2017年アセンション予報 11月1日付 ”数秘術的に見る2017年11月の意味”


数秘術における11月

11月という月は、数秘術の中でも非常に神聖視されていて、一年で最も重要な月の一つとされています。11という数字の持つエネルギーが、特別だからです。

それは神の意志を表す数字であり、クリエイティビティ、ワンネス、高次の意識とのつながりなど、非常に神聖なバイブレーションが含まれています。

また、2017年の中で、11のエネルギーはさらに拡大されることになります。2017年もまた、1のエネルギーを持つ年だからです。

・・・・・・・・・・・

1という数字のエネルギー

1という数字の意味から考えれば、それは統一やワンネスを表します。「私たちはみな、つながっていて、ひとつだ」ということを、1という数字のエネルギーが思い出させてくれます。

また1は、ゼロという無限の可能性の中から、第一歩を踏み出したです。ここから1という数字は、新しい始まりやフレッシュなスタートを意味し、プロセスやサイクルを進めていくクリエイティブな創造のエネルギーを表します。

11という数字は、1が二つ並びますから、エネルギーも増幅されます。もちろん111、1111と桁が増えていけば、パワーも拡大します。

さらに1という数字を図形として見ると、頭上から地面へと、まっすぐな線が伸びた形になっています。これは、インスピレーションが頭上から地上に下りてくるイメージをかたどったものだと言われます。

ですから11、111、1111と重なれば、高次意識とのつながりも強くなり、ワンネスの気付きをより深く受け取る、パワフルなエネルギーを持つのです。また神聖な領域や、天使、スピリットガイドとの結びつきも表します。

ふとした瞬間にこれらの数字を目撃したら、それはあなたが正しい道を歩んでいて、向かうべき場所に向かっているということを示します。

またこれらの数字は、意識の新しい次元が開かれたことを意味する可能性もあります。

・・・・・・・・・・・・・

ケルトの祭礼に見る111という数字

ハロウィンの原型の一つとされ、ケルトのペイガン(魔女)たちによって行われていたサウィンと呼ばれる祭礼では、11月1日を一年の始まりと考えていました。

11月1日にの夜明け前に、向こう側とこちら側を隔てるヴェールが薄くなると言われたのです。

この考え方は、数秘術にも由来しています。111という数字のエネルギーは、3つの世界を表します。「地球」、「ここより低い世界」、「ここより高い世界」であり、11月1日には、その3つの領域を自由に行き来できると考えられていたのです。

・・・・・・・・・・

11月のエネルギーが拡大される日

1のエネルギーを持つ日付には、1日、10日、11日、29日があります。中でも11月11日は、最も力のあるバイブレーションを含むと言われます。この日には、1のエネルギーが5桁並ぶことになるからです。(※2017年11月11日を分解して、1・11・11)これは非常にクリエイティブなエネルギーとなりますから、あなたが人生に現実化したいものを考えるのに最適の日となります。

・・・・・・・・・・・・

2017年11月の意義

11月の全体的なバイブレーションは、私たちの魂をより高次のレベルに目覚めさせてくれます。これは、私たちが魂の目的ともつながりやすくなるということです。

今のあなたの人生を自分でどのように感じていようとも、私たちには全て、現在という瞬間から望む未来を作り出す、宇宙との共同創造者としての力があります。

今月もたらされるエネルギーを活用し、真に望む人生を作り出す助けとしましょう。

より多くの愛や豊かさ、感謝を人生に招きましょう。

望まない状況ではなく、望む状況にフォーカスしましょう。

そして、今月もたらされるパワフルな11のエネルギーは、来年にも引き継がれることになります。2018年は、11のエネルギーを持つ年となるからです。

ですから来年まで視野に入れた、願いとヴィジョン持ちましょう。今月思い描いたヴィジョンが、来年着実に花開くように。

Numerology and Spiritual Significance of November 2017 by Tanaaz in Forever Conscious



海外スピリチュアルピープルの11という数字に対するアツい思いが炸裂するシーズンが、また今年も来ましたね。

なんかいいことありりそうだなと思えれば、何よりです。