スピリットガイドとコンタクトし、強いつながりを作る11の方法


1.はっきりとお願いする

宇宙には自由意志の法則が働いていますから、スピリットたちも、あなたがお願いしないと自分から行動することは出来ません。お願いする時は、彼らにサポートしてほしいことを明確に伝えましょう。彼らにとって、事の大小は問題ではありません。

 

2.結果はスピリットガイドにまかせましょう

一旦お願いをしたら、どんな結果が生まれるかは彼らに任せましょう。彼らはあなたにとって何がベストか、非常によく知っています。あなた自身よりも、よく知っていると言えるでしょう。お願いしたものと同等か、それを上回る結果がもたらされるはずです。

 

3.瞑想を通じて周波数を上げる

スピリットガイドは、あなたの準備が整い、必要であれば、いつでもあなたとコンタクトしてくれます。そのためには彼らの周波数とマッチするよう、出来るだけ自分の周波数を上げるようにしましょう。

 

4.お願い事ボックスを作る

紙にスピリットガイドへのお願いを書いて、小さく折り畳み、きれいな小箱に入れて、あなたの部屋のスペシャルな場所に置きましょう。祭壇でもいいですし、ベッドの近くでも、窓のそばでもいいです。お願い事を書いたら、後は彼らにまかせましょう。

 

5.サインをお願いする

スピリットガイドとのコミュニケーションが行われているサインとして、鳥の羽や数字、特定の花や動物などを見せてもらうようお願いしましょう。「今週中に3回」など、期間や回数を限定すると、分かりやすいようです。

 

6.神聖な場所を設ける

スピリットガイドとのコミュニケーションするために、自分の家に神聖な場所を設けましょう。好きなクリスタルやオブジェを置いて、あなたとガイドにとって特別な場所を作り、心の中で対話する時間を設けてください。

 

7.自動筆記を練習する

神聖な場所でキャンドルを灯し、好きな色のペンを2色と日記帳を用意します。心を落ち着けて、まず1本目のペンで、あなたの質問を書きましょう。そしてスピリットガイドを呼び、彼らの答えを、心に感じるまま、2本目のペンで書いていきます。

 

8.スピリットチームを呼ぶ

私たちには、通称スピリットチームという存在がついていて、状況に応じて得意分野を持つガイドが現れてくれます。たとえば新しいビジネスを始めたいなら、ビジネスが得意なガイドを、ロマンスを見つけたいなら、ロマンスが得意なガイドを呼んで、お願いすることが出来ます。

 

9.スピリットガイドを信じる

スピリットとのコミュニケ―ションでは、彼らを信頼することがとても重要です。疑いの気持ちがあると、ブロックになってしまうからです。あなたが期待する結果を持ってくるのではなく、あなたにとって最良の結果につながるものが運ばれてきます。

 

10.日記をつける

スピリットガイドとより深くコミュニケーションしたい人は、彼らとやり取りや、彼らに見せてもらったサイン、気付きなどを、日記のように記録しておきましょう。こうすることで、コミュニケーションが、よりはっきりそうだと分るようになります。

 

11.夢を通じてつながる

夜、寝る前にスピリットガイドを呼び、夢の中に出てきてもらうようお願いしましょう。目が覚めて、彼らの姿をはっきり覚えていることも、そうでないこともありますが、気になったことがあれば、日記帳に書いておきましょう。

11 Ways to Contact Your Spirit Guide and Create A Strong Connection by Life Coach Code


どんなスピリットとの結びつきを一番密に感じるかは人それぞれですが、ガイド、天使、アセンデッドマスター、宇宙人、ハイヤーセルフなど、一般的なつながり方はほぼ同じです。

あとは、自分の期待をいかに下げることが出来るかもポイントです。「こんにちは、ガイドです」って言われたいとか、たとえばお願いしたらカーテンを動かしてくれないと納得出来ないという人は、その思い込みを手放しましょう。スピリチュアルは、ふわっとしてるんですよ。

%d bloggers like this: