もっと宇宙とつながるために その3.美しさに関する固定観念と理想的な考え方

私たちみんな美しいんですよ。


美しいって、どういうことなんだろう

豊かさや幸福に関しては、いろんな人がいるんだから、いろんな豊かさや幸福のあり方があって然るべき、という考え方は、最近ではだいぶ受け入れられるようになってきたと思います。

でも、美しさほど固定観念でがんじがらめになっている考え方もないと思うんですよね。

女優さんやモデルさんのような見た目が美しいと考えるのは間違ってる、ってことじゃないですよ。それはあくまで一つの考え方であって、唯一絶対の結論じゃないと思うんです。

・・・・

自然界の美しさ

たとえば動物や植物がどうして美しいかと言うと、自分の持てる魅力を、まるで躊躇することなく、全力かつ全身で表現しているからなんじゃないかと思います。

もちろん、人工的な美しさというのもあります。でも、手をかけて作り上げるからこそ美しいというのも、実は考え方の一つに過ぎません。

要は選択の問題ですから、選択肢を増やす意味で、改めて美しさについての固定観念と、理想的な考え方について眺めてみましょう。

・・・・

美しさに関する固定観念の例
  1. 私は美しくないので、自分の見た目が好きではない。
  2. 私は見た目に関して、気に入らない部分がある。
  3. 美しくなるには、見た目を変えなければならない。
  4. 美しくなるには、努力をしなければならない。
  5. 美しくなるには、モデルやタレントのようでなけばならない。
  6. 年齢が若い方が、美しい。
  7. 私は、若いころは美しかった。
  8. 私は〇〇さんよりほどではないが、△△さんよりはましだ。
  9. 美しくあるには、常に身なりに気を付けなければならない。
  10. 美しくあるには、痩せていなければならない。
  11. 私は美しくないから、着飾っても無駄だ。
  12. 私は年を取ったから、着飾っても無駄だ。
  13. 自分のことを美しいと思ったら、人に笑われる。
  14. 私は自分のことが好きではないから、着る服にもこだわらない。
  15. 私は美しくないので、幸せになれない。
  16. 私は美しくないので、人に愛されない。
  17. 私は自分の美しさに自信が持てない。

・・・・

美しさに関する理想的な考え方の例
  1. 美しさとは、ありのままの自分の魅力を知り、それを最大限に示すことである。
  2. 私は、私の見た目を愛している。
  3. 私は、私のままで完璧である。
  4. 美しさとは、自分に正直であることで、自分の魅力を発揮する時に生まれる。
  5. 美しさとは、誰もがありのままに備えているものであり、誰か別の人になろうとすることで生まれるものではない。
  6. 年齢が若ければ美しいというのは、世間が信じる思い込みであり、美しさに年齢は関係ない。
  7. 私は若いころも美しかったが、年をとっても美しさの源は変わらない。
  8. 誰もがそれぞれに、美しさを備えている。
  9. 美しさとは、身なりだけの問題ではない。
  10. 痩せていようが、太っようていようが、美しいものは美しい。
  11. 私は自分の魅力を受け入れ、それを最大限に生かす服を着る。
  12. 私は、自分の年齢の美しさを大切にする。
  13. 誰もが美しさを備えているのだから、それを認め、表現すべき。
  14. 私は自分のことが大好きだから、それを見た目でも表す。
  15. 私は、ありのままで幸せである。
  16. 私は、ありのあままで愛されている。
  17. 私は、私の美しさに自信を持っている。

自分の美しさを表現するのに躊躇する必要はないですから、どんどんやったらいいんですよ。