数秘術で見る2018年の意味 


マスターナンバー11

2018年は、11のエネルギーを持つ年です。前回、私たちが11の年を経験したのは2009年であり、その前は1910年です。従って、私たちの99%はこれまでの人生で11の年を1度しか経験していません。

数秘術で11という数字は、マスターナンバーと呼ばれます。非常にパワフルで高い周波数を持つ数字です。

11と言う数字は、もっとも直感的な数字とされ、リーダーシップや個人の力、直感、ハイヤーセルフとのつながり、スピリチュアルな真理を表します。数秘術の1は、始まりを表しますが、それが二つ並ぶことでエネルギーは増幅し、より大きな力へのゲートウェイを開きます。

11と言う数字は、互いに向き合うことも象徴し、他者の中に自分を見る、世界を通じて自分を見つめ直す意味もあります。それはあなたの中の、また世界の中の隠されていた闇に焦点が当たると言うことでもあります。

マスターはティーチャーでもありますから、11という数字のエネルギーは、私たちに自分の真理につながるためのレッスンを与えてくれます。持ちあがってくる問題は、注意を向ける必要があるからそうなるのであり、それはあなたの最善のために尽くすことだと知ってください。

変化は常に起きている最中であり、あなたの存在のあらゆる隅々まで光が浸透しつつあるのです。そして、それはよいことです。2018年のエネルギーを、あなたの変容のために利用してください。

・・・・・・・・・

調和とパートナーシップの2

また11は、2という数字に還元されます。数秘術の2は、協力や関係性、パートナーシップを表します。2017年が表す1と言う数字は、個人の力や独立精神にフォーカスが当たるエネルギーでもありましたから、チームワークやロマンスにはどちらかと言うと向かない年でした。しかし2018年には、一年を通じて、そうした関係性がスムーズになっていくエネルギーです。

ただし、その背後には11のエネルギーがありますから、単純にオプティミスティックなハーモニーと言うよりも、お互いに向き合い、良いところも悪いところも見つめ合うようなレッスンが入る可能性があります。

それでもそこに愛を見ることが出来るかどうか、お互いの最善に協力できるかどうかが、関係により深い調和と繁栄をもたらします。

・・・・・・・・・

最後に

9年周期のサイクルで言えば、今年は2の年に当たり、昨年、あなたが始めたことを発展させていく年です。今年起きる全ての変化は、あなたの発展・開拓のために貢献することになります。

その意味で、今年11のエネルギーがもたらされることは、あなたに深い洞察とスピリチュアルなガイダンスを与え、必要なレッスンを学び、さらなる飛躍と進化のための大きなサポートをしてくれます。

あなたがここに来ることになった魂の計画を結んだのは、他でもない、あなた自身です。今、このエキサイティングな時期に、この場所で大きな変化を目撃し、自らがポジティブな変化のプロセスそのものとなることを決意したあなたの勇敢な魂に感謝しましょう。あなたは、あなたが自身が長い間待ち望んでいた存在です。

さあ、いよいよ2018年もスタートしました。楽しくなりますね。


Leave a Reply