数秘術で見る2017年の意味 新しい惑星のサイクルが始まる

明けましておめでとうございます。2017年は、数秘術的にはどんな年になるのでしょうか。その意味や注意点などをご紹介しましょう。


2017年は始まりの年

数秘術で見ると、2017年は1のエネルギーを持ちます。(2+0+1+7=10、1+0=1)1という数字は、新たなサイクルのスタートを表します。ここから9年をかけて、成長と学びの新たなステージが始まるのです。

1のエネルギーは、植物の種を植えるようなものです。来るサイクルに向けて、実現したいことを考えてみましょう。あなたの最も深い心の願いはなんですか。人間関係、健康、金銭面、仕事、スピリチュアリティ。あらゆる面に考えを巡らせましょう。

2017年のうちに定めた願いの基礎は、可能性のフィールドを固め、これからやって来る9年間のエネルギーフロウを作ります。

・・・・・・

10のエネルギー

2017という数字を分解し、加算する時、初めに現れる数字は10ですね。ですから2017年のエネルギーを最大限に利用するには、1に加えて、10という数字のエネルギーについても知る必要があります。

数秘術で10という数字は、1と0のエネルギーが共鳴し合って出来たものと考えます。1のエネルギーは、始まり、意志、個人のユニークさ、前進、野望、直感を表します。1という数字の形を見ると、天からまっすぐにエネルギーが下りてきている様子を表します。物事の始めであると同時に、天啓やインスピレーションも意味します。

0という数字は、普段はあまり数秘術に出てこないと思いますが、これは文字通り、無、ニュートラルさを表します。無とは、宇宙で言えばビッグバンの前の段階と同じであり、あらゆる存在を生み出す創造の源、永遠やワンネス、無限のパワーと可能性を表します。

この両者のエネルギーが共鳴することで、2017年は強い意志を持った個人として、新しい可能性を切り開いていくのに、まさに適した年となります。10のエネルギーの主な意味合いは、以下のようになります。

  • 人生における新しい始まりと変化
  • リーダーシップと自信
  • 独立心と決断力
  • 人生を作り出すクリエイティブな力
  • 無限の可能性の探求

・・・・・・・・・・・

2016年のハードワークを終えて

2016年は完成の年でした。自分の成長に向けて障害を乗り越えたり、古い信念を捨て去るために、ありとあらゆるハードワークを経験したことでしょう。

遡る9年前のことを考えてみましょう。サイクルのスタートとなったのは、2008年でした。当時は、まだ小さな計画に過ぎなかったか、ひょっとして全く考えもしなかった大きなことが、この9年で実現したのではないでしょうか。

そして、また新しいサイクルが始まります。

始まりの年を迎えて、あなたがこの新しいサイクルで実現したいものについて、じっくり考えてみましょう。

「あまりに大きなヴィジョンを抱くと、誰かに笑われるかも知れない」なんてことは、全く考える必要ありません。なぜならこれはあなたの人生であり、あなたのヴィジョンですから、あなたにだけ分かる特別な意味があればいいのです。

・・・・・・・・・・

2017年のキーワード

  • 興味: 子どものように無邪気な興味に従ってみましょう。そこで得たヒントを、クリエイティブな活動に生かしましょう。
  • シンクロニシティ: 全てに答えを求めることをやめましょう。1の年は、まだサイクルのほんの始まりにすぎません。自分が進むべき道を細かく計画するよりも、情熱やシンクロニシティに従って生きましょう。
  • 弱さ: 新しい道のりを始めるにあたって、これまでにない経験に、恐れを抱くことがあるかも知れません。けれども自分の弱さを受け入れ、それにオープンになってください。その時、魔法が起こります。
  • 本来のあなた: あるがままの自分の魅力や才能をきちんと認めましょう。誰かの期待に沿って生きることは、やめましょう。これはあなたの人生ですから、時間はあなたのためのものです。
  • 夢: 1の年は、新しい可能性に満ちています。想像力を働かせ、高次の智慧にアクセスし、自分の道を切り開くため、夢からのメッセージに注意してみましょう。
  • 信じる: 何かが始まる時は、誰でもドキドキするものです。どうか自分と自分の道を信じて、このサイクルの終わりには、あなたの望むあらゆる良いことがやって来ると自分に言い聞かせましょう。

2017 Is a 10/1 Year in Numerology – Here’s What It Means and How You Can Make the Most of It


いい年になるといいですね。