エリック君が語る ”アストラル界から見たコズミック・ウェイブ”

コズミック・ウェイブは謎がいっぱいですね。


※チャンネリング・エリックは、亡くなった20歳の青年エリックが、アストラル界からお送りするスピリチャアル学習番組です。

登場人物

  • アリソン: オーストラリア在住の霊媒
  • エリック: アストラル界の住人


・・・・

コズミック・ウェイブの正体

アリソン: ねえ、エリック、宇宙からやってきてる電波って何なの?

エリック: コズミック・ウェイブってやつだね。これは小さなビッグバンみたいなものなんだ。星が爆発するときに出来る。宇宙に向けて360°に広がり、その途中でいろんなものに吸収される。

アリソン: 強いエネルギーを持つんでしょ?

エリック: でも地球に届くころには、だいぶ弱まってる。最初にあったコズミックエネルギーはなくなって、半分死んでるみたいな。放射能みたいに見えるけど、実際、放射能なんだ。でもそんなの宇宙ではいつでもどこかで起こってるから、特に心配いらないよ。これまでもずっと起こっていた現象の一つが、最近観測されたってだけでしょ。

アリソン: 他に何か影響はあるの?

エリック: 特にないよ。細胞レベルではね。でも機嫌が悪くなる人はいるかもね。

・・・・・・・・・・・

コズミック・ウェイブを乗り切る方法

アリソン: 何か対策はある?

エリック: エネルギー関係は何でもそうだけど、呼吸を通じて体に取り込むことかな。ただシンプルに、宇宙が変化しつつあるっていう事実を受け止めるんだ。実際、今、この時期に拡大してるのは地球だけじゃなくて、宇宙全体がしゃっくりしてるみたいになってるからね。その一連として起きてるだけだよ。

アリソン: どんな粒子が届いているとか、科学的な情報は何か分かる?

エリック: ニュートリノだね。光と情報が含まれるとても小さな粒子だ。長い距離を移動できるんだけど、そのうちだんだん劣化する。

アリソン: コズミックエネルギーはニュートリノだってこと?

エリック: いや。最初は、星の爆発で生まれた宇宙の塵だったんだよ。酸素、水素、窒素とか、熱、そんなものが一緒に含まれている。

・・・・・・・・・

今こそスーパー・ポジティブ・ガイになる時だ

アリソン: 今、探知されているウェイブは、何を引き起こすの?地球に吸収されておしまい?

エリック: うん。そんな感じだけどね。大きな星の爆発からこの量の放射能が届くってことは、地球からの距離を考えれば、その爆発は実際は何千年も前に起きてるってことだよね。地球はビッグバンの時と同じ、創造のエネルギーを受け取っていることになるんだ。まあでも進化とかってそういうものだから、特に心配しなくてもいいんだけどね。流れに任せてれば大丈夫。それが宇宙の仕事だから。エネルギーの特徴を使うのには、いいタイミングかもね。この手のエネルギーは、願いを引き寄せるのに向いてるんだよ。引き寄せ的には、ここから数年間は最高の時代になると思うよ。でも引き寄せに慣れてない人は、欲しくないものばっかり引き寄せちゃうことになるから、要注意だね。つまりまとめると、今こそ本当のスーパー・ポジティブ・ガイになって、やりたいことをやる時だ。何でも欲しいままだよ。

Giant Cosmic Wave – Channeling Erik


よし。じゃあ今日から私も、本当のスーパー・ポジティブ・ガイです。