本当の自分に忠実に生きている人が、絶対しない15のこと

0 コメント

こんな人になりたいです。


1.自分の感情を偽らない

本当の自分に忠実な人は、自分の感情を隠したり、偽ることがありません。怒るときは怒りますし、好きな人には好きだと伝えます。彼らは自分の感情を、恐れや偏見を持つことなく、オープンに表現します。本当の感情を示すことで、周りの人に理解してもらいやすくなると知っています。

2.誰かを喜ばそうとしない

本当の自分に忠実な人は、あらゆる人をありのままに理解しようと努めますが、誰かの期待に沿うような生き方をしません。全員を喜ばすことなど出来ないと知っていますし、そうすべきでないことを知っています。そのため、彼らにとってふさわしい人が周りに集まるようになります。

3.自分の人生と他人の人生を比べない

私たちはみな、ユニークな個性を持っていて、それぞれの持つギフトや才能、望みも異なりますし、幸せの定義も異なります。そう考えると、人生のゴールも必ずしも同じとは限りません。本当の自分に忠実な人は、このことを理解し、自分の進歩を測るために社会の基準を必要としません。自分と他人を比べないばかりか、自分に忠実であるためにベストを尽くします。

4.他の人に認めてもらおうと思わない

本当の自分に忠実な人は、自分でいることを心地よく感じ、自分の価値を知っています。他の誰かに自分がいかに特別であるか、伝えてもらう必要を感じません。完全でない自分を、完全に認め、信頼しているのです。

5.嘘をつかない

自分に自信がない人は、簡単に嘘をつきます。しかし本当の自分に忠実な人は、常に真実を話します。どんな小さなことであれ、嘘は信頼を壊すと知っているからです。常に正直でいることは、自分自身と周りの人に安心していられる秘訣の一つです。

6.他の誰かになろうとしない

とても多くの人が、自分ではない他の誰かになろうと努力します。けれども本当の自分に忠実な人は、注意を引くためや自分を取り繕うために、自分の本質を隠そうとしません。常に自分自身であろうとします。自分として生きることが、本当にインスパイアリングで深い満足を与えてくれると知っているからです。

7.過去を思い悩まない

本当の自分に忠実な人は、現在を生きます。過去に未来を決めさせません。過去の不安に固執している限り、その過ちは繰り返され、新しい経験や関係を築くことはできません。過ぎたことや、これから来ることではなく、今あることを楽しむのが、人生の意味をポジティブにするのです。

8.他人に決断を委ねない

この世界に自分はたった一人であり、自分の人生の重要な決断を下すのは、自分だけであるべきです。本当の自分に忠実な人は、いつでも自分が人生の運転席に座ります。誰かに決断を任せたところで、その結果を受け取るのは自分です。自分の決断に責任を取る勇気がなければ、 成功する勇気も持てないでしょう。

9.他人を責めない

本当の自分に忠実な人は、人生の責任を他人に押し付けません。結果がどうあれ、決断と行動の責任は全部自分で負います。自分で変えられないことは無理に変えようとしませんが、自分で変えられることにはエネルギーの全てを注ぎます。大切なのは、正しい決断をすることではなく、結果から何を学ぶかだと知っています。

10.他人の成功をうらやまない

本当の自分に忠実な人は、自分にできる限り、他人をサポートし、励まそうとします。そうやってお互いに協力することで、より大きなビジョンにつながると信じています。他人が成功したと言うことは、自分も成功する可能性がある証拠だと考えるのです。

11.自分の直感に従い、他人のアドバイスをむやみに飲み込まない

本当の自分に忠実な人は、自分の直感を信頼しています。まず自分がどう感じるかを観察する前に、何かに飛びつくようなことはしません。誰かのアドバイスにはきちんと耳を傾けますが、まずは自分の体に感じる感覚を頼りにします。

12.人生の経験よりも所有物を重んじたりしない

本当の自分に忠実な人は、経験や人間関係の美しさを大切にします。形にならない経験や絆こそが、人生を意義深くすると考えます。結局は、どれほどのお金を稼いだかではなく、どれほど多くの人を愛し、どれほど多くの智慧を得たかが、人生を真に豊かにすると知っているからです。

13.愛と優しさを惜しまない

本当の自分に忠実であるということは、本当の自分をありのままに愛すると言うことです。そして同様に、他の人にもありのままでいてほしいと望み、無条件で愛することが出来るということです。

14.心とマインドを閉じない

本当の自分に忠実な人は、自分の考えを隠すことがありませんから、常に心とマインドをオープンにしています。マインドを閉じる時、人は自分を守るために、他人を否定してしまいます。偏見や思い込みからも自由になり、新しい考えもオープンに取り入れるばかりか、議論することにも躊躇しません。それが誠実なコミュニケーションだと知っているからです。

15.自分のためにならない人と付き合わない

本当の自分に忠実な人は、自分の感情を偽って、自分のためにならないような人と付き合うことをしません。ネガティブで批判的な人と一緒にいるより、自分も他人も高めてくれるような人と一緒にいることを好みます。自分と世界を愛するためには、それが一番安全な方法だと知っているからです。

15 Things Highly Authentic People Don’t Do by David K. William in Life Hack


アセンションとは、古い自分を捨てて、本当の自分を取り戻す道とも言いますね。