【海外の反応】どうしてイベントは起きないのか?


イベントとは何か

イベントとは、アセンションの別名で、地球のバイブレーションが高まったり、宇宙の高次意識と同調して起きるといわれる、世界規模の出来事です。

イベントの詳細は、それを提唱する人によってバリエーションがありますが、大まかに分けると、以下の2つのどちらか(もしくは両方)です。

  1. UFOの大量着陸、悪の勢力逮捕
  2. 隕石などの自然災害、または磁気嵐による電波・電気障害

こうした一連の結果、古い価値観やシステムは崩壊し、新しい地球が始まると言われています。どっちが起きても、歴史に残る大きな出来事になりますよね。

・・・・・・・・・・・

イベントがなかなか起きない2つの理由

さて、最近、とある高次意識から、イベントが起きない理由についてのメッセージが出されました。これを出したのは、光の銀河連邦系のチャネラーで、曰く、2つの理由があるそうです。

1.出来るだけ多くの人がアセンションできるように、ゆっくり起きているから

今、地球では、出来る限り多くの人がアセンションすることが、集合意識、銀河、スピリチュアルヒエラルキー、創造主たちの願いです。イベントが起きたら、地球のエネルギーレベルは、今の3~4倍も跳ね上がります。2から4の段階を追うことなく、1から5に急に切り替わるようなものです。しかし人類の多くは、現状1.5から4の間にあり、彼らがイベントを経験すれば、その衝撃で肉体を離れてしまうでしょう。

ですから、ゆっくり起きることで、出来るだけ多くの人がアセンションできるようにしているのです。

2.太陽も浄化中であり、完全な準備ができていないから

もう一つの理由として、太陽も、私たち同様、浄化の最中であり、グレートセントラルサンから放射される光を、フルスペクトラムで受け止める準備がまだ完全にはできていません。

イベントは遅れているわけでも、延期されているわけでもなく、実際のところ、日程が決まっていないのです。そしてイベントが私たちにとってのアセンションとなりますから、2020年ころまでは起きないかも知れません。

だからと言って、エネルギーが上昇をやめるわけではありません。どの瞬間にも光は増加し、偉大な変化に刻々と近づきつつあります』

Why The Event Hasn’t Occurred. Action Change Things by Era of Light

イベントが起きない/遅れている理由は、他にもいろいろ言われますが、「常に準備は進行中であり、起きない訳ではない」ということになっています。

・・・・・・・・・・・・・

この記事に対する海外の反応

このメッセージを受けて、スターシード・ネット掲示板に「どうしてイベントは、まだ起きないのか?」というスレッドが立ちました。あらゆる角度の意見が集まっていて面白かったので、いくつかコメントを見てみましょう。

――― 結構ショック。また延期されるとは思わなかった。

――― アセンション自体は、長いこと進行中なんだよ。一時的なブームじゃない。

――― 奇跡みたいなイベントを待つのではなく、人生の舵を自分が握ることで、望むものに近づける。このサイトに来る人たちは単なる逃避を求めてるのかも知れないけど、現実はそう上手くはいかない。

――― 2000年も、2012年も、確実に何かは起きたよ。でも、みんな壮大なイベントを期待しすぎた。進化は一夜にして起きるものじゃない。

――― 私が聞いたのは、イベントは、今年起きるっていう話だった。夏より前。でも恐れるようなものではないし、純粋な愛が感じられるんだって。それから、イベントは世界的な規模で起きるけど、選ばれた人しか経験できなくて、アセンションとは違うと言ってた。

――― 新しい時代になるという話は、歴史の中で、もう何千年も言われ続けてるんだよ。真実を伝えているウェブサイトが、果たしてあるのかな。イベントは私たちの内面で起きること。そのことに気付く人が増えたら、実際に大きなイベントにつながるだろうね。

――― 何が起きるか、本当に分かってる人なんていないよ。無数に言われるセオリーのうち、正しいものはあるかもね。でもそれが、今、ネットで広まっているような話だとは思わない。

Why The Event Hasn’t Occurred in Starseed Net

イベント/アセンションは、来るのか、来ないのか、進行中なのかという話は、いつも話題になりますよね。

みなさんは、どう思いますか?

・・・・・・・・・・・・

アセンションの日付について

「アセンションと、その日付についての考察」という記事を、同じくスターシード・ネット掲示板で見つけました。

2011年5月の投稿です。

アセンションがあると言われた2008年、2009年が何事もなく無事に過ぎ、大本命と言われる2012年を控えて、きっとシーンは、もりもりに盛り上がっていたのだろうと思います。

記事の中では、こんなことが書かれていました。

もう本当に長いこと、アセンションがいつ起きかが話題になっている。もし来年、何も起きなかったら、どうするの?また次のミラクルデーを待つ?

私たちはスターシードだけど、時々3次元的な思考パターンに囚われ、多次元の広大さを忘れてしまうことがある。

決められた日付なんて、自分の人生が正しく進んでいることを見えなくする邪魔者でしかない。日付や時間の感覚が、いかに私たちの意識を制限するか、みんな知ってるでしょ。

私たちは人間だから、時間が気になるのは分かる。でも私が大事だと思っていて、みんなに伝えたいのは、こういうこと。

  • 見聞きする情報を選択する
  • 時間は幻想であり、タイムラインはいつでも変わる
  • 未来は、まだ存在しない
  • 今、この瞬間の中に、未来は含まれている
  • 誰かの教えに従う必要なんてない
  • 今、この瞬間は、自分の状態を映す鏡
  • 私以外の誰も、私の未来を創ることはできない
  • 止まない雨はなく、明けない夜はない

アセンションとは、本当の自分を再び見つけ取り戻す旅だと、私は思う。私たちはすでにアセンションした存在だから、それを思い出せばいいだけ。

A Note About “Dates” And Ascension in Starseed Net

イベントは
vote


これは私の意見ですが、人間の意識の中に、イベント的なイメージが入っていることは確かにあると思うんですけど、それが果たして実体を持つ必要性があるのかなと思います。

スピリチュアルって、「当たる!本物!」ってなった時に、途端に妙なことになるように思うからです。

だからって、「当たらない!インチキ!」ってことではなく、そもそも、当たる/本物という基準が、三次元的なんじゃないのかなと。

そしてやっぱり、ポジティブな変化は常に起きていると思います。

なんにしても、この手の話は面白いですね。


Leave a Reply