2016年12月29日 山羊座の新月のエネルギーリーディング

日本時間では、15:53分に新月が起こります。

山羊座・新月・水星の逆行

現代社会、特に超便利大国・日本に暮らしていると、何事もスーパースムーズに運びます。そこに疑問の余地はなく、そうでない可能性については、考えるチャンスもなかなかないですよね。

しかし今回、山羊座で起こる新月は、日々の生活や人生を異なる視点から眺め、より大きな全体像に自分をいかにフィットさせるかについて、考え直す良い機会をもたらすかも知れません。

今回の新月は、2016年最後の月齢イベントです。新年を迎える、わずか3日前というタイミングで起こります。新月のエネルギーは私たちをより内省的にし、心をチャージするエネルギーを与えてくれますから、ヒーリングや休息、瞑想のために適しています。一年を振り返り、今ある状況と今後の選択について、お風呂にでも入りながら、じっくり考えるよいタイミングです。

さらに今回の重要テーマとして、新月が起きる山羊座で水星の逆行が起きています。ですから進む速度を緩める必要が、いつもより多くあるのです。


・・・・

ポイントはゆっくり進む、うまくいかないものは放置

水星の逆行が起きる3週間は、思わぬハプニングに備えましょう。コミュニケーションを司る水星が逆行に入ることで、予定や計画は、まるで期待に沿わないように見えます。何かが壊れたり、コミュニケーションが滞ったり、誤解を招いたり、ケアレスミスからちょっとした事故も起こりがちです。重大な案件を急いで進めるよりは、この期間は一旦速度を緩め、注意深い観察と反省の時期として使いましょう。うまくいかないものは無理して進めようとせず、一旦放置しておきましょう。これまで考えなかった新しい可能性や、いつもと違う視点にオープンになってみるのも良いでしょう。

既に過去になったと思っていた人や昔の友人・知人との連絡は、スムーズに運ぶかもしれません。しかしこの時期は、思い込みから些細な行き違いも生じやすいですから、よく注意しましょう。

関連記事:水星の逆行とDo’s and Don’ts 傾向と対策

・・・・

山羊座の新月: 内省的な心の旅

山羊座は、野望の星です。ここに新月が入ることで、あなたの持つ内側の野望を照らし出すかも知れません。しかし同じく山羊座にある逆行中の水星の影響をもろに被りますから、衝動的な行動は取らず、着実な計画を立てましょう。

あなたが自分の内面の要求に気付き、それを満たすことに優先権を与えれば、それを実現するために必要なエネルギーは受け取れます。この時期は、内省的な心の旅に重きを置いてください。必要な智慧やヒントは、既に自分の中にあることに気付くでしょう。

新月のエネルギーは、クリエイティブなビジョンを描く力や、古いシステムを越えて未来を見通す力などにも、良い影響を与えます。特に山羊座は着実さ、意志の強さも司りますから、来年の決意を考え始めるにも絶好の時期です。ゆっくり腰を落ち着けて、外の世界から自分を切り離し、内面の野望を探求しましょう。もちろん新月は新しい願いをかけるのに、ふさわしい時期です。あなたが来年成し遂げたいと思うことは、何でしょうか。

この新月は、あなたのゴールや進む方向、そこに向かうストラテジーを再考するために必要な気付きを授けてくれます。


サンフランシスコは、土日になると電車が20分に1本しか来ません。普段から水星の逆行モードです。夜は激寒になることもあり、ホームで震えながら、山手線を切なく思い出します。

トラブルが起きるなんて言われると、なんだか嬉しくないですけど、これから先に進むために、準備をきちんと整えるべきポイントの提案を宇宙がしてくれると思うと、有効に使えますよね。先に行ってからケガしないように、今のうちに改善点を教えてくれるんですから、ありがたいお母さんのようです。