低い意識のトラップを避けるために気を付けるべき3つのこと

低いよりは、高い方がよさそうですから、避けられるものは避けましょう。


1.他人の作った物語ではなく、自分の物語を生きる

他人の作った物語を生きることほど、自分のエネルギーを浪費することはありません。ネガティブな感情の奔流や、メディアで伝えられることは、人間の破壊的・消費的性質へと、あなたの意識を向かわせてしまいます。フォーカスの力は、とても価値あるツールです。それを誰かの好きにさせるなんて、もったいないのです。

他人の手によるものではなく、自分の手で人生のストーリーと価値を作り出しましょう。あなたのためにならないものを、自分のものとして受け入れないでください。そうすることで、あなたは自分の現実を所有し、低い意識のトラップにはまることがなくなります。

 

2.混乱と競争に関わらない

今日、多くの人が無意識のままのカオスに囚われています。思慮深い考えや尊敬に満ちた対話の代わりに、議論と混乱が満ち溢れています。こうした状況にマインドが支配されると、ハイヤーセルフとのつながりを維持するのが困難になります。明晰さとは、賞賛に値します。自分の意識を無駄なエネルギーの浪費に向けず、自分にとって本当に価値あるものにだけ留めておくのは、意義のあることです。あなたのスピリチュアルの成長に関係のない争いや競争なら、勝手に戦わせておきましょう。

 

3.自分の人生の意味と神話を創造する

あなた個人のスピリチュアルな道のりを迷わせてしまうような、低い意識のノイズが、世の中には蔓延しています。あなたが行動する理由が、あなたの真実と一致するよう、常に意識を向けていないと、日常的なフラストレーションや無関心に沈没してしまうのです。あなたが人生に意味を見出す時、人生はもっと豊かなものになり、幸福も、もっとナチュラルにやって来ます。

神話がなければ、意味も存在し得ません。

あなたの毎日の生活に目的意識を与えてくれるものは、何ですか。あなたの人生の神話とは、何でしょうか。あなたは人生の主人公であり、ヒーローですか。あなたの情熱を燃やしてくれるものを、あなたは知っていますか。

その答えは、あなたの中にあります。

3 Things You Need To Know To Avoid The Trap Of Lower Consciousness by Dylan Charles in Waking Times


人生の神話や意味なんて、あんまり考えなかったですが、格好いいですね。創造主は、やることがいろいろありますね。