2018年アセンション予報 3月12日付 9次元のアルクトゥルス・カウンシル ”あなたの信じることと、あなた自身” 


信じたいものは、何でも信じて構いません

こんにちは。私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとつながれて、嬉しいです。

あなたたちは、自分が信じたいと思うものは、何でも信じて構いません。それが自由意志を行使するということです。あなたたち全員が同じことをする必要がないのと同様、誰もが同じことを信じる必要はありません。バラエティーがあるのは、とてもよいことです。

けれども自分の価値観に固執してしまうと、成長の妨げとなります。これまでとは違う経験をしたいなら、その唯一の方法は、まず違う価値観を持つことです。

・・・・・・・・・

価値観や信条で人を定義しないでください

価値観は、言葉に現れます。まるでその価値観とあなたが、全く同一の存在であるかのように感じます。しかしそうではありません。自分が持っている価値観の中でも、それが今の自分にフィットするのか、その考え方が本当に好きなのかを改めて考えてみると、手放すことも簡単になるでしょう。その時、これらはすべてあなたの思考の練習や探求となります。

自分の価値観をシリアスに捉える人は多く、そのため、互いに争います。誰かが信じているものが、いかに自分の信条に反するかということで、その人を心の中で憎みます。

価値観や信条で、人を定義しないでください。なぜならそれは、「人は変わらない」という考えに固執することになるからです。真実から遠いものは、何一つありません。

・・・・・・

移行し、成長するままに、信念を従わせてください

この人生で、あなたが何を信じ、どんな価値観を身に着けて来たかを考えてください。信じることは年齢や経験によって変わってきているはずです。そう考えると、一つの価値観に固執する必要はないという事実を容易に受け入れられるでしょう。

長い間、同じ一つの価値観を維持することによっては、何も達成できません。固定された位置にい続け、新しいアイデアやインスピレーション、新しい衝動を、オープンに受け入れることがなくなるからです。

あなたが移行し、成長するままに、信念を従わせてください。そうして、あなたはフロウに乗ります。リラックスして、価値観と信条の世界を探求してください。そして必要なくなったら、喜んでそれを手放してください。

私たちは、アルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとお話しできて、楽しかったです。

Your Beliefs & You ∞The 9th Dimensional Arcturian Council by Daniel Scranton.com



私にとってアウェイクニングの道は、自分の信じていない価値観を、自分の信じる価値観と同様にリスペクトできるかを試みる道でもありました。

でも今となれば、それもいわば「俺たちみな平等」教のように、固まった価値観なのかも知れないと考えることがあります。

何を信じるかの違いこそあれ、自分の存在を確かめるために価値観や信条を必要とするという点で、私たちはみんな同じです。それぞれの宇宙はフラクタルであり、誰もが自分の宇宙を生きる旅人です。

宇宙大戦争は、円谷プロと伊福部昭にまかせたいです。

 

Leave a Reply

8 コメント on "2018年アセンション予報 3月12日付 9次元のアルクトゥルス・カウンシル ”あなたの信じることと、あなた自身” "

新しい順 古い順
アルベロステッラ男爵

メタさん、こんにちわ。

先週の「美の巨人たち」で、奈良東大寺を取り上げてました。
そこの大仏は「盧遮那仏」といって、「宇宙の真理をあらわす光」なんだそうですね。
約18mの盧遮那仏が座っている蓮の花びらには、釈迦如来と菩薩の彫り物があって、さらに釈迦如来が座っている蓮弁にも仏様が描かれているそうです。
さっき録画で観てて、「あぁ、フラクタルなのね。」と思っていたところ、

“それぞれの宇宙はフラクタルであり、誰もが自分の宇宙を生きる旅人です。”
とあったので、思わずうれしくなってコメントしました。

アルベロステッラ男爵

あれ?
送られてしまったのかな?
宇宙大戦争を円谷プロと伊福部昭にまかせる件はぼくも賛成です。

>価値観や信条で、人を定義しないでください。なぜならそれは、「人は変わらない」という考えに固執することになるからです。真実から遠いものは、何一つありません。

これは本当にそうよね〜って思いました。人に対しても、自分自身に対してもですが。

私は時々、「この考え方はいったいどこから来てるんだろう?」って思いながら喋ってる時があります。
自分の意見を述べるってこと自体に抵抗感があったり、自分の価値観を押しつけてはないか?これは本当に自分の本心か??とかって気にしてたり、なかなか難儀なクセがすごいのですが(苦笑)、今はひとまず、言いたいことを言うってことにフォーカスしようと思うことにして、いろいろ、ちょっとずついこう!と思ってます。

それにしてもこちらにコメント寄せてらっしゃるみなさん、すごく表現力が豊かで個性的で、みなさんのコメント読むのもだいぶ楽しいです!ありがとうございます!!

瞑想していた時に思い付いた事。タイムラインは自分で創作する=現実はポログラフ=各々自分だけの現実を創る=神の分身って事でした。だから、価値観も違って当然で他人を思い通りにするなんて無駄な事なんだと納得しました。固執は手放さないととはこの事なんですね。