あなたが新しい地球に行く準備が出来たことを示す13のサイン


ドロレス・キャノンのヒプノセラピー研究によると、私たちは新しい地球に向かうことになるのだそうです。惑星としても、そこに暮らす私たちにとっても、新しいバイブレーションがもたらされるのです。

古い地球とは別に、新しい地球が物理的に出現するということではなく、私たちが意識的に選択をするたびに、欲しいバイブレーションに近づくということです。

現在、恐れにフォーカスする人は、恐れを現実化させていますし、フラットアースを信じる人は、フラットアースに行くでしょう。思考とエネルギーをどこにフォーカスするのかが、大切です。

かつてないほど多くの人々が、何か素晴らしいことが起きつつあるのを強く感じています。それが何であるのか、正確には分かりません。けれども以下の13のサインを感じていたら、あなたは新しい地球に行く用意が出来ていると言えます。

・・・・・

新しい地球に行く準備が出来たことを示す13のサイン
1.コンスタントにシンクロニシティを経験する

イレブンイレブン(11:11)、1:11、3:33、5:55などのゾロ目の数字や誕生日の数字などを頻繁に目撃するのは、偶然ではありません。これらのシンクロニシティーが意味するところを知りたいなら、それが起きた瞬間、心にひらめくことを意識するようにしてください。

・・・・・

2.願いが簡単に叶うようになる

ドロレス・キャノンは、かつてこう言いました。「地球で学ぶべき最大のレッスンの一つは、エネルギーの使い方です。これはあなたのマインドがどれほどパワフルか知ることであり、あなたはどんなものでも作り出せます」現在はかつてないほど、ポジティブな思考や感情が重要な時代です。そのエネルギーが現実化してしまうからです。

・・・・

3.食習慣が変わる

あまり肉を食べないようになったり、ヘルシーな食べ物を好むようになります。またこれまで好きではなかった食べ物に、急にはまるようになることもあります。

・・・・

4.夢が予言的になったり、悪夢が減る

恐れを手放すと、夜、寝ている間に潜在意識が見る夢からも、悪夢の割合は減っていきます。夢の中で潜在意識は、メタファーを通じて問題解決を試みます。恐れや争いがなくなれば、夢はよりスピリチュアルなメッセージに溢れるようになります。

・・・・

5.たとえ自分が信じていたことと矛盾しても、強く真実を求めるようになる

スピリチュアルだけど、宗教的じゃないというカテゴリーにある人々は、どんどん増加しています。

・・・・

6.恐れを理解し、以前より簡単にそれを手放すことが出来るようになる

テレビを消して、新聞を読むのを止めましょう。恐れとは、支配者たちが私たちを従属的にしておくのに使うツールです。恐れを手放すことで、この鎖から自由になりましょう。

・・・・

7.次元間のベールが薄くなっているのを感じる

目の端にエネルギーやオーブを見たり、部屋に入る前にエネルギーが分かるようになる人もいます。

・・・・

8.時間のひずみやタイムループを経験する

たとえばいつもカギを置く場所にカギがないとか、毎日帰る道を歩いていたつもりが、別の道を歩いているなどです。

・・・・

9.あなたを理解してくれない家族や友人から距離を置くようになる

高次のバイブレーションに移行するに従って、同じか、もしくは似たバイブレーションを持つ人とつながり、そうでない人とは共鳴しなくなります。結果として家族や友人であっても、距離を置くようになることもあります。

・・・・

10.奇妙なエネルギーシフトを感じる

数時間の睡眠しか必要としない時もあれば、普段より長く寝てしまうこともあり、エネルギーが変化するのを感じます。

・・・・

11.耳鳴りが聞こえるようになる

片耳で聞こえることもあれば、両耳で聞こえることもあります。この音は、地球の周波数上昇および、あなた自身の周波数とも関係しています。

・・・・

12.”家に帰りたい”気持ちが強くなる

今いる場所に結びつきを感じず、どこか分からない自分の”故郷”に帰りたいと言う気持ちが強くなります。夜空の星に惹かれる人もいれば、地球全体を故郷だと感じる人もいます。どこの惑星出身でも、私たち全てにとってマザーアースは美しい故郷です。この転生を支えてくれる彼女に、感謝の気持ちを送りましょう。

・・・・

13.これまで自分が出来る思いもしなかったサイキックな能力を経験するようになる

オーラを見たり、テレパシーを感じたりするようになります。それが誰からのメッセージであるのか検証すべきだと主張する人もいますが、内容に共感するかどうかの方が大切です。あなたが共鳴し、変化を起こすなら、それはあなたにとって必要なメッセージです。

13 Signs You Are Ready To Go Home To The New Earth by Gregg Prescott in in5d.com


5次元に入ると分離の概念が弱まり、どこにいても自分の故郷だと分かるので、寂しさはぐっと減りますし、ヒーリングがある程度済めば、距離を置いていた家族や友人とも復活します。神秘的な体験も特に注意が向かなくなり、人生はアップグレードされた状態で普通に戻るように思います。