スターシードの抱える悩みと、ヘルシーなスターシードになる7つのヒント

ヘルシーなスターシードとして、アウェイクニングの世の中をサバイブしましょう。


スターシードの抱える悩み

誰の魂も、多かれ少なかれ、他の惑星や別次元に転生したことがあると言われます。その意味で、私たちはみな、スターシードだと言えます。

けれども以前の記憶が、心のどこか、意識の彼方、DNAの奥深くに強く焼き付いているために、地球上の暮らしに居心地の悪さばかり感じてしまうことがあります。

あなたは、こんな悩みに思い当たるところがありますか?

  1. 私は、この星に所属している気がしない
  2. (どこだか分からないけれど)家に帰りたい
  3. 私は、他の人たちとは違う部分がある。
  4. 私は、自分を人間ぽくないと思う。
  5. 私の魂は、肉体の中に閉じ込められてしまったように感じる。
  6. 私の本当の家は、空の上だ。
  7. 私は、この星に何かをするためにやって来た。
  8. 私は、この星以外の場所に住んでいた頃の記憶がある。
  9. 3次元は、くだらん。
  10. 星空を眺めると、とても懐かしい気持ちになる。

・・・・・

スターシードのアウェイクニング

アウェイクニングの道においては、人それぞれで状況や事情が異なっても、みな同じような悩みを抱えます。それは一言で言えば、本当の自分になろうとして、でもなれないという悩みです。

先ほどのリストにあるような悩みを、今、真っ最中で感じている人もいれば、もうずっと前に苦しんだけど、いつの間にか片付いてしまったという人もいるでしょう。

現在進行形で悩んでいる人は、先に片付いちゃった人は、いいわよねって思うかも知れません。でもスターシードの意識は集合としてつながっていますから、片付いた人がいるってことは、やがてあなたも片付くってことです。

むしろ先にどんどん片付けてもらっておいて、今は自分がヘルシーなスターシードになることに集中しましょう。ちょうど、みんなでやる部屋の片付けなんかと、仕組みは一緒なんですよ。

・・・・・・・

ヘルシーなスターシードになるための7つのヒント

 

1.まずは自分がこの肉体を持ち、この人生を選んで生まれてきたことを受け入れましょう。

スターシードたちは、自分の魂はもっと自由であることを本能的に知っているので、人間として生まれて、窮屈な生活を強いられることを本当に苦しく感じるものです。

けれども同時に、自分が全てを選んで生まれてきたことも、既に本能的に気付いているはずです。

わかっちゃいても感情的に納得出来ないと言う人も、それは人間の自分が納得できないのであって、実際、魂の自分はどこか納得してるでしょう。

そこがスターシードのジレンマなのですが、むしろ受け入れることからしか、本当の旅路は始まらないと思ってください。

・・・・・

2.どうして自分がここにいるのか、何をしたくてここに来たのか探る。

スターシードは、自分がミッションを持ってここへやって来たと言う強い確信があります。けれどもそのミッションとは、何か壮大なことではなく、日ごろの生活の中にあるものだと思ってください。

あなたが何を学び、何を経験したくてここに来たのか、自分の中に答えを探してみましょう。

・・・・・

3.スターシードのコミュニティに参加する

自分の成長の段階にあったグループを見つけるのには時間がかかりますが、それでもトライする価値はあります。

特別な仲間なんていらないよって言う人も、もちろんOKです。実は自分で気づいていないスターシードが、社会の中にはごろごろいます。でもきっとあなたには分かるはずですから、そういう人を見つけて友達になってもいいですよね。

いわゆるスピリチュアルの話をしなくても、そういう人とはどこか深いところが共鳴するものです。

・・・・・

4.自分が自分の一番の理解者になる

スターシードだからと言って、なんでもかんでも友達になれるとは限りません。スターシードというのは、自分を作る数ある次元のレイヤーの一つに過ぎないからです。なにしろ私たちは、多次元的存在ですからね。

その全てのレイヤーを理解し、評価できるのは、あなた以外にはいません。自分が自分の一番の理解者になってあげましょう。

・・・・・

5.ヒーリングを受けることで、自分のエネルギーを高め、能力を活性化させる

スターシードたちは、慣れない人間に生まれ、人間社会で育つことで、多くの傷を負います。ですからスターシードとして自分を理解し、能力を覚醒させるためのファーストミッションとして、エネルギーをヒーリングする必要があるケースがほとんどです。

どうして自分をヒーリングするのがミッションなのかと言うと、自分イコール宇宙だからですよ。あなたがヘルシーになればなるほど、当然それは、宇宙にも地球にも還元されるのです。

・・・・・

6.この星での旅路を楽しみましょう

人間としての生活は、スターシードにとっては実に奇妙なもので、無意味でばかばかしいと思うことも沢山ありますが、一種の異国情緒と考えてみるのはどうでしょうか。

たとえば見慣れぬ文化を持つ国に旅行すれば、自分たちのスタンダードとは異なる、変わった文化に多く触れる機会があります。それをいちいち否定していては、せっかくの旅行がだいなしです。

スターシードにとって、地球での暮らしも、それと同じです。せっかくこの星に生まれてきたのですから、ここでの旅路を楽しみましょう。

・・・・

7.帰る場所は、ひとつじゃない

人間に疲れたら、動物や植物や鉱物など、あなたと楽しい時間をシェアしてくれる存在が沢山います。

それでも満たされないと感じる時、実は人間として充実した時間を過ごしたいと思っている自分にも気付きます。それなら今度は人間界に戻って、周りの人たちと楽しくやりましょう。

スターシードにとって帰る場所は、人間界にも自然界にも、宇宙にだって、いくつもあります。そう考えたら、私たちはそれだけ多くのレイヤーを経験できるのですから、むしろお得かも知れません。