【海外の反応】目覚めた者だけど、なんか質問ある?

レディットからです。


「目覚めた者」と「目覚めつつある者」

英語圏最大掲示板レディットには、「目覚めた者Awaken」板と「目覚めつつある者Awakening」板があります。

前者が1万人以上のメンバーを持つのに対し、後者は500人もいなくて、自称・目覚めた人たちの抜群の多さに笑っちゃうんですけど、でも実際はそういう意味じゃなくて、「目覚めた者」板の方が新しく、内容の新鮮さと充実度が高いってことだと思うんですけどね。

さて、「目覚めた者」板に目覚めた人が降臨していたので、話を聞いてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハロー、みんな

僕は一週間くらい前に「目覚めた者だけど、質問ある?」っていうスレッドを立てたんだけど、一週間経ってみて、目覚めた状態っていうのはどういうものか、自分の経験をまとめてみようと思う。

◆まるで自分が死んだようだ。目的がなくても、全く気にならない。ただ静かな喜びだけを感じて生きてる。

◆答えを知りたいという自分が消滅した。

◆お金を稼ぐことに興味が無くなった。

◆芸術を作りたいと願うようになった。

♦映画、小説などが急に退屈になり、興味を失った。自然の中に出かける方が好きになった。(でも映画は「マトリックス」と「サムサーラ」だけは好きだ)

♦美しいものを眺めて、その美しさを感じる瞑想的な時間の使い方をしている自分に気付くようになった。

♦一日4~5回は、大笑いする。

♦エゴの声は聞こえるが、それに支配されないようになった。

♦同時に様々な感覚を感じるようになった。たとえば車を運転する時は、ハンドルを握る手や、シートに触れる背中や、車内の温度、全てが同時にくっきりと感じられる。

♦死の恐怖や恐れは全て消え去った。全ては幻想であり、自分は生きていると同時に、生きてないからだ。

♦何か悪いことが起きる不安も無くなった。どれだけ最悪なことを考えても、その不安に捕らわれて体がすくむような、これまで感じてたような不快な感覚はない。

♦何をやっても面白く感じる。皿洗いですらも、新鮮な感覚。

♦きれい好きになった。脱いだ洋服を畳んだり、食器洗いをするのは、以前は自分のイメージを保つためだったが、今ではクリエイティブな生活の一部だと思うようになった。

♦マリファナが必要だと思わなくなった。

♦他の人が自分をどう思うかはもちろん、自分のアイデンティティ自体にも興味が無くなった。

♦自分は何でも出来ると言う、信じられないほどの自由な感覚。

♦感情的な痛みを感じなくなった。過去の出来事は記憶としてあるだけで、執着を感じなくなった。

♦悟りの話をしてくる人と付き合うのが辛い。何が辛いかって言うと、かつて自分がいたのと全く同じ状態に、その人たちがいるからで、既にそのステージを通過してしまった自分としては、非常に退屈に感じる。

♦以前は一人で過ごすのが好きだといっても、どこか満たされなかったが、今は自分一人でいることに心から満足している。

♦人と話して、自分の経験をシェアしたいという欲求も、二次的なものとなった。

♦人々の目を深くのぞき込むとき、彼らがどれほど自分と近くにいるか感じるようになった。LSDをやっているみたいだ。

♦悟った後は、夢がLSDでトリップしてるみたいになり、よく眠れない。

♦体の要求に、よく耳を傾けるようになった。

♦これまで経験した全ての出来事が、今の自分を作っていることがよくわかった。全ての感情にオープンになり、ガールフレンドを無条件に愛そうと決意したことや、ドラッグやSMを試してみたことの理由もよく分かった。全てはここにつながる道だった。

♦ニルヴァーナの意味が分かった。何も退屈せず、何も興奮せず、感情の執着がない。

♦人に対して、怒りや悪意を感じない。自分を防御する必要がないからだ。

♦動物のように自然に生きていて、分離の感覚がない。

♦これまで自分を動かしてきて偽のモチベーションが無くなったので、することがなく退屈だ。

♦自分を改善しなくてはいけないという強迫的な向上心も感じない。あるがままで完全だと思える。

♦性欲が無くなった。性欲の発散は健全なことだと科学では言われているので、ちょっと心配だ。

・・・・・

スレッドによせられたコメント

 

――― 心配すんな。この状態で経験する楽しいことも、そのうち全部過ぎる。でも君の目覚めは本物だと思うよ。

――― 悟りって通り過ぎるの?シフトしたまま永久に変わらないのかと思ってた。悟った人って、常に悟った感じするじゃん。

――― ピークの経験は過ぎるよ。知覚っていうのは絶対的なものじゃないからね。こういう祝福感っていうのは、本当は存在の背景に常に存在するもので、アイデンティティはなく、全ての物にタイルする愛だけがある。でもその状態が自分の新しい現実になれば、当たり前になるから、毎度驚いたりしなくなる。

――― そこにたどり着くまでに、何か特別なことをしたのか、それとも瞬間的にやって来たのか?

(スレ主より)いろいろやったよ。この状態がやって来るのは全然予測してなかったけど、瞬間的に悟ったとは言えない。気付いたらここにいた、みたいな。大切なのは、正直さとオープンさと、受容の精神だった。完全に自分を受け入れられるようになるまでには、沢山泣く必要があって、SMのセッションで叫んだりしたのも、感情を外に出す意味ではよかったんじゃないかと思う。

――― もし聞いて構わなければ、お金はどうやって稼いでるの?自分で働いてるの?

(スレ主より)前は働いてたよ。今僕は40歳で、家は持ってる。前は会社を軽々してたけど、うまく行かなくなって、その時、付き合っていた人とも別れて、人生で最悪の鬱状態を経験した。それ以来働いてはないけど、どうやって生きていくか考えないとと思ってる。鬱状態も持ち直してきて、自分を愛そうと決意した。

――― 祝福とか解放とか、悟りとか、それはシャボン玉であって、そのうち弾けるよ。すぐにカルマのサイクルに戻される。それは偽の悟りだ。

――― そうやって自分の信じることで他人を批判するのはよくないよ。自分が経験したことがないからと言って、人を批判するなんてことがよく出来るね。彼の話は、様々なスピリチュアルの教えと一致する。それを疑うって何様よ。

Update. One week in. The effects of awakening in Reddit/Awakened

Update.Two weeks in. The effects of awakening in Reddit/Awakened


一種の悟りともいえる状態を得るためには、完全に自分を受け入れることが必要で、それが出来るようになるまでに沢山泣く必要があると言うのはとても共感できて、でも彼の場合、そのメソッドがSMだったっていうのが興味深いです。ツールなんか、結局なんだっていいんですよね。

あとやっぱり「悟り」って言う言葉が、強烈にエゴの引き金を引いてしまうと言うか、ところどころコメント欄が荒れてたりして、どうせなら名前を変えればいいのになと思いました。「後先考えないアホ無制限状態」とかにすれば、誰もけんかしないのにと思いました。