あなたが高次の目的につながる道を歩いていると分る10のサイン

肉体のあなたと、高次のあなたは、それぞれが同じ存在の別の側面であり、しばしば意見を異にします。けれども肉体のあなたが、高次の目的につながる道を歩み出すと、いろいろなシンクロニシティが起こり、それが正しい道であると知らせるサインを感じます。


1.高次の目的につながる道を歩んでいると、自分で分かる

高次の目的に踏み出そうとする時は、非常に迷いがあるでしょうが、一旦その道を歩み始めると、すっと迷いは無くなります。それがあなたにとって行くべき道であると、ハートがあなたに告げるでしょう。

 

2.常に知識を増やし続けている

高次の目的に向かって歩む道は、常に学びの連続です。まるでパンドラの箱を開けたかのように、毎日のように新しい何かを学ぶことになり、知識を増やします。

 

3.何事も上手に扱えるようになる

高次の目的につながる道は、行く手に障害も絶えません。それはあなたを強くするために配置されたものであり、乗り越えていくうちに、どんな事も上手に扱えるようになっていきます。

 

4.自分の強さを知っている

高次の目的に向かって歩く道とは、自分の強さを信頼する道程でもあります。どんなことが起きても今の自分なら乗り越えて見せるとすら、思えるようになります。

 

5.謙虚になる

高次の目的に向かう道で、あなたは自分が思った以上に力があったことを理解します。自分を小さく見せたり、逆に大きく見せたりせず、ただ自分の力を出すことが大切なのだ分かり、力まず謙虚に取組むようになります。

 

6.本来の自分自身を知っている

高次の目的に向かう道は、本来のあなたが、どこか他の場所ではなく、最初からずっとここにいたということに気付く道のりでもあります。

 

7.罪悪感や恥の感覚がない

高次の目的に向かう道のりを歩むようになると、罪悪感や恥を感じることがなくなります。そうした感情は、自分の価値が理解できていない場合に感じるものだからです。自分はこれでいいのだということが、ナチュラルに確信できるようになるのです。

 

8.自分自身が、自分のソウルメイトやツインフレームでるように感じる

もちろん、自分以外にソウルメイトやツインフレームに出会うこともあります。でも自分の中に、別の転生を生きる何人もの”自分”を感じ、次元を越えてそれでも変わらない魂の結びつきを感じます。そして同時に存在する何人もの自分が、今、同様に高次の目的に向かって歩んでいることも感じます。

 

9.妥協しない

自分の最善の道を歩んでいるとき、あなたは自分の選択に際して妥協することはないでしょう。既に欲しいものがきちんと分かっていますから、優先順位を変えると結局は満たされないと知っているのです。

 

10.何か良いことが待ち受けていると感じる

この大きな変化の時期に、先のことを考えたら、気になることはいっぱいあります。けれども、あなたが高次の目的に従っているなら、このまま歩んでいった先には、良いことが待ち受けているとしか思えないでしょう。楽観的なのではなく、迷いがないのです。

10 Signs That Prove You Are Walking The Highest Path Of Your Purpose by Romi in Gostica


高次の目的に向かう道っていうのは、危険なようで実は全然事故の少ない、ジャンボジェット機に乗るようなものなのかなと思います。