まったく嬉しくない アセンションについての7つの真実

「アセンションって、ちょっと考えてたのと違うみたいなんですけど」…って言う人は、読んでみてください。


アセンションの時代

確かに私たちは、興味深い時代に生きていると言えるでしょう。アセンションやシフトと呼ばれる現象を体験し、世界が変化するのを見届けられるのは、今を生きる者の特権です。

けれどもアセンションとは、まるで解けない呪いの呪文のようにも感じることがあります。肉体面、精神面、感情面、自分の身を置く環境の全てに作用するアセンション症状は、そこを抜けるまでに非常に大変な思いをするものですが、抜けたと思ったら、なんと!またやって来ます。帰って来たアセンション。

不安や孤独を抱えたまま、人生の新しいドアが次々に開かれるのを感じ、そこへ飛び出さざるを得ない状況が続くのは、まったくもってこりごりです。

そんな時、私はアセンションプロセスを非常に恨めしく思います。もうこれ以上進化しなくていいから、このまま普通にみんなと和気あいあいやってたいよ。そこそこいい経験になったから、もう十分。3次元、万歳。

そう願いながら、同時に、心の深いところでは、開かれたドアの向こうに進まなくてはいけないことを既に分かっているのです。

もうこんなのやだよー。お母さーん。そうなる前に、アセンションについての事実をよく確認しておきましょう。

・・・・・・・

1.アセンションは、美しいだけのものではない

スピリチュアルの成長。それはハートの中に眠る天使の羽を大きく広げるようなものです。確かにそうなんですが、そこに到達するまでが、非常に大変です。恋人や友人たちとの別離、環境の変化、孤独との闘い、自分に起きていることが分からずに不安で眠れない夜。お母さん、まさにこれはカオスです。

アセンションとは、あなたが幼虫から蛹へ、蛹から蝶へと変体していく過程です。それだけ聞くと、とても美しいですが、蛹の中でどんな変化が起きているかと考えると、ちょっとしたホラーです。
・・・・

2.アセンションは、長い

アセンションプロセスの中で、心のガイダンスを見つけるために、自分が共鳴できるティーチャーや教え、効果のあると言われるヒーリングやクリスタル、使いやすいオラクルカードなどを見つけたとしましょう。ふう、助かった。これで大丈夫だ。なんて思ったら、大間違い。

アセンションは決して一本道ではありません。次の駅で降りれると思ってはいけません。電車でもバスでもなく、実はあなたはウルトラマラソンに参加しているのです。
・・・・

3.アセンションは、徹底的

もうだいぶ成長したし、新しい世界に入って、いろんなことが出来るようになったし、自分的には大成功!と思っても、アセンションはあなたの中の古いエネルギーを見逃しません。徹底的に、根こそぎ明るみに晒します。秘密警察か。

現在、この惑星の進化の速度は加速して、とどまることなく、その影響はもちろん私たちにも及びます。5次元に到達するまでに、負傷者率は99%にも上るんじゃないかという過激ぶりです。覚悟しましょう。

・・・・

4.アセンションは、止まらない

えっ?アセンションは止まらないの?そうなんです。止まらないみたいです。一旦始まったら、私たちはどんどん進化し続けてしまうようです。

もちろん自由意志がありますから、頃合いを見て切り上げることも出来るかも知れませんが、進化が進むほど、ほぼ拒否権はなくなり、否応なくアセンションの道に叩き戻されるでしょう。

・・・・

5.アセンションは、加速する

あなたがエネルギーウェーブをやっと上手に乗りこなせるようになったと思ったら、次はさらに大きくて速いやつが来ます。大人しく身を任せましょう。波にのまれて溺れそうな時も、息継ぎを忘れてはだめですよ。
・・・・

6.アセンションの波は、あなたを安全地帯から放り出す

「一体アセンションの奴は、これ以上、私に何をさせたいんだ?!」って思っても、全ては確実にあなたが自分で決めて来ちゃってるんですね。仕方ない。あきらめましょう。

アセンションプロセスに入ると言うことは、3次元的なあなたのリミットを、どんどん越えていかねばならないということです。恐れの先にある、新しい世界を見るためです。そしてあなたも心の底では、それを見たいと願っているはずです。


・・・・

7.スイートサレンダーの美しさ

アセンションの最前線は、まさに戦場です。私たちは、いつ流れ弾に当たってもおかしくありません。ていうか、もう当たってます。

私たちは力尽きて倒れ、自分のこれまでの道のりを思い出します。愛する人、愛する場所、愛しい記憶。それは全てはるか彼方。ずいぶん遠くまで来てしまったことを感じます。このまま果ててしまうのか?

もうどうにでもなれ。なるようにしかならない。なるようになった結果が、自分にとって必要な結果。全てはうまくいくように出来てるはず。

そう思った瞬間に、あなたを取り囲んでいた恐れと言う名の頑強な壁が崩れ落ち、本当は最初からそこには愛しかなかったことに気付くのです。

それは、スイートサレンダー(甘い降伏)。恐れも怒りもかなぐり捨てて、ようやく私たちは自分が今ここにある意味を知るのです。

7 Ascension Truths by Michael Hallett on in5d.com


もうこれ以上進化しなくてもいいやって言う人も、そろそろ結構いるんじゃないかと思うんですけど、そんなみなさんがアセンションの最前線を作っていますから、この先どうなるのか見届け、その証人となりましょう。