馳走になってました☺

ああ、ずっとおごられていたな、みたいなお腹いっぱいの感覚で目覚めた朝でした。
いつもお世話になっている感覚がこんな風に表れたのかもしれないです。

ありがとう。ご馳走さまでした

◯D2

光が落ちて家が燃えるとかw
そうなったら火の中からまた再生して、メタフェニックス通信として復活してくださいw

123

昨日ふと思い立って、QHHTセッションの予約をした後にこの記事を見て驚きました。
メタさんのブログの記事とたまに日常生活がシンクロする時があって、びびります。

のりまき

えと、光がやってきた人はどっちかいうとめでたいのですよね?メタ通さんの更新が途絶えたら寂しい(T^T)です。

セイブルちゃん

イベント、あることを祈っています。
そうなれば、、よだれを垂らして
恍惚としている自分が見える~~
そこへ焼き芋のにおいがしてきたら最高。

今月とはいかなくとも、かなり近いうちに
結果がわかるんでしょうね