寝る前のリラックス ぐっすり眠れるヨガのポーズ 9例

寝る前に体をゆっくり伸ばし、呼吸を整えることで、安眠効果があります。


おやすみ前のヨガ

一説には、寝る1時間前に食事や運動をすると安眠妨害になると言われますが、お風呂上りに筋肉の疲れをほぐすゆっくりしたヨガは、心と呼吸を落ち着け、安眠につなげる効果があります。

ここでご紹介するのは、それぞれのポーズを20秒間キープして、9つでワンセットになりますが、自分のリズムで、好きなポーズだけでもいいと思います。

ポーズを取りながら、意識を体にフォーカスして、気持ちよさを思い切り味わうことが大切です。そうすることでマインドをリセットし、エネルギーをグラウンディングして、眠りにつくことが出来ます。

 

aaaannnnnddddd......SLEEP.
via Pinterest

上段、左から: 英雄のポーズ/チャイルドポーズ/上を向いた犬のポーズ(アップドッグ)

中段: ラクダのポーズ/バタフライフォールド/背骨ツイスト

下段: ブリッジ/赤ちゃんのポーズ/死体のポーズ

これらのポーズは、腰痛防止(緩和)や、腸のガス抜き、下半身のむくみ防止、体の血行促進にもいいそうです。ぜひ試してみてくださいね。