2018年3月2日 乙女座の満月 エネルギーリーディング

2018年3月2日は、日本時間の午前9時51分に乙女座で満月が起こります。


今月はブルームーン

1か月の間に2回の満月が起きる時、2回目の満月を指してブルームーンと呼びます。今年は1月にブルームーンと月食があり、今月も、31日にブルームーンが起こります。

カレンダーの上ではとっくに一年がスタートしていますが、占星術的に見ると、魚座に太陽が入る今月は、ちょうど一つのサイクルの終わりの時期です。

あなたが過ごしてきた、この1年はいかがでしたか。振り返ると、紆余曲折がありながらも、まるで全てが導かれた筋書きだったかのように、不思議に感じるでしょう。

実際、あなたは導かれているんですよ。

・・・・・・・・・・・・

乙女座の満月のエネルギー

さて、今回の満月は、乙女座で起こります。地のエレメントを表す乙女座は、物質世界にグラウンディングし、実直で勤勉、丁寧できめ細やかなエネルギーを持ちます。

一方、顕在意識を表す太陽は、夢と夢想の星・魚座にあります。

この両者のバランスがうまくとれている場合、あなたは自分の進みたい方向に向かって、正しいフロウに乗っているように感じるでしょう。新しいサイクルの始まりにあたり、このまま前進していく自信をしっかり持つことも出来そうです。

しかしバランスが取れていないと、乙女座の完璧主義が顔を出して、夢の実現に対する不安要素を考え出してしまうかも知れません。感情の波は落ち着きますから、焦ったりしないこと。

乙女座のきめ細やかなエネルギーは、日頃疲れた体のケアををしてあげるのにも向いています。今日は週末の金曜ですから、ゆったりと満月のエネルギーを感じましょう。

・・・・・・・・・・・・

痛みを癒す

今回、太陽の入る魚座には、美と調和の星・金星と、知性とコミュニケーションの星・水星とともに、傷ついたヒーラーと言われるカイロン(キロン)が入ります。

あなたが夢と理想に向かうにあたって、癒さなければならない心の傷が見つかること、またはその傷が癒えることが示唆されます。

3月は、別れと出会いの季節でもありますね。あなたが手放してしまったと思うことでも、スピリットの立場から見れば、それは一時的なことに過ぎず、本当の意味では何もなくしません。

新しい旅立ちに際して、あなたがいつも愛と勇気に導かれますように。すべては、スピリットにおいて永遠であり、一つです。


4
Leave a Reply

2 Comment threads
2 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
3 Comment authors
新しい順 古い順
m。m

はげまされてます。ありがとうございます

Indigo٩꒰。•◡•。꒱۶

3/2ふしぎな夢をみました。前世の友人が『会いにいくよ』とメッセージが。今の私の人生ではまだ出会っていない人物です。こんなことがあるんだと驚きましたがうれしいお知らせでした