ライトワーカーのためのスピリチュアル・アウェイクニングQ&A ”あなたが自分で思うよりも目覚めている5つのサイン”


5 Signs You’re More Awake (WOKE) Than You Think by Victor Oddo on YouTube

こんにちは、マイフレンド。僕の名前はヴィクターです。今日は自分で思うよりも君が目覚めている5つのサインについてお話しします。

アウェイクニングやアセンションというのは気付きのプロセスで、僕らは以前より愛を感じるようになったり、直感的になったり、これまで気付かなかったオーラや光などスピリチュアルな存在に気付くことだと言われるけど、他にも沢山の気付きがあるんだ。

他の気付きの中には、一見、成長が行き詰ったかのように見えて、実は君がとても素晴らしいワークを続けてきたことを示すものがある。今日はそうしたサインについて話をするよ。

・・・・・・・・・・・

1.アウェイクニングが素早くなる

これはどういうことかと言うと、変容のスピードが速くなるということ。自分のコアにある深い感情が浄化のために湧き上がってきたり、次々やって来る急激な人生の変化は、それが受け止められる人にしか起きない。その中から気付きを得てバランスを取り戻す速度も、目覚めが深まるにつれて、どんどん早くなっていくよ。

2.スピリチュアルに興味がなくなる

スピリチュアルの旅路が始まった頃は、誰でも情熱的にスピリチュアルの興味を追い求める。惑星の変容とか意識のシフト、高次元へのアセンションなどについてね。でもその情報を自分に統合してしまえば、もう必要がなくなってしまう。だからってスピリチュアルでなくなるわけではなく、スピリチュアルを自分で体現するようになるんだよ。

3.ストレスフルな状況でも落ち着いていられる

以前だったらすごくストレスを感じただろう状況にいても、自分と自分のスピリチュアルの旅路に自信を持ち、落ち着いてふるまえるようになる。また人生に何か問題が起きても、ネガティブな反応をせず、すぐに受け入れられるようになるんだ。

人生は鏡を見るようなものだとバシャールが言っていた。鏡に映る自分を変えようと思うなら、当然、自分が変わるべきなんだとね。

4.世界に対して前ほど怒りを感じない

アウェイクニングが始まった頃は、世界にはびこる腐敗や不正に対して非常に怒りを感じる。怒りだけじゃなく、不満や恐れや抵抗が、ものすごく掻き立てられる。「これは世界のあるべき姿じゃない」ってね。でもそのうち、怒りや不満は自分を強烈に居心地悪くさせる感情だと気付くんだよ。

高次の視点から見ると、対立があるのはこの惑星の姿だということを、そのまま受け入れられるようになる。受け入れることで、君の心に余裕が出来る。その余裕が平和をもたらし、魂をぐんと成長させるんだ。

5.自分なりのガイダンスの理解の仕方が身に着く

ハイヤーセルフやスピリットたちは、常に僕らにいろんな方法でガイダンスを送っているんだけど、それがどんな方法で来て、どう読み解くかは、人によって本当に様々なんだ。シンボルやシンクロニシティを見る人もいれば、特定の動物に特定の意味がある人もいるし、夢が重要な人もいる。実に多彩だ。

でもガイダンスの受け取り方や読み解き方を、君の独自のスタイルで使えるようになっていたら、それは君が自分で思うよりずっと目覚めている証拠だ。

・・・・

僕はみんなからいろんな質問や相談をもらうけど、これだけは確実に言えるのは、みんな自分が望んだ場所に既にたどり着いているってこと。そう思えないのは、自分に間違ったレッテルをつけてるだけなんだ。

どうかみんな、自分の努力を誇って欲しい。

僕らはまだへこたれずサバイブしてるし、息だってしてるし、変わらずフリーキンバッドアスで、スピリチュアルな光の戦士だ。君は称賛に値する役割を果たしてる。

もし君が、自分の中の闇を克服しようともがいていたり、自分の目的を見つけようと頑張っているなら、今の君の努力は、惑星の変容や高次元へのアセンションに必ず結びつていると知って欲しい。

僕らはみんなそれぞれが、自分のパートを担っている。

それを忘れるなよ。



やばい激熱で、ぐっときますね。

余談ですが、最近の若いクールキッズたちは、アウェイクニングをウォークwokeと言うらしいです。これは覚えておかないと。


Leave a Reply