2017年7月9日 山羊座の満月 エネルギーリーディング

日本時間では、7月9日13:07に山羊座で満月が起こります。


山羊座の満月のエネルギー

今回の満月の星回りを見ると、とても”激しい”エネルギーを醸し出す配置となっているようです。

山羊座は現実世界や社会の象徴であり、そこでの野望と共に、保守的な価値観や責任感といったクオリティも表します。

そこに感情や潜在意識を表す満月が入り、充填されたエネルギーを手放そうとしています。

満月の隣には、破壊と再生の星・冥王星が寄り添っており、これを見ただけでも、一波乱ありそうな気配です。あなたがこれまで蓄えてきた社会的な責任感や常識、こうしなくてはいけないという保守的な価値観を、満月と冥王星のコンビが思いっきり破壊しようと、タイミングを待ち構えているようです。

もしくは、あなたが現状、息苦しさや行き詰まりを感じているのかも知れません。冥王星は山羊座のエネルギーとつながる時、とても支配的で頑固な権力志向のエネルギーを生み出します。これは、あなたが自分に課した、”こうすべき”という制約である可能性もあります。少し自分を追い込み過ぎたと思うことがあれば、一歩下がって、肩の力を抜きましょう。

・・・・・・

蟹座の太陽のエネルギー

一方、自我を表す太陽は、蟹座にあります。蟹座は、家庭や愛情、人との絆を表す、温かいエネルギーを持っています。あなたが人生に望む、優しく温かなものは何でしょうか。もう一度考えてみましょう。

今回、太陽の隣には、勇気と情熱の星・火星がはいります。あなたが愛する人たちや、安心と安全をもたらしてくれる環境を、断固守り抜きたいと願うなら、火星のエネルギーが強力にサポートしてくれます。しかし、このパワフルなエネルギーが強く働き過ぎれば、苦しい執着を生み出す気配もあります。

今回の満月では、あなたが縛られている世俗的・社会的な責任と、あなたが人生に求めたい愛情や心地のよさのエネルギーがぶつかり合います。そこでバランスを取るには、お馴染みの破壊と再生があり、古いものを手放すことで得る新しいものにフォーカスせざるを得ないでしょう。

ただし、両者の関係からは、あなたが本当に求める愛を手にする追い風となるパワーが感じられます。

問題は、その愛とは、あなたにとって何であるかです。

あなたが本当に願う愛にフォーカスしてください。手放す必要があるものからは、フォーカスを外しましょう。

そしてあなたがそうする時、結局のところ、何かを失うのではなく、正しい道を歩いているだけなのです。