エリック君が語る ”愛とは何か、光とは何か?”

愛って、なんか私たちの考えてるものと、全然違うのかも知れないです。


※チャンネリング・エリックは、亡くなった20歳の青年エリックがアストラル界からお送りするスピリチュアル学習番組です。

登場人物

  • 母: エリックのお母さん。この番組のMC。
  • エリック: アストラル界の住人。
  • ロバート: エリックを呼び出す霊媒。
  • ジュリアン: エリックのガールフレンド。

・・・・・・・・

愛とは、何か?

母: 愛って何?

エリック: 僕らはみんな、愛で出来ている。物質として愛を目にしたいなら、それは君が目にするあらゆるものに構造として含まれている。構造は、つながりがなかったら、成り立たないよね。構造を作るには、つながる必要がある。そのつながりこそ、形を作るものなんだ。愛とは、全てを存在させる原因となるもの。それがなかったら、僕らは存在しえない。

母: ふむふむ。

エリック: 僕らはそのつながりを愛と呼ぶ。なぜなら僕らは人間で、僕らにとってのつながりとは、家族や友人、ロマンチックな関係なんかを思い起こさせるからね。究極的には、それは構造を形作るものなんだ。

母: 構造って、どういうこと?

エリック: 愛それ自体が、構造を形作る。僕らは人間として、愛に様々なレーベルをつけるよね。家族の愛、友人の愛、恋人の愛。でもそれらは、あくまで同じものの別の名前、しかも人間的な概念上での話であって、本質的な愛とは何かと言えば、構造を作ることなんだ。たとえば社会的な構造とかね。同時に、愛とは全てが存在する原因となるものなんだよ。そしてそれは無条件だ。「これは存在してもいいいけど、あれはダメだ」とか、言わない。あらゆる全てを存在させるんだ。

ロバート: 一年位前だったと思うけど、愛って一体何なのかって、僕がエリックに聞いたことがあったんだ。僕には、よく分からなかったんだよ。愛って、すごく抽象的なことだしね。そしたらエリックが、「じゃあ、今から見せてあげるよ」って言って、見せてくれたビジョンがあるんだけど、それはコードがあらゆる場所に行き渡っているネットワークのような絵だった。それが彼の言う構造なんだ。近くから見れば、コードが複雑に伸びている図に見える。でもズームアウトして見ると、それは全体が銀色に光ってて、一つの形を作っているようだった。すごく美しいと感じた。

母: 何の形を作ってるの?

ロバート: たぶん見る人によるんだろうけど、僕がその時見たのは、宇宙のように見えたよ。脳細胞と宇宙は見た目的に似てるっていう写真を見たことがあるけど、そんな感じだった。

via Quora

エリック: そうそう。すごくかっこいいんだよ。もし宇宙全体を見ることがあったら、そこにパターンがあるのに気づく。

母: エネルギーパターンってこと?

エリック: うん。そのパターンとはエネルギーであり、それがつまり愛なんだ。愛する人と別れたり、愛する人を失ったりするのは、人間にとってもっとも辛い分離の一つだけど、僕らスピリットから見れば、全部つながってるんだ。

ジュリアン: そのつながりはすごく精妙だから、人間が持つテクノロジーでは捉えきれないの。でも、そこには常につながりがあるのよ。どんな人も、誰かに出会う度に、自分が変わるの。その人の欠片が、自分の一部となるのよ。誰かや何かと交流するたびに、自分自身の存在が変わる。出会うことで、つながりが出来るのよ。

母: 愛とは全てであり、愛でないものは存在しないっていうのは、本当?

エリック: ああ、本当だよ、ママ。

母: 当たり?

エリック: ゴールドポイント獲得だよ。

母: やった!

・・・・

光とは、何か?

エリック: それからね、どうして人は光に惹かれるかと言うと、それが人間の存在と深く関係しているからなんだ。

母: 人は死んだ後にも、光を見るって言うもんね。

エリック: すべての生命は、光に引き寄せられるんだよ。それは進化論的にも、人物学的にもそうなんだけど、光がなかったら、暗闇で物が見えないだろ?光があるからこそ、辺りを見渡すことが出来る。魂のエネルギーレベルでも、同じことが言えるんだ。光とは、全てのエネルギーパターンが一つに融合した状態の視覚的な表れなんだよ。その時、光は、白く輝く。

母: 素敵だね。

エリック: うん。

母: 人間にとって、愛とは光なの?

エリック: 人間にとって、愛と光とは同義語だよ。人間は、様々な定義を作り出すからね。でも他の種族にとっては、別の呼び方をすることもあるんだよ。

母: じゃあ、愛と光っていうのは、エビとシュリンプって言ってるみたいなもの?

エリック: まったくそうだよ、ママ。でも実際は、微妙な違いがある。愛と光とは、全く同じものを指しているのではない。愛とは、光を生み出すものだ。愛を形のない抽象的概念として考えるなら、光はその物理的な表れとも言える。愛は見ることが出来ないけど、光は見ることが出来るからね。

・・・・・

人生に愛を見つけるために

母: 自分の人生に愛を見出せないで辛い思いをしているとしたら、そんな人たちに何かいいアドバイスはある?

エリック: 自分のしたいことを何か一つ考えて、それを叶えることかな。アイスクリームが食べたいなら、アイスクリームを食べればいいんだよ。何か一つ、自分を喜ばせることをするんだ。毎日一つずつでもいい。それが、やがてもっと大きな愛を連れてくるんだよ。

Love pt. 1 on Channeling Erik

Love pt.2 on Channeling Erik