エンパスの女性が男性に扱いづらいと思われる10の理由

感情のエネルギーに敏感で、共感能力の高い人をエンパスと呼びますが、エンパス故にトゥーマッチになることがありそうです。


1.複雑過ぎる

一般的に男性というものは現在に生き、シンプルな生活を送りたいと願っています。けれどもエンパスの女性は、前もってあらゆることを知りたがり、それをパートナーとシェアしたがりますが、複雑な議論は、嫌われます。

 

2.正直過ぎる

人間関係に正直さは大切であり、エンパスの女性は、真実を伝えることが誠実さの証だと思っていますが、何もかも伝えすぎると逆効果です。

 

3.カオスを嫌う

エンパスの女性は、人生から不安要素をなくしたいので、いろいろな計画を事前に立てます。新しい人間関係に飛び込んで、カオスを招くよりは、シングルでいることを選んでしまいます。

 

4.短い恋愛はしたくない

エンパスは、先の見えない短い恋愛をしたくありません。意味ある深い関係を望みますが、最初からそれを求めるのは、一般的ではなかったりします。

 

5.境界線の問題

感情を抑え込むのが苦手なエンパスの女性は、男性にとってトゥーマッチとなることもあります。自分で抱える分と、相手に分け持ってもらう部分の境界を間違えると、手痛い思いをします。それもレッスンですから、必要なんですけどね。

 

6.感情に敏感過ぎる

男性が自分に自信がないタイプだったり、逆に自信があり過ぎるタイプであることを、エンパスは敏感に感じ取ります。相手の痛みを感じ取れるのはよいことですが、放っておいて欲しいときもあります。

 

 7.真面目過ぎる

エンパスは、自分の安全ゾーンを守ることで安心します。男性にとって、時々それは退屈でに思えます。またエンパスは、約束を破られると、非常に傷つきます。

 

8.相手の考えが読める

エンパスにとって、相手の考えを読むことは朝飯前です。相手があなたのことをどう考えているか、小さな思考も手に取るように分るでしょう。それが便利な時もあれば、関係に居心地悪くなることもあります。

 

9.白黒つけたがる

エンパスはグレイゾーンが苦手で、何が好きで何が嫌いか、はっきり白黒つけたがります。これには、たいていの男性が怖気づきます。

 

10.独立心旺盛

エンパスは、恋愛関係に自分の人生を救ってもらおうとは思いません。自分がなんとかしようと思うのです。人に頼って生きるより、自分が自分の一番のパートナーであろうと努めます。

10 Reasons Why Most Men Cannot Handle An Empath by Spiritual Unite


エンパスは全然悪くないと思いますけどね。嫌だっていう男性は、こっちから願い下げでいいんですよ。でも、境界線は大事ですね。