イントロバート(内向的な人)が魅力的な8つの理由

イントロバートには、どこか惹きつけて抗えないような魅力があります。どんなところでしょうか。


1.彼らは、人との親密なつながりを大切にする

イントロバートは、深い感情を持って人とつきあいます。誰かと会話する時も、物事の意味を考え、その背景を考えたり、相手の気持ちを思いやりながら話します。そうした関係は、ごく少数の心を許せる人との間にだけ結びます。あなたがそのように深くて親密な関係に憧れるなら、イントロバートは魅力的に映るでしょう。

2.あなたの話をきちんと聞いてくれる

イントロバートの人は、自分が話すよりも、人の話を聞く方が好きです。人に自分を理解してもらうより、自分から理解することの方が得意なのです。彼らは、他の人の話にしっかり耳を傾け、何を言おうとしているのか汲み取ろうとしてくれます。あなたはまるで、自分の最大の理解者を発見したような気分になるでしょう。

 

3.彼らは感受性豊かだ

イントロバートは、エクストロバート(外交的な人)よりも、外界から刺激を受けやすく、傷つきやすいという研究があるそうです。よいことがあった時に感じる喜びも、誰かを傷つけてしまった時に感じる悲しみも、彼らにとっては、より大きなものとなるのです。その豊かな感受性が、イントロバートの魅力です。

 

4.彼らは深い会話を愛している

イントロバーツは、天気の話やニュース、昨日食べた食事などには興味がなく、人生の意味や、自分が情熱を傾けていることについて話すのが好きです。そして、そのような会話が出来る人との間に、深いつながりを感じることが大好きなのです。あなたが、もし、そういう会話を好むなら、あなたはイントロバートの魅力から逃れられないでしょう。

 

5.彼らは一人を好む

イントロバートがエクストラバートよりも一人の時間が多いのは、当然と言えるかもしれません。彼らは自分の好きなこと楽しむ時間が必要なのです。そんな部分が自立心を感じさせますし、どれだけ手を伸ばしても全てを掌握しきれない辺りが、イントロバートの魅力を増加させます。

 

6.彼らはミステリアスだ

イントロバートは、誰とでも自分の全てをシェアしようとはしません。話さない時もあれば、比較的おしゃべりな時もあります。彼らは、誰もが自分を理解する訳ではないと知っているのです。そのミステリアスな雰囲気が、魅力の一つでもあります。

 

7. 彼らは真面目だ

イントロバートは、セールスマンのような営業トークは決してしません。思ってもいないことを話すのが大の苦手で、それがコミュニケ―ション不足を生むこともありますが、いつも正直であることは信頼につながります。

 

8.イントロバートがほめる時は、本気

イントロバートは、人に決して無駄なことを言いません。基本的に彼らは、自分の思考の中にいて、臨機応変に会話に参加するのが苦手です。けれども、イントロバートがあなたをほめることがあったら、それはお世辞ではなく、心の底から本気でほめています。
8 Reasons Why Introverts Are Irresistibly Attractive by Nathan Adlam in Lifehack


イントロバートって、いわゆるツンデレで、用心深くて人に懐かない野生動物みたいなところがあって、そこが大きな魅力です。


%d bloggers like this: