気になるイメージを選んで、今ワークしているソウルコントラクトが分かるテスト


ソウルコントラクトとは

コントラクトとは、直訳すれば「契約」です。通常、一人以上の他の魂との間で結ばれ、それぞれが決めた今世での学びや目的を、より効果的に達成するための関係性を結ぶ同意だと言われます。

私たちは誰もが、人生の中で出会う魂と、それぞれ異なるコントラクトを持っています。その関係の中で経験する困難や喜びは、お互いの学びと目的に即したものであり、魂の成長という観点からは、お互いにとって利益があるものです。

従って、一人の人が複数の魂と複数のコントラクトを持ち、人生の段階に応じて、ワークすることになるコントラクトも変わります。

あなたが、今、どんなコントラクトに直面しているかは、潜在意識が知っています。下の3つのイメージから、気になるものを一つ選んでみましょう。

・・・・・・・・・・

1.欠乏への恐れ

1番のイメージは、あなたがしっかりグラウンディングできていないことを表します。銀行の残高が過度に気になってしまったり、将来の不安などで、頭がいっぱいになる時がありませんか?

欠乏への恐れというのは、いつでも身近にあるものですが、それは物事の眺め方で、大きく変わるものです。沢山働かないと豊かになれないと思っているのなら、豊かさを誰かと比べていたり、豊かさの意味をお金や物質に限定しているのかも知れません。

欠乏への恐れがコントラクトの場合、欠乏の定義を書き換え、それに応じた自分の豊かさを経験していくことで、コントラクトは満了となります。豊かさは、「もっと」を追いかけることではなく、今、手にしているものから広がっていきます。

2.自信のなさとアイデンティティの喪失

2のイメージを選んだあなたは、自信のなさから自分を卑下したり、心の壁を作ってしまっているかも知れません。無意識のうちに、自分と誰かを比べていませんか?

誰だって、多かれ少なかれ自分に自信なんてないものですが、自信がないと思ってしまう時、多くの場合で、人から押し付けられた基準を、自分のものとして受け入れています。誰がどう言おうと、あなたはあなたであって、だからこそ愛される存在です。

自信のなさやアイデンティティの喪失がコントラクトとなる場合、まずは境界線をしっかり引くことが大事です。自分の感情や思考と他人のものは区別し、自分の心の平和を自分で守れるようになることで、コントラクトは満了となります。

3.変化や別離、見放されることへの恐れ/手放せない感情

3のイメージは、何か大切なものに対する執着や愛着があって、それを手放すことができないでいる状況を表します。それが人であれ、モノであれ、状況であれ、あなたは心からの愛を感じているんですね。

自分にとってダメージにしかならないようであれば、そんなものはさっさと手放してしまった方が身のためです。けれども、愛すべき何かが変わってしまい、大切な思い出が自分の手からこぼれおちていくような気分は、何度経験しても、つらいものです。

変化への恐れ、見放されることへの恐れがコントラクトである場合、ここでこそスピリチュアルの出番です。高い視点で眺めれば、何事も無くさないということを、魂に叩き込みましょう。愛は、いつでも残ります。そして愛だけが、私たちの本体です。それだけを、私たちはスピリットの世界に持っていき、だからこそいつまでもなくなることなんてないのです。

What Soul Contract Are You Currently Working Through? Choose One Image To Find Out! by Gostica



私なんてシーズンごとに服3着くらいしか持っていませんが、楽しくやっています。

 

Leave a Reply

コメントをどうぞ!