あなたがこのまま永久にシングルかも知れない10のサイン


1.自分のやり方にこだわりがある

誰かの指示に従うより、自分の責任で好きなようにやっていいと言われると。急に生き生きしてしまう場合、シングルの方が向いています。

2.自分の好きなことをだけを、24時間していたい

自分のやりたいことを続けて、実質的に何の問題も不満もないようであれば、もはや誰かを見つける必要もないのかもしれません。

3.シングルが悪いと思っていない

一生シングルでいる人は、シングルでいることに寂しさを感じない人が多いそうです。感じないのなら、仕方ないですね。

4.広いベッドに大の字で寝るのが好きだ

これは致命的です。

5.ペットが家族だ

パートナーを探すより、ムツゴロウさんになった方が早いかも知れません。

6.恋愛をしようと思っていない

恋はどこからでも突然やって来るものですが、恋愛に向けて身なりを整えようとか、社交的な場に出ようともしない人は、そのまま一生シングルの可能性大です。

7.自由が好きだ

おひとりさまでの行動に何の制限も感じず、誰かと一緒に行動しようという考えがそもそもない場合、これはシングルでも仕方ありません。

8.一人でいる時に、一番幸せを感じる

シングルと言えども、社交的な時間を過ごすことは楽しいですが、なんだかんだ言って、自分一人の時に一番満ち足りるという人は、フォーエバーシングルでも問題はないのかも知れません。

9.野心家のノマドだ

シングルでいたいと自分からは思わなくても、シングルでい続ける人の多くには共通の特徴があり、それは野心家で、自分に自信があり、ノマド的傾向を持つことだそうです。

10.家族や仲間に囲まれている

人生において、恋愛は愛の一つの側面に過ぎません。家族や仲間との間に、厚い信頼と深い愛情、互いに成長し、シェアする喜びを感じられる人は、それはむしろ、良い人生なのでしょう。



これは耳が痛いです。もう耳がちぎれそうです。

 

Leave a Reply