知りたいガイダンスにマッチするメッセージツールの種類と傾向

シンクロニシティを沢山見てるのに、一向に人生がよくならないとしたら、なぜでしょうか。


メッセージツールには向き不向きがある

オラクルカードでよいメッセージをもらい続けているのに、一向にうまくいかず、自信がなくなってしまう人は少なくないと思います。

これは、あなたが天使から見捨てられてしまったわけではなく、メッセージツールの使い方が違うからです。

メッセージが欲しい理由は、以下の3つになると思います。

  1. 守られたい/癒されたい/励まされたい/勇気が欲しい
  2. 未来のことを知って、安心したい
  3. 悩みや問題の対処法を知りたい

この3タイプで、それぞれに向いているツールを使い分けることが大事です。

・・・・・・・・・・・

メッセージツールの種類と傾向
1.エネルギーブランケット型

守られたい/癒されたい/励まされたい/勇気が欲しい時に使うメッセージツールには、以下のようなものがあります。

  • シンクロニシティ
  • エンジェルナンバー
  • オラクルカード

メッセージで心の固まった部分を溶かしてくれるようなツールであり、まるでブランケットのように、ポジティブで優しいエネルギーで包んでくれます。

ただし弱点は、問題の解決には向いていないところです。天使たちが得意とするのは、ブランケットのように暖かい愛のエネルギーであなたを包み、プロテクションやヒーリングをすることです。でも彼らは人間ではないので、問題を細かく分析したり、実践的な解決法を考えたりするのは、それほど得意ではありません。

エンジェルカードでも、優しく背中を押してくれるようなメッセージは沢山出てきますが、じゃあ何をどうするというのは、自分で考えるパートですよね。

あくまでもポジティブなエネルギーを作るツールとして使わないと、何も解決しないまま人生が過ぎてしまいます。

2.未来を知る型

未来のことを知って安心したり、それに備えたいときには、以下のようなツールが向いてます。

  • 占い全般
  • タロットカード

「この先、どんなことが起きるのかしら?」というのは、誰もが知りたいことですよね。そういう時に向いているのが、星占い、数秘術、四柱推命などの占いです。

こうしたツールは、人生をサイクルとして眺めるのに向いていますので、自分の転機や、人生のステージを知るには向いています。

またタロットは、オラクルカードのような励まし型というよりは、状況を深く読んでいくのに向いているツールですので、スプレッドによって、未来を読んでいくこともできます。

3.問題解決型

悩みや問題の解決方法を知りたいときには、以下のようなツールが向いています。

  • ペンデュラム
  • タロットカード
  • サイキックリーディング
  • チャネリング

物事がうまくいくかどうかの答えを知りたいのは山々ですが、メッセージツールの類は、究極的には結果を知るためのものではありません。なぜかというと、未来は変わるからです。

その代わり、今、ここにあるエネルギーを読み、どんなブロックがあって、それをどう解決するかを知るためのツールとして使うといいいと思います。

宇宙的な視点で言えば、うまくいくものはいきますし、うまくいかなかったら、問題を解決して、またチャレンジすればいい訳ですから、そこはそんなに気にしなくていいんですよ。



こんなこと言ったら、スピリチュアル界の変人になってしまうと思って言い出せませんでしたが、私自身はこのうちのどれも使いません。もう変人だからいいのですが、これ以上変人になりたくないという思いは、私にだってあるんですよ笑。


Leave a Reply