2017年1月28日 水瓶座の新月 エネルギーリーディング

2017年1月28日土曜日は、日本時間で9:07に新月が水瓶座で起こります。


新旧二つのサイクルの狭間

2016年は数秘術的に見て9のエネルギーを持つ完成の年であり、2017年は1のエネルギーを持つ始まりの年という話は、みなさんもよくご存じだと思いますが、占星術的に見ると、太陽が牡羊座に入る春分の日が新しいサイクルのはじまりになると考えられています。

ですからカレンダー上では年が明けたと言っても、占星術的に見ると、今はちょうど二つのサイクルの狭間に当たる時期と言うことが出来ます。

年が変わると同時に新しいエネルギーの到来を感じる一方で、まだ古いエネルギーを引きずっている人がいるとしたら、そのためと言うことが出来ます。天体のエネルギーで考えると、今はちょうど新旧の転換期に当たるんですね。

ですからここで迎える新月は、あなたの人生に新しいサイクルのエネルギーを呼び起こし、2016年から持ち越しているエネルギーを手放す上で、よいタイミングを与えてくれるでしょう。

・・・・・・・

水瓶座の新月

水瓶座は、集合意識やグループを司り、人類愛と知的探求心を持って、ポジティブに新しい可能性を開拓していくようなエネルギーを持ちます。ここに潜在意識や感情を司る月が入ることで、あなたの古い考え方をシフトさせ、新しい自分にフォーカスする上では、最適の時期と言えるでしょう。

また水瓶座は、世間の常識や固定観念を嫌い、自由を愛します。この時期、自分の中の少し風変りなところが出てきても、拒絶されることを恐れず、いっそ自由に表現してみましょう。あなたが自分を解放するとき、水瓶座の新月のエネルギーフロウが、それをサポートします。

エネルギーフロウがある時は、それに抵抗するより、乗っかってしまった方が全然スムーズに事が運びますよ。

今回の新月の気になるポイントとしては、ロマンチックの星・魚座にいる愛の星・金星が、3次元的な社会を表す山羊座にいる破壊の星・土星とハードアスペクトを取ること。愛する人に理解してもらえなかったり、思うような恋愛に発展せず、寂しさを感じることがあるかも知れません。

ちょっぴりうまく行かない時の寂しさをどう扱うかも、私たちにとっては大切なテーマです。それもエネルギーフロウの一部とあまり深刻に考えず、自分が向かいたいと願う新しい方向にフォーカスすることを重視しましょう。水瓶座の新月のエネルギーは、それをサポートします。