あなたが感情のヒーリングを必要としている5つのサイン

毎日の生活で、ついつい無理を重ねてしまって、感情のヒーリングが必要なことに気付いていない場合があります。


1.人生で繰り返すパターンに自分でもうんざりしている

人生の中で同じような感情と行動のパターンに度々陥るのは、過去の感情がヒーリングを必要としている確実なサインです。パートナーや家族といつも同じことで言い争いになってしまったり、同じような抑うつ症状を繰り返してしまうような場合です。

なかなか変えられないのは、あなたが弱いからではありません。ヒーリングを必要としているだけなのです。どうか自分を責めないでください。

 

2.頭を使い過ぎている

思考と感情は深い部分でつながっています。頭がモヤモヤしてきて物事をクリアに考えられない、もしくは何かに囚われて頭を空っぽに出来なくなっているなら、感情のヒーリングが必要かも知れません。

 

3.直感の声が分からなくなっている

頭の中が常にオーバーロード気味になると、直感の声やハートの声が全く分からなくなります。モチベーションもほとんどなくなり、毎日はベルトコンベアーに乗ったように過ぎていきます。表面上は波風が立たなくなるのですが、同時に喜びも失われていきます。気付いた時には、今、どちらの方向に進むべきかすら、分からなくなってしまうのです。

 

4.ただ反応するだけの生活になる

感情が反応してしまわないように、自分の中に閉じこもりがちになると、行き場のないモヤモヤしたエネルギーが、ハートチャクラやスロートチャクラを閉じてしまいます。あなたは自分を表現することなく、ただ周りに反応するだけの時間を過ごします。モヤモヤしたエネルギーはあなたの周りにどんどん溜まり、やがて灰色の雲に包まれたようになってしまいます。深呼吸、深呼吸。

 

5.誰のことも信じられなくなる

もちろん自分のことも信じらず、誰にも心を開けなくなってしまいます。過去の感情のヒーリングが必要になる確実かつ強烈なサインの一つです。

5 Strong Signs You Need Emotional Healing by LJ Vanier in BodyMindSoulSpirit

・・・・・・・

感情のヒーリングが必要だと思ったら

この記事を読んでいる人で、自分の中に感情のパターンがあると、これまで一度も考えたことがない人はいないと思います。みなさんパターンを熟知し、その原因を分析し、きちんと対応する力も十分あると思います。

でも、もし今あなたが、繰り返す感情の問題で苦しんでいるとしたら、ひょっとして全部自分でやろうとしていることが問題かも知れません。

あなたは自立心溢れる人であり、自分で対応出来ないことを、自分が劣っているように考える必要はないんですよ。

髪の毛をカットするのに、全部自分でやろうとする人はいないですよね。それと同じです。必要であれば、専門家に頼んでもいいんです。

感情のヒーリングは、風邪と同じで、体と心のエネルギーシフトの時期には必ずと言っていいほど必要になります。シフトが済んだら、これまで以上に元気な体になりますから、安心してください。