2017年4月26日 牡牛座の新月 エネルギーリーディング

日本時間の4月26日21:16に、牡牛座で新月が起こります。


4月の新月は、フレッシュな変化を与えれくれます

今年の4月は、エネルギー的には大変興味深い月となっています。

多くの惑星が逆行中であり、全体的に停滞した雰囲気をもたらしています。こうした時期は物事の進行が遅く感じたり、片付いたと思っていた過去の出来事が、今になって再び持ち上がることがあります。

これは、もれなく起きると言っても過言でもありませんが、逆行が終わればペースは次第に元通りになりますから、心配しないでください。

けれども今月のエネルギーは、まるで終わりのない円環の中を歩いているような気分をもたらします。

そこにフレッシュな変化のエネルギーを与えてくれるのが、今回の新月です。

・・・・

心地よく、安全に感じるポイントを確かめよう

今回の新月は、地のサイン、牡牛座で起こります。

牡牛座のエネルギーは、大きくジャンプする前に、堅実な基礎を固めてくれます。

あなたが今年取り組むべきテーマがまだまとまっていないと感じるなら、今回の新月は、心地よく安全なポイントを見つけるためのインスピレーションをくれるでしょう。

そのポイントとは、今のあなたの置かれた状況で、あなたが持つべきスタンスや気分です。自分にとって安全で心地よく、地に足のついたスタンスを見つけることで、よりマイペースに、よりパワフルに、前進することが出来るようになります。

そんな気分でいられたら、人はとてもパワフルになれます。

今回の新月のエネルギーがあなたを導き、あなたの王国を築くパーフェクトな場所を示してくれます。

・・・

前に進むための準備をしましょう

しかし牡牛座は、マイペースで有名です。天体の逆行の永享鵜もあり、しばらくは霧の中を進むような、すっきり晴れない気分が続くかも知れません。

もしそんな気分が続いたら、それはあなたに違う角度から物事を眺める機会を与えていると思ってください。空を見上げてばかりいないで、足元の土台を注意して見ましょうと言うことです。

新月は月齢サイクルの新しいスタート地点であり、自分の目標と願望を定めるのに適しています。けれども新しいことを始める前には、今ある土台を固めることが必要ですし、その方がうまく行きます。

今回の新月は、そのサポートをしてくれると思ってください。

経済面、キャリア、人間関係などなど、前に進むための確実な土台が欲しい人は、この新月のエネルギーに乗せて、願い事を考えてみましょう。

April New Moon In Taurus: A Shift In Our Personal Values & Sense Of Self by Tannaz Chubb in Forever Conscious

http://foreverconscious.com/