脳科学の研究でストレスや不安を削減すると言われる曲 ベスト10

1位になった曲は、なんと65%も不安を削減し、リラックスし過ぎてしまうので、運転中に聴くのは避けた方がいいそうです。


音楽がストレスを軽減するというのは、私たちも日常的に経験していると思いますが、ここで挙げる10曲は、科学的にリラックス効果を証明されたものです。

調査は、被験者に難しいパズルを解きながら曲を聴いてもらい、脳波や脈拍、呼吸数など体の反応をモニターするという形で行われました。

中でも顕著な効果があったのは、「ウェイトレス(無重力)」という曲でした。被験者のストレスを、なんと65%も削減したと言うのです。

この曲を作ったマルコーニユニオンというグループは、イギリスはマンチェスター出身のアンビエントバンドなのですが、彼らは実際にサウンドセラピストと連携して、ハーモニーやリズム、ベースラインなどを組み立てているとのこと。脈拍を整え、血圧を下げ、ストレスを感じる時に放出されるホルモン・コルチゾールを削減する高価があるそうです。

では早速聴いてみましょう。

研究を行ったチームによると、この曲はとても効果があるので、特に女性では眠くなる人もいました。運転中は危険ですから、聴くのを控えた方がいいでしょうとのことです。


・・・・・・・

その他にもストレス削減に効果があったと言われる曲は、以下の通りです。

10. “We Can Fly,” by Rue du Soleil (Café Del Mar)

9. “Canzonetta Sull’aria,” by Mozart

8. “Someone Like You,” by Adele

7. “Pure Shores,” by All Saints

6. “Please Don’t Go,” by Barcelona

5. “Strawberry Swing,” by Coldplay

4. “Watermark,” by Enya

3. “Mellomaniac (Chill Out Mix),” by DJ Shah

2. “Electra,” by Airstream

1. “Weightless,” by Marconi Union

Listening to This One Song Reduces Anxiety by 65 Percent, Neuroscientists Discover – Wake Up World


どれか好きなのがあったら嬉しいです。この記事、最近いろんなところでよく見かけるんですよ。よっぽど効果があるんでしょうか。ぜひ試してみてください。

・・・・

さて私も、ホリデーシーズンでみんな田舎に帰る中、周りに誰もいなさ過ぎ&静かすぎて、なんとなくまた音楽を聴くようになりました。チルホップというジャンルをよく聴きます。まったりしてていいですね。