ふと目が覚める時間帯には理由がある? 体からのメッセージを読み解く

目覚ましを鳴らしたわけでもないのに、毎晩変な時間に目が覚めることがあったら、この記事を読んでみましょう。

経絡と時間帯

中国医学には経絡という考えがありますが、これは人体の中の気血榮衛などといった生きるために必要なもの、現代で言う代謝物質)の通り道として考えられています。(経絡 – Wikipedia)エネルギーの通り道でもあり、鍼や指圧において重要なポイントとなります。

Evolution of Consciousness | MERIDIANS:
via Pinterest

この経絡は、一日の内で活性化する時間帯が異なります。妙な時間に目が覚めるとしたら、その時間帯とつながっている体の部分が弱っているか、ブロックされている可能性があります。

・・・・・・

夜9時から11時の間に目が覚める

この時間帯は、多くの人にとってベッドに入って、眠りにつく頃だと思います。中国医学において、この時間帯と結びつく臓器は十二指腸ですが、これは自己表現や満足感、他者との関係性を表す部分であり、この時間帯に睡眠が困難となるということは、一日のストレスや不安がたまっているサインです。ポジティブなアファメーションや瞑想、軽いストレッチなどをすると、体がリラックスし、良い睡眠を得ることが出来るでしょう。
・・・

夜11時から深夜1時の間に目が覚める

中国医学では、この時間帯には胆嚢が活性化すると考えます。この臓器は、決断力や判断力と結びつき、胆力という言葉があるように、勇気の源とも言われています。この時間帯に睡眠が困難となると言うことは、弱気や優柔不断、感情的な喪失感などと関係しています。無条件に自分を受け入れ、許す練習をすることで、眠り安くなるでしょう。

・・・

深夜1時から3時の間に目が覚める

この時間帯と結びついているのは、肝臓です。肝臓と結びついているのは、怒り、欲求不満、焦燥感のような感情です。この時間帯に目が覚めてしまう場合、怒りの持つ陽エネルギーを落ち着かせるため、冷たい水を飲んだり、怒りを覚える事柄に対して気持ちを整理するとよいでしょう。
・・・

深夜3時から早朝5時の間に目が覚める

この時間帯と結びつく臓器は肺であり、深い悲しみや無常感と結びついています。良い眠りを取るには、ゆっくり深呼吸して、自分を守ってくれる大きな力を感じましょう。

またこの時間帯に目が覚めるということは、高次のパワーがメッセージに注意するようサインを送っている可能性もあります。これについては、後で取り上げます。
・・・

早朝5時から朝7時の間に目が覚める

この時間帯には、大腸が活発化します。大腸には、溜め込んだ感情がブロックとなって表れます。この時間帯に目が覚めるようであれば、ストレッチを軽くするか、一旦トイレに行ってから、再び眠りにつくようにしましょう。

・・・・・

脳の機能との関係

ふいに目が覚めてしまうような時、実際、私たちの脳は完全に目覚めていません。目が覚めても、しっかり覚醒しきっていない状態を科学では睡眠慣性と呼び、突然目が覚めるほど、その状態は続く傾向にあります。

脳の機能が完全に働くには時間がかかり、特に急に目が覚めた場合、決断力やセルフコントロールを司る脳の前頭前皮質はまだ目覚めることが出来ません。ですから睡眠慣性の状態にある時は、重要な決断を避ける必要があるでしょう。もちろん妙な時間帯に目が覚めた時に、重要な決断をする人も少ないと思いますが、睡眠慣性が問題となるのは、その影響が日中も続くという点にあります。

自分の目が覚める時間帯に一定の傾向があるようでしたら、ぜひとも上記に上げた記事を参考とされてみることをお勧めします。

参考サイト:あなたの一日を左右する?!スヌーズ機能が引き起こす”睡眠慣性”とは?

・・・・・・・・・・

スピリチュアル・アウェイクニングとしての目覚め

夢は私たちが歩んでいるスピリチュアルな旅路の詳細を明らかにすることがあり、その途上にある者として、高次の存在が送って来るサインには注意する必要があるでしょう。

夢はレム睡眠に入る3時から5時の時間帯に見ることが多いとされますから、決まってこの時間帯に目が覚める場合、あなたの持つ高次の目的に関する神聖なメッセージを受け取る可能性があります。

またあなたは肉体を持つスピリットですから、感情的な問題は、体の中の痛みとして現れることもあります。私たちが持つ神聖な内面の声が、あなたの抱える問題に目を向けるよう告げているのです。このようなシグナルも、高次のパワーによるものであり、同様に注意する必要があります。

私たちはベストバージョンの自分になるべく、この場所にやって来たと多くの人が語ります。高次の意識にシフトするこのプロセスを、アセンションと呼ぶ人もいます。あなたの体の声や高次の目的に注意することも、アセンションプロセスの一部です。

Waking Up Between 3-5AM Can Be A Sign Of Spiritual Awakening

・・・・

参考サイト:https://www.treatwell.co.uk/blog/cleansing-for-life/body-talk-the-language-of-our-organs-the-stomach-and-duodenum/

http://lieske.com/channels/5e-gallbladder.htm

http://www.steppingstoneacu.com/blog/2012/08/08/The-Large-Intestine-Transformation-Change-and-Letting-Go.aspx


原文だけだと曖昧な部分もあったので、いろいろサイトを回ってみましたが、中国医学、めちゃくちゃ面白いですね。しかも感情も臓器も、陰陽や木火土金水の五行と結びついていて、そのエネルギーを操ると考えるだけでわくわくします。

あとバッチフラワーレメディにも、陰陽五行を取り入れたセラピーがあって、勉強になりそうなサイトを見つけたので、自分のタイプを診断してみるといいと思います。

陰陽五行性格診断(今の自分に必要なフラワーエッセンスを診断します)