寝る前にやってみよう! 引き寄せの法則 睡眠テクニック2つ

引き寄せと睡眠

私たちが眠りに落ちる時に、日中のベータ波から、リラックス状態のアルファ波、潜在意識や夢の領域とつながるシータ派へとシフトしていくプロセスを経ます。

この時に引き寄せのテクニックを使うと、潜在意識に直接働きかけ、効果的にバイブレーションを変えることが出来るんだそうです。

潜在意識には、感情や感覚、イメージやシンボルを通じてメッセージを伝えることが大切です。それが彼らの言葉でもあるからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

引き寄せの法則・睡眠テクニック その1

これは王道テクニックです。

Image result for Abraham Hicks- Law of Attraction SLEEP TECHNIQUE (& Meditation Before Bed) to Manifest Your Desires
YouTube
1.寝る前に、今日一日の中で素晴らしかったことを10個思い出す

寝る前に、今日自分が経験した素晴らしいことや嬉しかったことを思い出します。こうすることで今ある自分を肯定し、今の自分を基軸としたポジティブなバイブレーションを作り出すことが出来ます。

2.現実化したいイメージにフォーカスする

そのポジティブなバイブレーションのまま、現実化したいものをイメージします。住んでみたい家や、ソウルメイトとのデート、理想の銀行残高などを考え、自分がそれを手にした気になって感謝します。

3.自分の周りに見つけた素晴らしさに感謝する。

一日を過ごす中で、嬉しい経験をしたら、感謝しましょう。小さなことでもいいですから、沢山見つけるといいです。

Abraham Hicks- Law of Attraction SLEEP TECHNIQUE (& Meditation Before Bed) to Manifest Your Desires by Jake Ducey on YouTube

このビデオは、ライフコーチのジェイク・デューシー氏による番組で、彼は引き寄せのおかげでハワイに移住してソウルメイトと暮らしてるんだそうです。

YouTube

さすがのハワイ顔ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

引き寄せの法則・睡眠テクニック その2

ビデオのサムネイルがそっくりですが、別の人によるもので、これは面白かったです。

Image result for Law of Attraction Sleep Technique For Attracting What You Want
YouTube
1.寝る前に、自分が望む状態を強くイメージする

まずは基本です。それが実現した状態を視覚化してください。

2.自分の胸に両手を当てて、その嬉しさや幸せ、満足感、達成感などをハート全体で感じる

これは、5~10分間続けます。

3.その感覚が頂点に達した時、そのイメージを全て象徴するキーワードを言う

愛、豊かさ、富、つながりなど、自分の望む状態をイメージした時に感じる感情の全てを一語で表すようなキーワードを考え、その感覚と連動させるような形で声に出して言います。

4.その感覚を象徴する動作をする

ここがこのテクニックの面白いところなのですが、イメージと感覚とキーワードを使った上に、さらにそれを象徴する動作を加えます。この動作には、バイブレーションを自分の中にアンカリングさせる意味合いがあります。

ビデオの中では親指と人差し指でつくるOKサインを例として挙げていましたが、動作は何でもいいそうです。上記のステップを行いながら、自分の内側から自然と生まれてくる動作がいいと思います。

5.朝目覚めた時も、同じステップを繰り返す

目覚めた時も半分シータ波にいますから、同じステップを繰り返すことで、潜在意識により強く願いのバイブレーションをインプットすることが出来ます。

YouTube

Law of Attraction Sleep Technique For Attracting What You Want by Aaron Doughty on YouTube

これはアーロン・ドーティー氏のビデオです。海外YouTuberは、若くてやる気のある人がいっぱいいて面白いですね。



こういうの、やろうと思って、気付いたら寝ちゃうタイプなんですが、動作を連動させるっていうのは面白いと思いました。でもやっぱり寝そうな気がします。


Leave a Reply